FC2ブログ

薔薇

今日は、薔薇(バラ科)です。

この花は、amocsさまが、挿し木をされた苗をいただきました。
amocsさまのブログで、「バラの挿し木苗をもらってください」という記事がありました。
今までバラを育てたことがない私は、躊躇しながらも、手を挙げて、
amocsさまが、送ってくださいました。
届いた苗を、早速、記念撮影。

2014.02.13 撮影
アクロポリスロマンチカ
1402287.jpg

1402288.jpg
ラナンキュラ
1402289.jpg

1402290.jpg

きちんと、植え替えをされていて、「このまま様子を見てください」の手紙と、
その花の写真、育て方を書いたカードも同封されていました。

嬉しくて、毎日、新芽を観察しています。

2014.02.18 撮影
アクロポリスロマンチカ
1402291.jpg

1402292.jpg
ラナンキュラ
1402293.jpg

1402294.jpg

2014.02.20 撮影
アクロポリスロマンチカ
1402295.jpg
ラナンキュラ
1402296.jpg

2014.02.21 撮影
アクロポリスロマンチカ
1402297.jpg
ラナンキュラ
1402298.jpg

さすがamocsさまです。
きちんと剪定されているので、新芽も勢いよく大きくなっています。
おかげさまで、剪定の勉強もさせていただいています。

amocsさまに、「ミニバラは育てているから、大丈夫」と、言われましたので、
勉強した剪定の仕方をミニバラで試行しました。

ちょっと前まで咲いていたミニバラの芽。
1402299.jpg

1402300.jpg

amocsさまが挿し木され、剪定された薔薇・・・新芽も素敵です。
どちらも、四季咲き性がありますが、
今は、毎日の新芽の成長を楽しんでいます。

amocsさま、本当に、どうもありがとうございます。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

バラの花は虫がつくし病気にもかかり易くて
植えていません。でも昨年の春にツルバラを
植えてみました。1年間花を咲かさずに育てて来ました。
そろそろ剪定の時期なのでジックリやって見ます。

No title

自分の知り合いにもバラを育てている人があります。
咲きそろったとは案内をいただき観に行きました。

昨日の記事でもいろんな花を購入とのこと
小さな花から難しいとされるバラまで多彩な展開
ますます楽しくなりますね。

こんばんは〜

ラナンキュラとロマンチカを頂いたんですね!
私は ばらを始めたばかりは 四季咲き、ばかりを集めたので
最近は、つるバラばかりに、目がいってしまいます。
ロマンチカはうちにもあったので、つるバラの2種を頂きました。
丁寧に梱包されて、写真付きのカードも入ってて …

剪定、予行演習されたんですね!

輝く芽

春の足音はだんだん大きく!
バラの芽は輝きを放ち!
香りの時がやってきますね。

よせ植えアートも光を放ち!
みんな仲良く咲き誇り!
眺めているだけでも楽しくなりますね。

みんなが主役の春ですね。
今日も一日ごくろうさまでした。

種蒔くんさま

バラ、虫や病気もありますが、
私が躊躇していた最大の原因は、剪定(;´Д`)
とにかく、切り戻しや摘心、剪定が苦手なのです。
バラは、しっかり剪定しないと、綺麗な花が咲かないですよね・・・
大切な苗をいただいたので、頑張って育てようと思います。

ひげ爺さま

はい、育てるのが難しいバラが、新たに入りました(^^ゞ
初めて、本格的なバラを育てるのですが、
今は、ネットでいろいろ学ぶことができるし、
ブログで教えていただけるので、頑張ろうと思います。

ブログを通して、楽しみも増えていきますね(*^。^*)
写真のような花が咲いてくれると、最高です。

のぶり~んさま

amocsさま、ほんと、凄いですよね。
「バラの挿し木苗」9株が載った時には、何度も見直して、メモって・・・(^^ゞ
じっくり考えて、八重咲き、四季咲きがあっているかなぁと考えました(笑)
手を挙げてよかったです。
毎日、綺麗な新芽を眺めています。

のぶり~んさまは、もうバラの達人なので、羨ましいです。
剪定が、大の苦手な私、一生懸命に練習です(^^ゞ

たくさんのバラが咲く季節、楽しみですね。

カズジイーさま

バラ、冬の間の休眠期に、しっかり剪定をすると、
新芽が元気に出てくるそうです。
この赤い新芽が、元気で、綺麗で、見惚れています(^^ゞ
初めてのバラ、とても新鮮です。

昨日の寄せ植え、小さな苗ですが、みんな元気に育っていて、
高校生が心を込めて育てていたのだなぁと感嘆しています。
種から育てるのは、本当に大変なことだとわかっているので、
尚更そう感じました。
ここからは、しっかりおひさまを浴びて、
春爛漫のようになってくれることを願っています。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle