FC2ブログ

オルラヤ その2

今日は、オルラヤ、オルレア(セリ科)です。

この花は、2012年秋にあっぷるみんとさまから種をいただいて、
2013年の花の様子は2013年5月31日、種の様子は2013年6月30日に載せました。
今年のオルラヤのつぼみから開花までの観察日記です。

2014.05.05 撮影 花茎の先に、つぼみができました。
1405522.jpg

2014.05.09 撮影 少し膨らんできました。
1405523.jpg

2014.05.10 撮影 つぼみの中から、クルクルまきしたものが。
1405524.jpg

2014.05.11 撮影 クルクル巻いたものが出てきました。
1405525.jpg
               こちらはできたばかりのつぼみです。
1405526.jpg

2014.05.13 撮影 クルクル巻いたものが伸び始めています。
1405527.jpg

2014.05.15 撮影 クルクル巻いたものが伸びると、花びらに。
1405528.jpg

2014.05.16 撮影 だんだん花びらが伸びています。
1405530.jpg

2014.05.17 撮影 内側の小さな花びらも、伸びています。
1405531.jpg

2014.05.22 撮影 立派に開花です。
1405532.jpg
               開きかけのもの。
1405533.jpg

1405535.jpg
               鉢の様子です。
1405534.jpg

2014.05.26 撮影 綺麗に咲いてる花。
1405537.jpg
               種になりそうな花。
1405538.jpg

2014.05.27 撮影 鉢の様子です。
1405539.jpg

1405540.jpg

一昨年は、種を20個貰って、土の上に置いただけで、すべて発芽しました。
昨年はその苗から種を採取して、種蒔きしましたが、4本しか伸びてきていません。
今年はしっかり種が熟してから採取して、来年を迎えたいと思います。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

家では零れ種で育っていますよ。
こんなに気候の差がありますか。
道路にも生えていますよ。そして花が小さい感じです。
来年は大きくなる事をきたいしています。
家では大きく育っています。

No title

我が家で今咲いているのと同じようです。
今年は風が強い年だそうです。
背丈の高い物は避けようと思います。

No title

上からのパット見が韮のような咲き方ですね。
もちろん茎も葉も違うのですが
白い花の塊が良いですね。

こんにちは〜

やっぱり 私も ニラの花のように見えます! (笑)
普通は 零れ種で出て来るのかしら?
とっくんさんは、得意の 種まきで すね!
これはちょっと 挿し木というわけにはいかないようですね。(笑)

これからは、白いお花が恋しくなりますね。
このお花が群生して風に揺られる姿は 夏っぽくていいかも〜

種蒔くんさま

そうですよね、一昨年いただいた種は、土の上に置いただけ・・・
好日性だとおもいこんでしまって(-_-;)
それでも種を持ち上げながら、みんな発芽しましたが、
今年はたくさん蒔いて、土も被せたのに、発芽率が悪くて(・。・;
今年の種をしっかり育てて、
来年は、もっとたくさん、元気に咲いてくれるよう、頑張ります。
鉢の置き場所は昨年と同じだったので、種が原因だと思います。
ニゲラも、やっと咲き始めましたが、花が小さいような・・・(^^ゞ
種の採取も気を使わないとですね。

サンダーソニアMさま

オルラヤ、白い花が爽やかなので、種から育てています。
夏の暑さに弱いようなので、北海道の方が、元気がいいかも(^^ゞ
オルラヤは、細い茎なのに、結構丈夫に、立って咲いてくれています。
昨日の記事のイキシアとバビアナは、完全に茎が倒れて咲いています。

そろそろ春の花から夏の花に変わっています。
春の花の記事が追い付きません(^^ゞ
白いアジサイとアジアンビューティの赤いアジサイが咲き始めました。

ひげ爺さま

そうですね、韮の花に似ていますね。

オルラヤは、外側と内側の花弁の大きさが違っていること、
花びらがクルクルまきの状態で出てきて、伸びていくこと、
今回の自分の写真で、わかりました(^^ゞ
しっかり、花を見ているようでも、塊として認識していること、
思い知らされました。

種から育てると、いろいろ発見もあって、面白いです。

のぶり~んさま

オルラヤ、本来は、常緑多年草らしいですが、
夏の高温多湿に弱いので、暖地では秋蒔き1年草扱いです。
バラ園などで植えられていますが、こぼれ種で、よく発芽するようです。
地植えだと立派に大きくなって、翌年はこぼれ種で繰り返し咲くそうです。
うちは鉢植えなので、コンパクトといいっても、草丈50~60cmはあります。
夏場に枯れてしまうので、抜き取って、採取した種を秋に蒔きます。

薔薇とよく合いそうなので、今年の種から発芽したら、
来年、苗をお送りしますね。
1度、植えたら、挿し木しなくても、こぼれ種で更新できるみたいです(^^ゞ
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 12年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle