FC2ブログ

クリスマスローズ その10

今日は、クリスマスローズ、ヘレボルス、ガーデンハイブリッド(キンポウゲ科)です。

この花は、2011年6月に、ご近所さんからいただいたものです。
2014年1月15日のブログでは、花芽らしきものとして載せました。
その後の花芽らしきものからつぼみになった様子です。
花茎が2本成長してきたので、2つのつぼみの観察日記です。

2014.01.26 撮影
1402054.jpg

1402055.jpg

2014.01.29 撮影
1402056.jpg

1402057.jpg

2014.01.31 撮影
1402058.jpg

1402059.jpg

2014.02.02 撮影
1402060.jpg

1402061.jpg
              もう一つ花芽らしきものが。
1402062.jpg
              2本の花茎の様子です。
1402063.jpg

2014.02.03 撮影
1402064.jpg
              こちらにはもう一つつぼみができています。
1402066.jpg
              こちらもつぼみが2つになりました。
1402065.jpg

昨年咲かなかったパープルのクリスマスローズ、
今年は何とか咲いてくれそうです。


(おまけ)
今日は節分だったので、3年前に、孫のために書いた鬼さん
1402067.jpg

孫からは、「ぜんぜんこわくないよ!」って、言われました。
その孫も大きくなって、節分の行事、『恵方巻の丸かぶり』
今年は、恵方=「東北東」に向かってかぶりつくそうです。
1402068.jpg
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

恵方巻きを食べるお孫さん幸せいっぱいですね。
自分たちは爺と婆の二人暮らしなのでとくに何もしません。
寂しいことですね。

No title

クリスマスローズ、よかったですね!
紫色の蕾がとてもきれい。咲くのが楽しみですね。

はやたん、いい笑顔。鬼さんたち、かわいいですね。
たしかに、ぜんぜん怖くありませんね。(^^)
恵方巻き、我が家は手巻きですませました。
テレビを向いて、それぞれかぶりつきました。
考えてみるとおおむね恵方なので、良しとしましょう。

こんにちは〜

すっごくいい色ですねー! こういうの大好きーー!
確かうちにも こんな色があったような気がするけど
今のところ、見当たらないので、去年の夏越しに失敗した
仲間に 入っていたのでしょう!
クリローさんの蕾って 本当に ぷっくりしていて可愛いですよね。
可愛いといえば、鬼さんも…
これだと お孫さんのお友達になれそうですね。 v-411

思い

花は心を奪い!
花は想像力を高め!
花は人生の友として!
花は生活の道しるべとして!
美しさゆえに応えてやれることはたやすいことではなさそうだ。
何度も撮り続け、何度も、何度も・・・そこに思いを感じる。

観察日々ごくろうさまです。
優しい鬼さん、優しい心の表れですね。
孫さんの笑顔、心から嬉しそうですね。何時でもあえていいですね。

ひげ爺さま

そうですね、私達も二人だと、節分の行事はしないと思います。
でも、食いしん坊なので、恵方巻だけは食べるかも(^^ゞ
バレンタインのチョコも(笑)

小さい子供、笑顔が絶えません。
見ているこちらも、不思議と笑顔になりますね。

amocsさま

おかげさまで、クリスマスローズ、こちらのパープルは咲きそうで嬉しいです。
でも、ピンクスポットの方は、若葉ばかりで、花芽のようなものは見えません(;´Д`)
たくさんの小葉が、3か所ぐらいから出ています。
古い株がなくなって、子株になったのでしょうか(・。・;

3年前のはやたんは、
節分の時に売られている豆についてる鬼の面が怖くって、
見るとすぐに泣いてしまっていました。
それで、あまり怖く感じないのをと書いてみましたが、
可愛くなりすぎました(^^ゞ
はやたん、食べてる時は、とびっきりの笑顔です(笑)

のぶり~んさま

のぶり~んさまの八重咲きピンクのクリスマスローズ、
素敵に開花して、いいですね。
うちのは、まだまだですが、毎日見てるので、載せてしまいました(^^ゞ
このパープル、「オリエンタリス赤紫」と教えてもらいましたが、
かなり濃い色のクリスマスローズです。
濃い色が咲くと、淡い色がほしくなります(^^ゞ

孫、小さい頃はびびりだったので、鬼さんも可愛く書いてみました。
「こわくないよ!」と言うのも、精一杯の強がりでした(笑)

カズジイーさま

ほんと、花は心の糧になっています。
眺めていると、穏やかな気持ちになりますね。

クリスマスローズ、つぼみから開花までが長いので、
ついつい毎日観察してしまいます。
それに比べると、スノードロップは、つぼみから開花までが早いです。
どちらにしても、開花すると大喜びしています(*^。^*)

娘が近くに住んでいると、いつでも孫に逢えるのでいいです。
孫にとっては、じぃじ・ばぁばは遊び友達のようです(笑)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle