FC2ブログ

マーガレット サンデーリップル その3

今日は、マーガレット サンデーリップル、モクシュンギク(木春菊)(キク科)です。

この花は、2010年12月に購入して育てています。
3年も経つと、大きくなって、木質化しています。
先日のクリーム八重咲きに続いて、今年2番目に咲いたマーガレットです。

2014.02.01 撮影 出来立てのつぼみです。
1403398.jpg

ここから、1か月半、ようやく変化が表れ始めました。

2014.03.18 撮影 薄っすらと花色がわかります。
1403399.jpg
              中心と白い花びらが見えています。
1403400.jpg
              しっかり白い花びらが見えています。
1403401.jpg

2014.03.22 撮影 花びらが開こうとしています。
1403402.jpg

2014.03.23 撮影 開き始めました。
1403403.jpg

2014.03.25 撮影 開花しました。
1403404.jpg

やっと1輪開花です。
同じような白い花びらの、のぶり~んさまからいただいたノースポールも
咲いていました。

1403405.jpg

オステオスペルマムの白い花です。
1403406.jpg

1403407.jpg

キク科の白い花びらの花、3種を載せてみました。
マーガレットとオステオスペルマムは半耐寒性宿根草ですが、
ノースポールは耐寒性一年草です。
マーガレットとノースポール、花びらはほとんど同じようで、
中心部がほんの少し変わるだけです。
花のアップだけだと見分けがつかないかも(^^ゞ

マーガレット、次は赤に近い濃いピンクが咲きそうです。
1403411.jpg
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

早速出ましたよ。パソコンを停止するか復旧して下さいとね。
困った問題です。このページが一番出ます。
サーバがアメリカにあるのが原因かも知れません。
ここの問題も問いかけが出来ない感じです。
こないだからいっている訪問者も今日はダブっていますよ。
問い合わせが出来ないのも困っています。
家では3本のマーガレットがすべて枯れました。
一本はビニールの袋をかけていたので復活出来るかも知れません。
先日園芸店で貰った苗も庭に植えました。

No title

マーガレット早いですね自分のところではいま草丈が
五センチほどです
昨年植え替えをしなかったので疲れているのだろうかね。

No title

こんにちはー。
昔からね、「マーガレット」って名前を聞くと愛らしくて優雅な女性のイメージがわいてきて好きでした。あ、マンガの「マーガレット」も好き~。
お花のイメージはひじょうに優雅なんですけど、スーパーでお鍋用に「春菊」買う時もね、いつもマーガレット思いだしてしまうんです。葉っぱが似てるからかなあ…と思ってたんですが、モクシュンギク(木春菊)と拝見して、なるほどねー…と思いました。
ノースポールも可愛くっていいですよね。のぶり~んさんからのノースポールさん、もじゃみ庭でも咲いてます♪うれしい❤
赤いマーガレットもあるんですね。「マーガレット=白」のイメージだったので、新鮮な感じがします。


庭の流れ

咲きましたね・・・三種の色!
時の流れは早く、庭の花たちも出番が待ちどおしいようですね。
「春霞、寒暖差激しい中に花だより」
今日もごくろうさまです。

No title

白いマーガレットの思い出があります。
清楚で好きな花ですね。

こちらはやっと雪解けが進んできました。
春の兆しを楽しんでいます。

種蒔くんさま

マーガレット、うちでは、鉢植えですが、ほとんど戸外で枯れずにいます。
マーガレットの花期は、3月初めから6月末までなので、
順次咲いてくると思います。
この白のマーガレットは、2010年12月に咲いている状態で購入したので、
1番寒さに強いようです。

パソコンの調子、なかなか良くなりませんね。
FC2ブログに原因があるのでしょうか。
私は、スムーズにいっていますが・・・・・

ひげ爺さま

マーガレット、茎が木質化して、丈夫そうなのに、
意外と霜に弱かったり、夏の日差しに耐えられなかったり・・・
色々鉢を移動しながら、育てています。
苦手な切り戻しをせずに、育てているので、
マーガレット自身が、何とか花を咲かせようと、枝を伸ばしています(^^ゞ

今日は、暖かくなったので、赤に近い濃いピンク咲いていました。
昨年挿し木したのも、蕾を付けているので、何色が咲くか楽しみです。

もじゃみ母さま

そうそう、マーガレットは、純白で、優雅な乙女の感じですよね。
「恋占い」で使われる花が、このマーガレットのようです。
花びらを1枚ずつ「好き、嫌い、好き、嫌い・・・」ってちぎっていくあれです。
マーガレットの花びらは、15枚から30枚で、決まっていないようなので、
「占い」に適しているのですね。
なので、花言葉は、「恋を占う」「心に秘めた愛」だそうです。
お嬢さまたち、してみませんか(笑)

そして、マーガレットの和名モクシュンギク(木春菊)、あたりです(笑)
木質化した茎から、春菊のような葉っぱが出るから付いたようですが、
ちょっと、ロマンに欠けるような・・・(^^ゞ

うちには、白、黄、桃、赤ぽい桃、白ぽい桃のそれぞれ一重と八重があります。
一つ一つ、個性があるので、咲いたら、また載せますね。

カズジイーさま

はい、白い花びらの花3種、みんな咲きました。
今日は、暖かくなったので、色々な花が出番を迎えて、
写真を撮るのもたくさんでした(^^ゞ
春になったら、一斉に咲いてくれて、嬉しいです(*^。^*)
庭にいる時間が、いっぱいになって、楽しいです。
寒い冬から暖かい春へ、確実に時間は過ぎてますね。
春を楽しみたいですね。

サンダーソニアMさま

白いマーガレットの思い出は、素敵なことでしょうか。
花のイメージからすると、清楚で可憐な乙女を連想します(^^ゞ
遠い昔の話になりました(;´Д`)

北国も雪解けが進むと、一斉に春が来ますね。
散歩が楽しみな季節到来です。
お休みの日には、カメラを持って、お出かけくださいね。
短い春をお楽しみください(*^。^*)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle