FC2ブログ

黄花節分草 その6

今日は、黄花節分草、ヨウシュセツブンソウ、セイヨウセツブンソウ(キンポウゲ科)です。

この花は、2012年秋に球根を植え付けたものです。
2014年2月13日のブログに、2013年より早く発芽しましたと載せました。
その後の観察記録です。

2014.02.13 撮影
1403052.jpg

2014.02.16 撮影
1403053.jpg

1403054.jpg

2014.02.18 撮影 花茎が2本になりました。
1403055.jpg

2014.02.19 撮影
1403056.jpg

2014.02.23 撮影
1403057.jpg

1403058.jpg

2014.02.26 撮影
1403059.jpg

1403060.jpg

2014.02.28 撮影
1403061.jpg

1403062.jpg

1403063.jpg
              新しい花茎です。
1403064.jpg

2013.03.03 撮影
1403065.jpg

2014.03.04 撮影
1403066.jpg

1403067.jpg
              鉢の様子です。
1403068.jpg

黄花節分草、2013年の初めての発芽は2月19日、開花は2月28日でした。
今年は発芽が2月9日で、早くに発芽したと喜びましたが、開花はまだです。
昨年は9日余りで開花した花が、今年は23日経っても開花できません。
花たちは、天候に左右されることが、この黄花節分草で、よくわかりました。
早く暖かい晴れの日が来てほしいですね。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

セツブンソウは植えていませんよ。
その中でも黄花セツブンソウは珍しい花だと思います。
今年の秋には植えたい花の一つです。
ちゃんとメモして置きますね。

こんにちは〜

節分草、あちこちで見かけましたが とっても可愛いお花ですね。
親指姫の世界に出てくるお花のようです。
黄色も目が覚めるような鮮やかな色ですね。
やはり、 気温の影響は大きいのですね!
これでもまだ開花ではないんですか…

こんにちは。

見事に撮りましたね~。
とっても可愛くて見入ってしまいました。

黄色の輝き

今、一番の輝きは庭の鉢のマッキキですね。
目に飛び込む色の存在感、その名はいわずとも知れた黄花節分草。
「節分後の一味違うマッキキ、早く吹け吹け春の風」そん気持が伝わりますね。
日本海側、冬将軍の再来とか・・・。

そうでしたか。すっと同じ職場で良かったですね。
大変な時代、理解のある会社でしたね。
今日もごくろうさまでした。

種蒔くんさま

たくさんの花を育てられてる種蒔くんさま、
黄花節分草は、植えておられませんか。
小さな花ですが、くっきりした黄色の花なので、存在感があります。
2012年に、生協で購入したときは、15球=¥500でした。
因みに、スノードロップは、8球=¥500でした。
今年の秋には、ぜひ、植えてみてください。
秋植え球根は、ほとんど失敗がないので、植えっぱなしで楽しめますね。

のぶり~んさま

普通の節分草は、
白い花びら(キンポウゲ科なので、花びらに見えるのは咢ですが)で、
寒空に、健気に咲いている印象ですが、
黄花節分草は、黄色が輝いて、元気印に見えますね(*^。^*)
本来なら、この黄色い5弁の花びらが、梅や桜のように、
パッチリと開いてくれるのですが・・・
ほんと、指の先ほどの小さな花で、とっても可愛い(^^ゞ
初めての昨年は、植え付けてから、なかなか発芽しなかったので、
芽を傷つけるのでしてはいけないと思いながら、
毎日、土を撫でていました(笑)

明日は、雪になるとか・・・なかなか暖かくなりませんね。

エルフィンさま

初めまして。
コメント、ありがとうございます。

本当に小さな花で、鉢の縁にカメラを押し付けて、
老眼を必死に見開いて、何枚も撮っています(^^ゞ
人が見たら、鉢に顔を突っ込んで、何してるんだろう?ですね(笑)

黄花が、輝いて綺麗なので、撮っていても楽しいです(*^。^*)
黄色からは元気をもらえますね。

カズジイーさま

そうですね、この寒空に、黄色の輝きは嬉しいです(*^。^*)

この黄花節分草、昨年は、カズジイーさまに、発芽の時、
たくさんの応援をいただきましたが、今年は発芽が早かったので、
暢気に構えていたら、なかなかパッと開きません(^^ゞ
また、可愛い黄花節分草に、応援よろしくお願いします(ぺこり)

明日から、また雪が降る予報です。
早く暖かくなってほしいとばかり、思っています(^^ゞ

sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle