FC2ブログ

金魚草 その3

今日は、金魚草、スナップドラゴン(ゴマノハグサ科)です。

この花は、2011年ごろまでは、苗を購入して育てていました。
金魚草は、耐寒性宿根草ですが、四季咲き性が強く、
短命な宿根草で、一年草扱いになるようです。
2011年の苗も、昨年ぐらいまで育っていましたが、
いつの間にか消えていました。

今年、何かの鉢から金魚草のような苗を見つけたので、
小さなポットで育ててみると、今まで購入したことがない白い花が咲きました。
2014.06.01 撮影 
1407187.jpg

1407188.jpg

2014.06.05 撮影
1407189.jpg

こぼれ種からでしょうが、立派に咲いてくれました。

5月に、「県緑化推進委員会」が、配ってくれた種が、「金魚草」だったので、
プランターに直に種蒔きをしてみました。
こちらも花が咲きました。
ピンクと白の咲いていく様子です。

2014.07.04 撮影
1407190.jpg

2014.07.05 撮影
1407191.jpg

1407192.jpg

2014.07.07 撮影
1407193.jpg

1407194.jpg

2014.07.08 撮影
1407195.jpg

1407196.jpg

2014.07.09 撮影
1407197.jpg

1407198.jpg

2014.07.10 撮影
1407199.jpg

1407200.jpg

2014.07.12 撮影
1407201.jpg
               少し違った色合いのピンクも咲いていました。
1407202.jpg

金魚草、金魚に見えるように撮ってみましたが、どうでしょうか。

今まで、種から育てることが少なかった花ですが、
こうして咲いてくれると、どんな花も種から育てたくなりますね。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

キンギョソウの花は今までは園芸店の売れ残りを頂いて
植えて来ました。秋にはもう一度咲いてくれます。
そんな植え方をしていても零れ種で出てきますよ。
今年も咲いてきました。鉢に出ているので植たのは
2年前かも知れません。思わぬ所からの花でした。

No title

優しい花ですね
スナップドラゴンよりも和名の金魚草の方が
ピッタリのようですね。

種蒔くんさま

金魚草、こぼれ種からも増えるのですね。
今までは、この金魚草、花がら摘みを確実にしてきたので、
種を採取することはありませんでした。
最近は、どの花も種を採取しようと考えて、
花がら摘みをせずにいます。
種蒔きから育てる楽しみに、はまっています(^^ゞ

ひげ爺さま

優しい花色の可愛い花ですよね。
種蒔きから開花までが早いので、嬉しいです。

和名の金魚草は、花全体が金魚の形からだと思っていましたが、
・花が金魚のおちょぼ口に似ているから
・波打つような花びらが金魚の尾びれに似ているところから
だそうです。
スナップドラゴンは、ミツバチが花の中に入って蜜を吸う様子を、
ミツバチがドラゴン(竜)に飲み込まれているような姿に
なぞらえての表現からだそうです。
(スナップ=噛みつく)
色々な見方で、名前がつくのですね。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle