FC2ブログ

あじさい その17

今日は、あじさい、紫陽花、シチヘンゲ(アジサイ科)です。

この花は、2009年に、北九州の実家から、移植して、地植えしました。
「墨田の花火」似のガクアジサイです。

2014.06.08 撮影 周りの花は咲いています。
1406328.jpg
               外側の花びらが少しピンクがかってきました。
1406329.jpg

2014.06.10 撮影 中の小さな花も咲き始めました。
1406330.jpg

2014.06.13 撮影 外側の花びらがピンクに変わってきました。 
1406331.jpg

1406332.jpg
                株の様子です。
1406333.jpg
                こちらは、挿し木苗ですが、水色になっています。
1406334.jpg

2014.06.14 撮影 株の様子です。
1406335.jpg

1406336.jpg

2014.06.16 撮影 中の小さな花は水色が咲いています。
1406337.jpg

1406338.jpg
               こちらは挿し木苗の方です。
1406339.jpg

2014.06.17 撮影
1406340.jpg

この「墨田の花火」似のガクアジサイ、昨年はかなり剪定しましたが、
今年もたくさんの花を咲かせてくれました。

この親から育てた挿し木苗、2年目でやっと花が咲きました。
親株は地植えですが、子株は鉢植えです。
この子株、どうして花色が違うのでしょう。

ピンクと水色の2色の違いは、どこからくるのでしょう。
あじさいの花の青系は、酸性土壌で美しいと言われています。
鉢の土が酸性なのでしょうか。
どちらも楽しめて、得した気分です(^^ゞ
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

墨田の花火は花付きが少ないです。
今年も2本植えていますが、東の庭のは
大きく咲いています。玄関の庭は日当たりが
悪い感じです。でもそんなに日陰でもありません。

No title

この種のものも花色が変わるのですね知りませんでした。
 
昨日の桔梗のことじぶんは植え替えをさぼっていたので
今年はチョッと弱弱しいので来春には植え替えをと
思っています。
自分ははなが終わると花柄を摘んでしまうので
種のことは判りませんでした。
また一つ勉強しました。

No title

ガクアジサイ、ホントに花火みたいで、きれいですね。
土壌が酸性かアルカリ性かによって色が違うって、本当なんですね。
そういえばうちの青いヤマアジサイも、青がきれいに出るようにと
鹿沼土を入れてました。比較してないので効果のほどはわかりませんが。
明日の趣味の園芸は、アジサイの剪定ですね。
忘れずに見ようと思います。

白万重の挿し穂のこと、書き忘れてました。
あまり先の方は使わない方がいいみたいです。
花芽があると葉芽が出ないそうで。
葉芽が出始めてるところですると、成功率が高い気がします。
節のところから根が出るので、1節を土に埋めるように挿します。

切るのがおイヤでしたら(^^)、ツル伏せという方法もあります。
クレマではやったことありませんが、横に土を入れた鉢を置いて
節の部分をUの字に曲げた針金か何かで固定します。
節の部分に上から土をかぶせて、普通に水やりしてれば発根します。
クレマは発根しても、しっかり根が張るまで
そのままにしといた方が、いいそうですが。

キキョウ、いただけるんですか? (@@)
うれしいです。いつもすみません。m(_ _)m

こんにちは

アジサイの白いお花ってとっても清楚できれいです。
「墨田の花火」似、なんですね。
アジサイの色は土壌の酸性度によるって聞きますけど
同じ木でもピンクと青が咲いている物も見た事あります。
うすピンクも青もどちらもとってもきれいです。

こんばんは~

墨田の花火 似じゃなくて その物ではないでしょうか!
うちのと全く同じですね。

うちも親が地植えで今年咲いたのは挿し木の鉢植え。
でも雨にやられて こんなにきれいに咲き揃わなくて
乱れ放題のままです。

アジサイは土壌の酸、アルカリで違うって本当ですね!
でも 鉢植えでも違うなんて!ネ (・・?

種蒔くんさま

この「墨田の花火」似のガクアジサイ、
今年は、凄くたくさん花が咲いています。
花が重すぎて、地面すれすれになっている枝も(^^ゞ
ちょうど、梅の木の枝が伸びてきて、
影を作っているのが、いいのかもしれません。

挿し木苗も、ヒョロヒョロの枝ですが、
2株、花が咲いてくれました。
まだ、他にも挿したのがあるのですが、
花が咲かないと、何だかわかりません(^^ゞ

ひげ爺さま

この「墨田の花火」似のガクアジサイ、
昨年はブルーになったのやピンクになったのがありました(^^ゞ
今年はピンクが強いようです。
でも、小さい挿し木苗は、ブルーが強かったようです(笑)

桔梗、私も、2009年から育てているのは、
植え替えしたことがありませんが、
毎年、芽が出る前に、上から土を増しています。
もう、長く咲いているので、試しに種を採取してみましたが、
発芽率が良くて、驚きました。
いつまでも咲いていてほしい花は、増えてほしいです(^^ゞ

amocsさま

ガクアジサイ、外側の花茎が長いので、
風に揺られて踊っているようです。
ちょうど、梅の枝で、影になっているので、
夜空に映える花火に見えますね。

ピンクの紫陽花には、石灰を撒いていますが、
なかなか綺麗なピンクにはならなくって・・・(^^ゞ

白万重の挿し穂のこと、ありがとうございます。
こちらはまだ、1本しか育ってないので、切れそうもありません(^^ゞ
カイゼルで、試してみます。
白万重は、ツル伏せで(笑)
ツル伏せ、古いドクターラッぺルで、今春してみましたが、
そこから新芽が出ていないので、心配ですが・・・

キキョウ、順調に育ちそうです。
お送りするのは、夏を越してからの方がいいでしょうね(^^ゞ

テト母さま

この「墨田の花火」似のガクアジサイ、
北九州にいたときは、10cmX20cmぐらいの小さな鉢に植えられて、
鉢底から根が伸びていました。
その鉢を解体して、地植えすると、年々大株になってきました。
昨年は薄いブルーとピンクが咲いていたのに、
今年はピンクが勝ったようです。
梅の枝の陰になっているという状況がいいのでしょうか。

カシワバアジサイの挿し木は失敗続きですが、
こちらは、挿し木で育ったのが、2鉢あります。
どちらも、ブルーに変わりそうです(^^ゞ

のぶり~んさま

これ、最初にブログに載せたときは、
ヤマアジサイかとも思ったのですが、
「墨田の花火」にも似ているということで、
「墨田の花火」似のガクアジサイに決めました(^^ゞ

地植えの方は、大株になっているので、
たくさんの花が咲いています。
また、挿し木が増えます(笑)

真っ白のあじさいもあるのですが、
こちらは土壌を選ばないそうです(^^ゞ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさま

いつも、いろいろご教授、ありがとうございます。

紫陽花、土壌により花色が変化すること、わかりました。
ピンクの綺麗な花が見たくて、石灰を撒いていますが、
なかなか思うような花色になりません(^^ゞ
来年は、もう少し石灰の量を増やしてみます。

挿し木苗も、増えてきました。
いろいろな色の紫陽花、楽しみたいです。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle