椿 その7

今日は、椿(ツバキ科)です。

この花は、2014年1月5日に白色の「姫白雪」と
桃色の「太郎冠者」を購入しました。
2016年のブログにはどちらの記事もなくて、
2015年12月に「姫白雪」の記事がありました。
今回は、どちらも開花したので、その様子を。
昨年12月の様子は、
2016.12.19 撮影 「姫白雪」2輪咲いていました。
1703212.jpg
               「太郎冠者」は固いつぼみです。
1703213.jpg

そして、今年も3月になって・・・
2017.03.13 撮影 「姫白雪」
1703214.jpg
               「太郎冠者」
1703215.jpg

2017.03.16 撮影 「姫白雪」
1703224.jpg
               「太郎冠者」
1703217.jpg
               「太郎冠者」の横顔です。
1703218.jpg

2017.03.17 撮影 「姫白雪」
1703219.jpg
               「太郎冠者」
1703220.jpg

1703221.jpg

2017.03.19 撮影 「姫白雪」
1703222.jpg
               「太郎冠者」
1703223.jpg

これは、1輪のみの開花の記録ですが、
今年はたくさんのつぼみを付けてくれました。
例年より遅いようですが、これからゆっくり楽しみたいと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

木蓮 その9

今日は、木蓮(モクレン科)です。

この花木は、2008年の結婚日記念樹として植えました。
あれから9年目の春、今年も咲いてくれそうです。

2017.02.19 撮影 毛皮のコートをまとったつぼみたち(^^ゞ
1703202.jpg

1703203.jpg

1703204.jpg

2017.03.10 撮影 コートを脱いで白い花びらが見えてきました。
1703205.jpg

1703206.jpg

2017.03.17 撮影 開きそうになっています。
1703207.jpg

1703208.jpg

1703209.jpg

1703210.jpg

1703211.jpg

最初に花芽を載せたときから約1カ月、それでも完全には開きません。
「暑さ寒さも彼岸まで」のお彼岸もやってきました。
もうそろそろ開いてほしい木蓮です(^-^;

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

チオノドクサ その8

今日は、チオノドクサ、ユキゲユリ(ユリ科)です。

この花は、2010年に生協で購入した青・桃・白各10球の生き残りの桃色です。
今年のつぼみから開花の様子です。

2017.03.11 撮影 小さな小さなつぼみです。
1703192.jpg

2017.03.17 撮影 1輪開花しています。
1703193.jpg
               もう1輪も開きそうです。
1703194.jpg
               また小さなつぼみを発見しました。
1703195.jpg

今年は、まだこれだけなので、昨年の開花の様子を。

2016.03.20 撮影 つぼみができています。
1703196.jpg

1703197.jpg

2016.03.22 撮影 開花しています。
1703198.jpg

1703199.jpg

1703200.jpg

桃色と言っても、ほんのりなので、白色に見えますね。
この鉢の様子は、
2016.03.26 撮影
1703201.jpg

小さな草丈の花ですが、
チオノドクサ=雪の輝きと言う意味だそうです。
小さなチオノドクサが、輝いていて、可愛いです(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ローダンセマム

今日は、ローダンセマム(キク科)です。

この花は、昨日近くのスーパーの花屋さんで、20%OFFになっている苗を購入しました。
『みんなの趣味の園芸』では、
「ローダンセマムは、筒状花が茶褐色でピンクから白の舌状花を咲かせるガヤヌム種、
それよりも一回り大きな花を咲かせるホスマリエンセ種が多く流通し、」
と書かれています。
名札には「エルフシリーズ エルフピンク」と書かれているので、
そちらの項目には、
「ガヤヌム種とホスマリエンセ種の交雑種と考えられる。
株姿はホスマリエンセ種と同様コンパクトで、大輪の花を咲かせるが、
ホスマリエンセ種にはないピンクの舌状花を咲かせる品種が含まれる。」
と書かれていました。
まさにその通りのエルフピンクですが・・・

2017.03.16 撮影 黒ポットのままの全体の様子です。
1703182.jpg
ここからは咲いている花やつぼみを。
1703183.jpg

1703184.jpg

1703185.jpg

1703186.jpg

1703187.jpg
これが名札の写真です(^-^;
1703188.jpg

肉眼ではほんのりピンクに見えますが、カメラを通してみると、ピンクには見えません(^^;
実物の花も、つぼみや咲き初めまではピンクですが、咲くとほぼ白色です。
それでも、昨冬ー4℃になって、枯れてしまったマーガレットよりは耐寒性はあるようです。

つぼみがピンクで、咲くと白の花と言えば、うちのユキヤナギ
2017.03.16 撮影
1703189.jpg

1703190.jpg

1703191.jpg

こんな感じで、ポツンポツンと咲いています(*^^*)

この「ローダンセマム エルフピンク」より一回り大きい花が娘の庭で咲いています。
たぶんホスマリエンセ種でしょう。
花壇に地植えで、1m角まで育っています。
このこがそこまで大きく育つのは、どれくらいの年月がかかるでしょう。
枯らさないように気を付けながら育てたいです(^-^;

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ヒヤシンス その8

今日は、ヒヤシンス、風信子、飛信子、(キジカクシ科)(ユリ科)です。

この花は、2015年11月の私の誕生日に、
のぶり~んさまからいただいたウッドストック(濃い赤紫色)5球と、
同年12月「富山県花卉農業協同組合」のチューリップの福袋に入っていた白色3球の
2種類があります。
3月4日のブログには、ウッドストックを中心に載せたので、
今日は白色を中心に載せていきます。

2017.02.27 撮影 白
1703172.jpg

1703173.jpg
               白の鉢の様子。
1703174.jpg
               ウッドストックの鉢の様子
1703175.jpg

2017.03.03 撮影 白の鉢の様子
1703176.jpg
               ウッドストックの鉢の様子
1703177.jpg

2017.03.11 撮影 白
1703178.jpg

1703179.jpg

1703180.jpg
               ウッドストックの鉢の様子
1703181.jpg

ウッドストックの方は、5球ともほとんど咲いています。
白の方は、2球が咲いて、あと1球はつぼみです。
昨年と比べて草丈も低くなるし、花数も少なくなりましたが、
ヒヤシンスは、やはり豪華な花ですね。
優しい香りが、春を感じさせてくれて、嬉しくなります(*^-^*)
今年は違う色の球根も購入して増やしたいと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 8年まえにリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle