FC2ブログ

オステオスペルマム その8

今日は、オステオスぺルマム(キク科)です。

この花は、今年1月19日に、寄せ植えを購入して、1月20日のブログに載せました。
その時の様子は、
2014.01.19 撮影
1407203.jpg

1407204.jpg

それから6カ月近く咲き続けているのが、オステオスペルマムです。

購入した時、すでに咲いていたので、開花寸前の花を撮ってみました。
2014.01.26 撮影
1407205.jpg

2014.02.16 撮影
1407206.jpg

2014.02.26 撮影
1407208.jpg

ここからは開花した花です。
2014.03.27 撮影
1407210.jpg

2014.03.28 撮影
1407212.jpg

1407213.jpg

ここからは、鉢の中での開花の様子です。
2014.04.19 撮影
1407214.jpg

2014.04.21 撮影
1407215.jpg

2014.04.23 撮影 開花した花。
1407216.jpg

2014.04.25 撮影
1407217.jpg

2014.04.27 撮影
1407218.jpg

2014.04.29 撮影
1407219.jpg

2014.05.18 撮影
1407220.jpg

2014.05.25 撮影
1407221.jpg

2014.05.30 撮影
1407222.jpg

2014.06.28 撮影
1407223.jpg

2014.07.10 撮影
1407224.jpg

1407225.jpg

オステオスペルマム、半耐寒性宿根草で、
花期は3~5月となっていますが、
1月から7月まで、休むことなく咲いています。
乾燥には強く、多湿と寒さに弱いということで、
玄関軒下の日当たりのよいところに、置いています。
これからも咲き続けてくれると、嬉しいです。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

オステオスペルマムの花は今の時期は一休み
していますよ。半耐寒性の花でも冬を越して
植た時より大きくなってしまって切り詰めています。
花も沢山咲くので好きな花の一つです。

No title

おはようございます、
雨の被害は有りませんか こちらは毎日ぐずつきの天気です。

オステオスペルマム舌を噛みそうな名前の花ですけど
花期が長いのですね。
季節によって他の花と並べてみるのも楽しいでしょうね。

昨日の花の命名の由来いろいろあるということが分かりました。
ありがとうございます。

No title

オステオスぺルマム、まだ咲いてるんですね!
このシベの周りの色がきれいですよね。

うちのはとっくに終わって、切り戻した後、新芽が上がって来たけど
ひょろっと徒長してしまったので、単独で植え替えました。
液肥とか、やってますか?

↓ 金魚草、種からだとかわいいですね。
切り花に出来るようなのもいいけど、こういう感じで
小さく咲く方が金魚って感じですよね。
最後の写真、尾ひれのりっぱな金魚に見えます!

こんにちは~


そんなに長く咲いてくれればもう十分元は取れましたね!
それに挿し木でも着くらしいので 保険もとれそうですし。

アップにするとまるで 向日葵のようですね!

それにしても花びらが沢山!
何枚か数えたら見えるだけで20枚以上・・

好き!嫌い!好き・・・・・ってやったなぁ~(*^_^*)
うふふ、今の子はそんなことしないっか!

あ、桔梗、ありがとうございます!
はい、キリンさんになって待ってますよー!

No title

こんにちはー。
明るい黄色が可愛くて明るくて、いいですね。
のぶり~んさんおっしゃるように、「好き!嫌い!好き・・・」ってよくやりました。またやってみたい。私の場合、スーパーの和菓子売り場にビッグおはぎが「今日こそ売ってる!売ってない!売ってる・・・」って祈りながら…って感じかな。。。ダハハ。
前の記事の桔梗、和の雰囲気がステキで好きです。

種蒔くんさま

今年の1月に購入した、この黄色のオステオスペルマムと、
2月に購入した濃い桃色が、また咲いています。
昨年より前に購入したのは、3~5月にしっかり咲くだけです(^^ゞ
だんだん品種改良されているのでしょうか。

しっかり切り詰めないと、とんでもない姿になるのが難点です(^^ゞ

ひげ爺さま

こちらも雨の日が続いています。
日曜日は大雨警報が出ていましたが、
孫2号の「百日祝い」の写真を撮りに出かけました(^^ゞ

オステオスペルマム、今までのは、そうでもなかったのですが、
今年購入したのが、特に長いようです。

金魚草、記事を書くときに調べていたらよかったと、
コメントを書きながら反省しました。
調べたら、いろいろわかって、面白い発見がありました(^^ゞ
こちらこそ、ありがとうございます。

amocsさま

オステオスペルマム、今年購入分だけが、長く咲いています。
蕊の中の星みたいな黄色も、綺麗ですよね。

昨年までは、花茎の先の方だけ切り戻していましたが、
今年は、しっかり切り戻したら、
やっぱり次から次へとつぼみが上がってきます。
肥料になるものは何もしていません(^^ゞ

金魚草、咲かないだろうなぁと思っていたら、
結構咲いてくれたので、満足です(^^ゞ
草丈は20cmぐらいなので、プランターで十分です。
金魚に見えて、良かったです。

のぶり~んさま

そうですね、この寄せ植え、オステオスペルマム、ユリオプスデージー
(一重・八重)、ブルーデージー(緑葉・斑入り葉)、葉牡丹、
プリムラ・ジュリアン、マーガレットが植えられていて、¥499。
基は完全にとれました(笑)

明るい黄色の花びらが、向日葵みたいですね。
蕊の色が、濃い色なのもキリリとしていい感じです。

恋占いは、マーガレットが本来のようです。
マーガレットの花びらの数は15~30枚と決まっていないようですが、
奇数なのだそうです。
「好き」から始めると・・・「好き」で終わるらしい(笑)

桔梗、種蒔きからのも、4枚葉っぱが出て、5cmぐらいです。
超矮性なら、このくらいで、花が咲いてますが・・・(^^ゞ
夏越しした後の方が、いいと思うので、元気そうなのを、
ポットに植え替えておきます。
気長に待ってくださいね。

もじゃみ母さま

今まで育てていたオステオスペルマムは、
白い花びらに紺の蕊、
濃い桃色の花びらに紫の蕊でしたが、
黄色の花びらは、ほんと明るくていいですね。
毎日、雨模様が続くので、明るい色も欲しくなります(^^ゞ

花びら占い、ほとんどが奇数なのだそうです。
念力が通じますよ(笑)
美味しい狙っているものがない時は、ガックリですものね。
うちの主人の今のブームは、「明太子フランスパン」・・・
これが結構早くに売り切れてガックリきています(笑)

桔梗、丈夫で、たくさん咲いてくれるのがいいです。
今年、種蒔きからかなりの数、育っています。
もじゃみ母さまのお庭にも、いかがですか。
お送りしますね。

sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle