FC2ブログ

オダマキ その13

今日は、オダマキ(苧環)、アクイレギア(キンポウゲ科)です。

この花は、4月22日のブログに、今年1番に咲いた青紫色と、
2番目に咲いた薄桃色を載せました。
今日は3・4番目に咲いたオダマキです。

3番目は赤紫色でした。
この花は、青紫色だと思って、同じプランターに定植していました。
かなり色が違うので、2010年に購入した青紫色と暗い赤色が交配したようです。

2014.04.10 撮影 赤っぽいつぼみです。
1404456.jpg

2014.04.12 撮影
1404457.jpg

2014.04.17 撮影 つぼみが膨らんで、距も伸びてきました。
1404458.jpg

2014.04.19 撮影
1404459.jpg

2014.04.22 撮影 開花です。
1404460.jpg

1404461.jpg
              同じ日の青紫色です。
1404462.jpg

2014.04.23 撮影
1404463.jpg


4番目に咲いたのは、明るい赤色です。
この花は、2012年に、空色、黄色と共に購入しました。
他の色はなくなってしまいましたが、明るい赤色は元気に今年も咲いてくれました。

2014.04.20 撮影 真っ赤なつぼみです。
1404464.jpg

2014.04.21 撮影
1404465.jpg

2014.04.24 撮影 開き始めました。
1404466.jpg
              ボケていますが、この花茎の様子です。
1404467.jpg
              同じ日の薄桃色です。
1404468.jpg

2014.04.26 撮影 開花です。
1404469.jpg
              開ききったようです。
1404470.jpg
              横から見ると、距が長いです。
1404471.jpg
              同じ日の薄桃色の後姿です。
1404472.jpg

2014.04.27 撮影 
1404473.jpg

2014.04.28 撮影 雨でも綺麗に咲いています。
1404474.jpg

同じときに購入した、2010年の青紫色、暗い赤色、薄い桃色、濃い桃色は、
元気に年越しできたのは、青紫色だけでした。
2012年の明るい赤色、空色、黄色は、黄色が年越しできず、
空色は昨年まで咲いてなくなって、赤色だけが3年目の春を迎えています。

どれも種蒔きから育てていますが、たくさん育ったのは青紫色だけです。
それでも、1本でも残ってくれるとうれしいです。
暗い赤色、濃い桃色、空色、黄色、次に咲くのは何色でしょう。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

家での今日はオダマキの花を出しましたよ。
引っ越して最初に植えた物が枯れてここでは
越冬できないのかな、、、と思いながら
次の年も植えて残っています。今年も2種類
増やして植えました。花色が良いのばかりですね。
今年も増やしたいと思っています。

こんにちは〜

すっごい、自然交配ですか!?
でもこの色、渋くて いい色!
大人っぽいシックな色にできあがりましたね!
とっくんさんちのオダマキって 何種類あるのでしょう?

前に頂いた青も ダメだと思っていたら、そのままにしてあったポットから
芽らしいもの( 多分…) が出てきましたよ!

惹かれた花

またも、ほれちゃった。
何度も、何回も眺めて・・・。
やはり、惹かれる花ですね。
まだなんです。
そうです。花はまだなんです。
でも、元気に育っています。
気長に待つことにします。


花もいいですが、撮るテクニック凄いですね。
曇り天気の連休初日の祝日だった。

こんばんは

オダマキもいろいろな色があるのですね。
どの色もとっても素敵です。
私も頑張って種を採って
増やしてみたいと思っています。

種蒔くんさま

種蒔くんさまのオダマキ・バローも、
可愛くて、いいですね(*^。^*)
オダマキは、耐寒性宿根草なので、
冬越しは大丈夫ですが、
夏の暑さが苦手なので、
夏になくなってしまうことが多いようです。
こぼれ種でも増えるところは増えるのに、
種からの発芽率が悪くて、運任せです(^^ゞ

のぶり~んさま

たぶん、自然交配だと思います。
調べたら、オダマキ、結構、自然交配するみたいです。
ほんと、シックな色に出来上がったので、嬉しいです。
オダマキ、好きなので、どんどん増殖中です(笑)

オダマキ、ダメになる時は、全く何もなくなります。
昨年の6月のオダマキは、
このシックなオダマキと一緒のプランターに植えていたものです。
きっと今年も咲いてくれると思います(^^ゞ
もしダメなようなら、
まだまだ元気なのがあるので、またお送りしますね。

カズジイーさま

オダマキ、ほんとユニークな花の形していて、惹かれますよね。
私の大好きな花です。
前から後ろから横から、いろいろ眺めながら撮っています(^^ゞ

昨年11月のは、今年は開花すると思いましたが・・・
パイナップルセージも、シルソイデスも、姫檜扇も咲いているので、
きっとオダマキも咲くと思います。
ゆっくり待ってくださいね。

こちらは朝方に雨が上がって、くもり空になりました。
大名行列、無事できました。
石見神楽(いわみかぐら)のお囃子の音が鳴り続いていました(^^ゞ

テト母さま

オダマキ、うちで育てたのは、7色ですが、
多彩な花色があるようです。
見つけることができたら、いろいろ欲しくなります(^^ゞ

オダマキ、取り蒔きの方が発芽率はいいようですが、
夏越しできる確率は低いようです。
秋になって蒔くと、発芽率が下がってしまいますが、
冬越しは容易にできます。
1輪の花から、たくさんの種ができるので、
いろいろ試してみてくださいね。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle