FC2ブログ

センニチコウ

今日は、センニチコウ(千日紅)、センニチソウ、ゴンフレナ (ヒユ科)です。
この花は、非耐寒性一年草ですから、夏から晩秋、6月~10月に咲きます。
前も育てていましたが、今年8月末にまた3色苗を購入しました。

花茎の先に愛らしい球形の花、これは、苞が発達して色づいたものですが。
カサカサしていてこのまままで、ドライフラワーのようです。
苞の中に白い花が見えるのが、可愛くて、購入してしまいます。

3色を一緒に植えて、日当たりのよい所に置きました。
やや乾燥を好むということなので、水やりは、控え目にしました。

2011.09.05 撮影
1112335.jpg

1112336.jpg

1112337.jpg

2011.09.21 撮影 台風の夜、ピンクが倒れました。
1112338.jpg

2011.09.25 撮影
1112339.jpg

2011.10.13 撮影
1112340.jpg

2011.10.16 撮影
1112341.jpg

1112342.jpg

1112343.jpg

12月12日ぐらいから寒くなって、色も褪せてきたので、
玄関先から、裏の方に置き換えました。
一年草でも五か月も咲いてくれて感謝です。
前の分も、ドライフラワーとして飾ってありますし、
今年もドライフラワーにして飾れます。

ブログを書くために、前のセンニチコウの写真を探していたら、見つけましたが・・・
なんと、今年と全く同じ鉢、同じ配色でした。

2009.07.25 撮影
1112344.jpg

2年前から、私の好みは変わらないものですね。

あと、本には、「赤い’ストロベリーフィールド’が人気品種です。」と書いてあります。
今度は、赤も入れようかなぁ。
春の種蒔も経験しないとね。

スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle