FC2ブログ

イベリス・キャンディーケーン その3

今日は、イベリス・キャンディーケーン、キャンディータフト(アブラナ科)です。

この花は、2012年5月20日に、「ローズ」色を購入しました。
2012年の開花の様子は、2012年7月1日のブログに載せています。
その時の花から種を採って、秋に、種蒔きをして、2013年にも咲かせました。
2013年の開花の様子は、2013年6月19日のブログに載せています。
今年も昨秋に種蒔きしたのが、開花しました。

2014.06.05 撮影 「ローズ」が咲いています。
1406375.jpg

1406376.jpg
               こちらが咲き始めです。
1406377.jpg

2014.06.08 撮影
1406378.jpg

2014.06.16 撮影 小さな花も。
1406379.jpg
               こちらが「ライラック」です。
1406380.jpg

2014.06.23 撮影 「ローズ」
1406381.jpg
               「ライラック」
1406382.jpg
               もう種ができ始めています。
1406383.jpg

もう一つ、うちにあるイベリス・センぺルビレンス。
今年の開花の様子は、5月2日のブログに載せていますが、
その後の様子です。

2014.05.14 撮影 白い花。
1406384.jpg
               ピンクの色も交じっています。
1406385.jpg
               こちらが、種です。
1406386.jpg

イベリスは、耐寒性宿根草なので、種蒔きはしていませんが、
イベリス・キャンディーケーンは、種蒔きをして、育てています。

どちらも、いつまでも咲いていてほしい花です。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

イベリスの花は宿根イベリスの白の花を植えています。
今年は大きくなったものと小さいなったものが
両方咲きました。庭に植えてる物が大きくなって
沢山の花が咲きました。
涼しいうちに夏の雑草取りしたくて今日は少し頑張ります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

次へと

あれから一月、輝き続けた花も種ができ始めたんですね。
やがて、役目を負え次々と仲間が姿を消して次へと・・・、
ほんとに、いつまでも咲いていてほしいですね。

雨は降り続くそんな梅雨時、今が見ごろとばかりに咲き誇り時の流れとともに表情変えていく紫陽花を眺めるとある思いが蘇ってくる。
あの頃は・・・であった、いろんな事を思い出させる花ですね。

W杯予選、最後のチャレンジ、勝って欲しいですね。

No title

おひさしぶりでございます。
コメント頂いたままにしていてゴメンナサイです~。
いつの間にかアジサイがキレイな季節ですねー。とっくんさんのアジサイさん、白もピンクも淡い青も、みーんな綺麗で素敵です。我が家のはね、「アナベル」とかいう白のアジサイだけなのですが、気が付いたら今年も忘れずに咲いてくれていました。嬉しくなっちゃいます。
イベリスもいろんな色があるのですねー。可愛らしい小花が全員集合してますね♪

種蒔くんさま

イベリスと言う名前がつくので、同じ花のようですが、
こちらは一年草なので、毎年種蒔きから育てています。
宿根草の白いイベリス、大きく育ったのですか。
やはり地植えはいいですね。
でも、こちらの方は、50cmくらいに生長します。
小さな花がまとまって咲いて、花径5cm以上あります。
採取した種からでも咲いてくれるので、蒔き続けようと思います。

雑草取り、捗ったでしょうね。
お疲れさまでした。

鍵コメさま

いつもありがとうございます。
ピッタリでラッキーでした。

このイベリス・キャンディーケーン、一年草だけど、
花径5cm以上、草丈50cmぐらいです。
しかも私は「ローズ」を選んだけれど、他に
「ライラック」「パープル」「ホワイト」「レッド」とあるようです。
種蒔き、最近は、鉢に直播きしていますが、
元気に咲いてくれてうれしいです。

宿根草のイベリス、やっと2年目ですが、
毎年植え替えしたほうがいいでしょうか。

カズジイーさま

宿根草の白いイベリスは、今は、花はお休み中です。
こちらは一年草なので、毎年種を採取して、蒔いてを繰り返します。
こんなに豪華な花、宿根してくれるとうれしいのですが・・・(^^ゞ

紫陽花に、素敵な思い出があるようですね。
花を見て、思い出がよみがえって・・・いいひと時ですね。

本当に、勝ってほしいですね。
しっかり応援しようと思います。

もじゃみ母さま

お久しぶりです。
明るいもじゃみ母さまのブログ、お休み中は、寂しいですが、
あなたのご家族の絵を見て、慰められています。
大事な時、頑張ってくださいね。

紫陽花、白・ピンクときたら、次はブルーですが、
もう少ししたら、ブルーが載せられると思います。
七変化してゆく様子も楽しいですね。

イベリス・キャンディーケーンは、
一年草だけど、しっかり大きく育ちます。
小さい花がたくさん咲くのが好きな私、どちらも素敵です(*^。^*)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle