FC2ブログ

クレマチス その10

今日は、クレマチス、テッセン(キンポウゲ科)です。

この花は、2012年5月の母の日に、長女からもらったクレマチスです。
2013年5月9日のブログにも開花の様子を載せています。
その時に、のぶり~んさまから、「ドクターラッペル」ではと教えていただきました。
3年目の今年は春先に鉢替えをして、開花を迎えました。

2014.04.26 撮影 1輪目が開き始めました。
1405074.jpg

2014.04.27 撮影 開花ですが、昨年と花びらの色が違うみたいです。
1405075.jpg

1405076.jpg

2014.04.29 撮影 2輪目も開き始めました。
1405077.jpg
              この鉢の様子です。
1405078.jpg

同じようなクレマチスを昨年8月27日に、花後の破格値で購入しました。
こちらを「新」として、その鉢の様子です。
2014.04.29 撮影 開き始めています。
1405079.jpg

2014.04.30 撮影 2輪目も開花です。 
1405080.jpg
              花びらの端の色が薄くなってきました。
1405081.jpg
              「新」の1輪目の開花です。
1405082.jpg

2014.05.01 撮影 3輪目は最初から本来の色で開花です。
1405083.jpg

1405084.jpg
              4輪目も咲き始めました。
1405085.jpg
              「新」の1輪目、完全に開ききりました。
1405086.jpg
              「新」の2輪目も開き始めました。
1405087.jpg

2014.05.02 撮影 4輪目が開花しました。 
1405088.jpg
              4輪咲いている鉢の様子です。
1405090.jpg
              5輪目も開花です。
1405089.jpg
              「新」の2輪目です。
1405091.jpg
              「新」3・4輪目も開きそうです。
1405092.jpg

2014.05.03 撮影 「新」の1.3.4輪目の開花の様子です。
1405094.jpg
              「新」も5輪目が咲いています。
1405093.jpg

このクレマチス「ドクターラッペル」、
大輪の花が次から次と咲いてくれて、嬉しいです。

同じ茎からも、最初は違った感じの花が咲くこと、この花でわかりました。
「カイゼル」だけが花色が変化すると思っていましたが、
こういう咲き方をすることがあるのですね。

クレマチス、2012年の花があと2つ咲いています。
そして今年購入の「白雪姫」も咲き始めました。
その様子は、又、載せますね。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今一瞬止まりました。また病気が出たかと思いました。
さっきの地震は大きい感じなのでテレビをつけました。
被害が出なくて良かったです。
赤色の花がさかずに困っていましたが、一輪咲きました。
でもそのあとの蕾が確認出来ません。
今年は植え替えてやりましょう。

No title

ドクターラッペル、きれいに咲いてますね。
色鮮やかでとっても豪華e-420

クレマチスは本当にいろんな咲き方をしますね。
花色もですが、親友のとこは去年一重で咲いた同じ株が
今年は全く別の品種のような八重が咲いて、びっくりしてました。
二番花はまた変わって来るかもしれませんね。
それもまた楽しみです。e-454e-343

↓ セロジネ、きれいですね。
細身で野趣があって素敵です。

伝わる花

若葉の庭に、赤々と!
一輪、二輪と次々に輝く大輪!
母の日の三年目の花だった!
色の変化に感激一入!

優しさが伝わってくる娘さんの花ですね。
「こどもの日」は雨の一日だった。

こんにちは〜

綺麗なそして可愛いピンクですね。
「 ドクターラッペル 」ですか! 私が?
ワタシ、全く記憶にないのですが…
それに クレマさんの事、詳しくないし…
どなたかとお間違えかもですよー! (笑)

それにしてもどんどん咲き進んでますね。
そう、だんだんと変わっていくので、見分けがつかなくなりますね。
この子も鮮やかなピンクなので、遠くからでも目立ちますね。
白雪姫、楽しみにしています。

No title

この花花言葉 高潔とありますね。

なんか大きな花で風格が有りますね。

No title

こんばんはー。
クレマチスさんの美しいこと!優雅です~e-420ぽわ~んと開く直前の、柔らかくてなんとなく頼りない感じが好きです~。我が家のはね、花びら全体が一色のばかりなので…うーん、なんて言うお名前のだったか、すっかり忘れた~~~~!…とっくんさんのこういう花びらの色合いも素敵だなあと思います。白雪姫も、楽しみ❤

種蒔くんさま

早朝の地震、種蒔くんさまは起きておられたと思いますが、
何事もなくてよかったです。

クレマチス、新枝咲き、旧枝咲き、新旧枝咲きとあるので、
咲くはずの枝がなくなると、花数もめっきり減りますね。
うちでも、もう一つのピンク系、ネリーモーザは、新旧枝咲きのようですが、
蕾が5つはあった旧枝の誘引に失敗して、
新枝も出ていないので、花が2つになりました。

赤色のクレマチス、来年は、たくさん咲くといいですね。

amocsさま

ドクターラッペル、昨年は、最初から最後の花のようなのが咲いていたので、
てっきり、今年もそのように咲くのだと思っていました(^^ゞ
違う花色だと、どうしたんだろうと心配になりましたが、
何とか綺麗に咲いて、花数も多いので、安心しました。

昨年失敗した「白王冠」、今年は新枝ができなかったので、心配しました。
それでも、花は、昨年の1輪から3輪に増えたので、嬉しかったです。

セロジネ、ラン科らしい花は綺麗です(*^。^*)
他の方達は、たくさん花芽が伸びて、開花していたので、
来年の課題は、すべてのバルブから花芽を出すことです(^^ゞ

カズジイーさま

この時期のクレマチス、ほんと、大輪で、
花径が15cmから20cmはあります。
小さな花がたくさん寄り集まって咲くのが好きですが、
クレマチスは大輪なのに、たくさん咲いてくれて、
枝中に花がある感じがいいです。

娘からもらった初めてのクレマチスが、
クレマチスを育てるきっかけになりました。
今では、はまってしまって、13鉢になりました(^^ゞ

のぶり~んさま

いえいえ、のぶり~んさまに、間違いないですよ。
昨年5月9日に、この花を名無しで載せて、
5月11日に、「白王冠」を載せたのですが、
その時の鍵コメで、教えてくださったので、
記事の中でもそう書いてありますよ(^^ゞ
本当に、その節は、お世話になりました。

HFヤング、カイゼル、ドクターラッペル、
どれも大輪で、たくさん咲いてくれて優秀品です(*^。^*)
ただ、色が変化していくのは、驚きです(笑)

「白雪姫」、今年3月に、HCで購入したのですが、
蕾が2つあって、1輪は全開になりました。
蕊も白くなって、のぶり~んさまのと同じになりました(^^ゞ

ひげ爺さま

そうですね、大輪なので、風格があります。
いつもは花に無頓着な主人も、「作り物のように綺麗!」と言っては、
手でさすって、愛でています(^^ゞ

花言葉、調べてくださったのですね。
「高潔」「美しい心」「旅人の喜び」「精神的な美しさ」までは納得ですが、
「たくらみ」は、何処からきてるのでしょう(^^ゞ
花色の変化からでしょうか?

もじゃみ母さま

ほんと、クレマチス、今咲いているのは、
どれも大輪で、優雅で美しいです(*^。^*)
母の日に貰った、
このドクターラッペル」ともう1つの花「ネリーモーザ」だけが、
花びらに筋が入っています。
それにしても、つぼみから花開く時のふわふわの分厚い花びらが、
全開すると、すっかり紙のように薄くなっていく姿、
不思議で、面白いですね。
もじゃみ母さまのクレマチスも楽しみにしています。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle