あじさい その39

今日は、あじさい、紫陽花、シチヘンゲ(アジサイ科)です。

今日の最初は、昨年の母の日の後に、半額で購入した「ポップコーン」です。
つぼみから七変化していく様子です。
2017.05.26 撮影
1706270.jpg
2017.05.28 撮影
1706271.jpg
2017.06.02 撮影
1706272.jpg
2017.06.05 撮影
1706273.jpg
2017.06.08 撮影
1706274.jpg
2017.06.09 撮影
1706275.jpg
2017.06.10 撮影
1706276.jpg
2017.06.11 撮影
1706277.jpg
2017.06.12 撮影
1706278.jpg
2017.06.13 撮影
1706279.jpg
2017.06.14 撮影
1706280.jpg
2017.06.16 撮影
1706281.jpg

「ポップコーン」、弾けるように咲く花が、
日毎に色が変わっていく様子がとっても楽しいアジサイです。

次の花は、2009年に娘の庭から枝をもらって、挿し木したガクアジサイです。
こちらも七変化する様子を。
2017.06.04 撮影
1706282.jpg
2017.06.08 撮影
1706283.jpg
2017.06.12 撮影
1706284.jpg
2017.06.14 撮影 周りの花は開いていますが、真ん中はまだです。 
1706285.jpg
           下の方に、しっかりガクアジサイになってるのもありました。
1706286.jpg
同じ株の様々な花です。
2017.06.16 撮影 上の花の今日の様子です。
1706287.jpg
                真ん中をアップで。
1706288.jpg
                こちらは真ん中だけが開いています。
1706289.jpg
                こちらは両方少しずつ開いています。
1706290.jpg

同じ株からできた花なのに、咲き方が色々で面白い花です。

あじさい、色々な種類があって、楽しめます。
もう少し変化しそうな花があるので、また今度(*^^*)

【追記】
いろいろな事情があって、私達夫婦で、市内にお墓を立てました。
私の両親と兄姉の遺骨を、6月17~18日に、熊本から連れて帰ります。
その間、ブログをお休みします。
よろしくお願いします。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ユキノシタ その8

今日は、ユキノシタ(雪ノ下)(ユキノシタ科)です。

この花は、2010年に娘の家の庭から移植したものと、
2011年に知人からもらったものがあります。

2017.05.18 撮影 こちらは、2010年に移植した花です。
1706254.jpg

1706255.jpg
こちらは、ピンクのユキノシタとして、2011年に知人からもらった花です。
1706256.jpg

2017.05.22 撮影 ピンクのユキノシタも、咲き進むと白色になっています(^^;
1706257.jpg

1706258.jpg
               こちらは、生まれたてです。
1706259.jpg

2017.05.27 撮影 どんどん咲いています。
1706260.jpg

2017.06.05 撮影 2010年移植組ですが、日当たりがいいので、もう終盤です。
(これは、ジャーマンアイリスの鉢に、ランナーで侵食したものです。)
1706261.jpg

1706262.jpg

2017.06.06 撮影 
こちらは、2011年移植組、日陰なので、まだまだ咲きそうです。
1706263.jpg

1706264.jpg

ユキノシタ、ほんとうに可憐な小さな花ですが、
ランナーでの繁殖力は素晴らしく良くて、どんどん増えていきます。
そして、花期が凄く長くて、嬉しい花です。

今日は、もう一つ、花期の短いと言うか、1~3日花のゼフィランサスを。
ゼフィランサス、タマスダレ、レインリリー(ヒガンバナ科)です。
2017.06.11 午前中 撮影 つぼみです。
1706265.jpg
                     開き始めです。
1706266.jpg
           午後には、開き始めの方、咲いていました。
1706267.jpg
                  つぼみの方も咲いていました。
1706268.jpg

2017.06.12 撮影 先日の花は、もう萎れて、次の花が咲いています。
1706269.jpg

レインリリーと言う名前は、開花シーズンに乾燥した環境で、
雨が降って球根が潤うと花をわっと咲かせる傾向があるので、呼ばれています。
今年は今のところから梅雨なので、なかなか球根が潤わないのではと心配です。
1~3日花ですが、こうして、次々に咲いてくれるのが救いです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

アマリリス その5

今日は、アマリリス(ヒガンバナ科)です。

今年最初に咲いた花は、ご近所さんに、2015年6月に鉢ごといただいた
八重ピンクのアマリリスです。
つぼみから開花までの様子です。
2017.05.22 撮影 花茎が出てきました。
1706234.jpg
2017.06.02 撮影 花茎が伸びて、2つのつぼみです。
1706235.jpg
2017.06.05 撮影 開き始めました。
1706236.jpg
2017.06.06 撮影 開花です。
1706237.jpg

1706238.jpg

1706239.jpg
2017.06.08 撮影
1706240.jpg

この八重のアマリリス、いただいた時には咲いていましたが、
翌年には咲きませんでした。
今年は葉っぱは極端に小さいのに、咲いてくれて、喜んでいます。

次に咲いた花は、2016年12月に、のぶり~んさまから鉢ごといただいた
赤のアマリリスです。
大きな球根が2つ入っていたので、それぞれを分球して、2鉢に。
そのうちの1鉢のつぼみから開花までの様子です。
2017.06.02 撮影
1706241.jpg
2017.06.09 撮影
1706242.jpg
2017.06.10 撮影
1706243.jpg
2017.06.11 撮影
1706244.jpg

1706245.jpg
2017.06.12 撮影
1706246.jpg

1706247.jpg

1706248.jpg

1706249.jpg
2017.06.13 撮影
1706250.jpg

1706251.jpg
2017.06.14 撮影
1706252.jpg

前に咲いた八重のアマリリスの倍の大きさはある立派な赤のアマリリスです。
あと、のぶり~んさまからいただいたアマリリスは、2013年12月に、
いただいたピンクのアマリリスもあります。
このピンクと赤の1鉢ずつが、今年はまだ咲いてくれなくて(^^ゞ
今年は、休眠するのかも。

こちらは、前のお宅の花壇に植えられているアマリリスです。
1706253.jpg
こんなシックな色のもあるのですね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ユリ その21

今日は、ユリ(ユリ科)です。

今年一番に咲いてくれたユリは、2011年10月に、世羅ユリ園で購入したスカシユリ。

気が付くと、ここまで成長していました。
2017.04.15 撮影
1706218.jpg

ここからはつぼみから開花の様子です。
2017.05.31 撮影 赤色
1706220.jpg
               黄色
1706219.jpg

2017.06.03 撮影 赤色
1706221.jpg
               黄色
1706222.jpg

2017.06.08 撮影 赤色が開花です。
1706223.jpg
               黄色
1706224.jpg

2017.06.09 撮影 赤色
1706225.jpg
               黄色も開花です。
1706226.jpg

ここから、ユリだけを食べる害虫「ユリクビナガハムシ」を。
2017.05.28 撮影 オリエンタルリリーの葉を食べてる成虫です。
1706227.jpg
2017.06.11 撮影 スカシユリのつぼみについてる幼虫です。 
1706229.jpg
               つぼみの中にたくさんの幼虫がいました。
1706228.jpg
2017.06.12 撮影 開いたユリの花は無残です。
1706230.jpg
   高砂百合の葉についてる幼虫は、自身の糞を背負っています。
1706231.jpg
害虫「ユリクビナガハムシ」、見つけたら、すぐに始末しないと、
すっかり食べられてしまいます。

気を取り直して、綺麗なスカシユリを。
2017.06.11 撮影 赤色
1706232.jpg
               黄色
1706233.jpg

購入したスカシユリの球根は、5球でした。
あと2本、黄色のようですが、ユリクビナガハムシに負けないで咲いてほしいです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

薔薇 その54

今日は、薔薇(バラ科)です。

最初は、2016年の5月、次女家族からもらった母の日のプレゼントの
「ブルドゥネージュ」のつぼみから開花までの様子です。
2017.06.03 撮影 今年最初のつぼみです。
1706197.jpg
2017.06.05 撮影
1706198.jpg
2017.06.06 撮影
1706199.jpg

1706200.jpg
2017.06.10 撮影 2・3番目のつぼみです。
1706201.jpg
2017.06.12 撮影 2番目の花。
1706203.jpg
               3番目の花。
1706202.jpg

「ブルドゥネージュ」は、「雪の女王」という花名通りに重ねが多いです。
でも真っ白ではなくて、ほんのりピンクが入っています。
艶のある葉を持ちトゲは少ない方のようです。

次に、今年の4月14日に購入した「コクテール」
購入した時は、
2017.04.15 撮影
1706204.jpg
               ラベルは、
1706205.jpg

「コクテール」は、四季咲きつるバラで、中心が黄色の薔薇です。
開花までの様子です。
2017.06.02 撮影
1706206.jpg
2017.06.03 撮影
1706207.jpg
2017.06.08 撮影
1706208.jpg
2017.06.09 撮影
1706209.jpg
2017.06.10 撮影
1706210.jpg

「コクテール」は、購入時に、先端に3つのつぼみがありました。
何かの拍子に倒れて、先端のつぼみは取れてしまいました。
そうしたら、脇の枝が生長して、先端に、1つずつつぼみが出来ました。
今のところ5つのつぼみが次々に開花しています。
四季咲き性とのこと、これからも楽しめそうです。

3番目も今年の4月14日に購入した「レオナルドダビンチ」です。
購入した時の様子は、
2017.04.15 撮影
1706211.jpg
               ラベルは、
1706212.jpg

「レオナルドダビンチ」は、つるバラで、濃いローズピンク色の花です。
この花の開花の様子です。
2017.06.05 撮影
1706213.jpg
2017.06.06 撮影
1706214.jpg
2017.06.08 撮影
1706215.jpg
2017.06.09 撮影 
1706216.jpg
2017.06.10 撮影
1706217.jpg

「レオナルドダビンチ」も、新苗ですが、今、4つのつぼみが開花しました。
じつは、昨年も「レオナルドダビンチ」、購入していました。
そちらの方は、昨年は咲きましたが、今年はまだ咲いていません(^^ゞ
来年は、2株とも咲いてほしいです(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 9年まえにリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle