FC2ブログ

ミニスイセンたち

今日は、ミニスイセン(ヒガンバナ科)2種です。

①バルボコジューム(ペチコートスイセン)

2014.01.02 撮影
1401113.jpg

2014.01.10 撮影
1401114.jpg

このバルボコジュームは、2012年1月末に、5株購入して、植えつけました。
そのまま植えっぱなしで咲いてくれます。
昨年の開花の様子は、

2013.04.15 撮影
1401115.jpg

1401116.jpg

1401117.jpg

1401118.jpg

バルボコジュームは、野生品種に近いスイセンです。
細くスッと伸びた糸のような葉をつけます。
カップの部分(副冠)が大きい、ユニークな花を咲かせます。
花期は3~4月です。
3月になるには、まだ当分かかりますね。


②テータテート

2014.01.04 撮影
1401119.jpg

1401120.jpg

テータテートは、2013年3月初めに結婚記念日のお祝いに、
娘からもらった花です。
このテータテートが咲いていた時の様子です。

2013.03.04 撮影
1401121.jpg

1401122.jpg

1401123.jpg

1401124.jpg

1401125.jpg

2013.03.07 撮影
1401126.jpg

このテータテートは、花が咲いた状態で、貰ったので、
芽が出てから、成長するまでの様子がわかりません。
まだまだ、芽が出たばかりですが、3月初めに開花するためには、
生長が早いのでしょうか。

この二つのミニスイセン、草丈は、10~20cmと小さいですが、
二ホンスイセン以上の大きな花を咲かせます。
黄色の花が楽しみです。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ペチコートスイセンの花が好きなのですが
売っていませんよ。毎年探していますが、球根が
売っていません。通販ではどんな品物かハッキリしません。
名前の店で買えば良いですか。
毎年悩んでいます。ここに引っ越して3度目の冬ですよ。

No title

こんにちはー。
お!プリキュアイエロー❤
やっぱり黄色は元気が出るビタミンカラーですねー♪ それに、「植えっぱなしで咲いてくれます」ってところ、すごーくグーですe-420 開花が待ち遠しいですねー。この時期、球根物はほーんとに可愛らしくて、地面に這いつくばって見とれてしまいます。
ビックリなのは、ヒガンバナ科ということでした。球根ですもんね。でもでも、ミニスイセンさん達って、毒あり???まさかぁ~。
…あ、別にいいんですよ、決して食べようって思ってやしませんから。。。アハ。

No title

とっくんさんのお庭には随分いろいろな花が有りますね。
自分の観たことの無いものば借りですね。

こんな草丈の短い水仙はとても珍しいですね。

No title

寒い中、花の黄色も元気になりますね。
黄色=黄金=金メタル?(勝手なこじつけ)
黄色を求めて外へ・・・、そんな気分になりますね。
水仙は白色ばかりと思っていました。
花の咲き方が違うようですが・・・?

細いのに大きな花、植えっぱなしの球根、野生の証し?
やがて黄色の世界がやってくる。いいですね。

こんばんは~

去年も見せて頂いた時思いましたけど
お名前が可愛いですよね!
ペチコート水仙、今の人はペチコートなんて言葉知らないのかな?
ホントに私もこの球根を店頭で見たことないです。
珍しい物に惹かれる私です・・・。

No title

ミニスイセン、たくさん芽が出てますね。
どっちもかわいい花ですよね。
バルボコジュームはずいぶん細い葉なんですね。
花がぽっかり浮かんだようで、かわいいです。

↓そちらも雪が降ったんですね!
寒いのはイヤだけど、雪景色はうらやましいです。
たまにならね。e-348

種蒔くんさま

ペチコートスイセン、ふんわりした副冠が、魅力的ですよね(*^。^*)
私は、1月末に、ホームセンターで、半額になっていて、
もう芽が出てきている球根を購入しました(^^ゞ
たくさん残っていたので、普通に売っているのだと思っていましたが・・・
今度見かけたら、買って送りますね。
1月末に植え付けても、4月初めには、花が咲きます(*^。^*)

もじゃみ母さま

ほんと、黄色の花を見ると元気が出ますね。
もじゃみ母さまに、プリキュアイエローに、
任命してもらってよかったです(^^ゞ
笑顔と元気をモットーに、任務に励みます(笑)

スイセンは、品種がたくさんあるのに、みんなヒガンバナ科です。
スイセンの毒は、リコリンとシユウ酸カルシウムで、
食中毒(酷い嘔吐)と接触性皮膚炎を起こすそうです。
ニラによく似ているからって、葉っぱを食べないようにね(笑)

八重の日本水仙=サーウィンストンチャーチル
=スイセンリップバンウィンクルって、名前がありましたよ。

ひげ爺さま

ミニスイセン、ほんと小さくて可愛いです(*^。^*)
あと、白地に副冠がオレンジの「ベルソング」というのがありますが、
持ってないので、球根を探しています(^^ゞ

色んな花を欲しくなるので、一鉢ずつにしていますが、
好きな花、どんどん増えてしまいますね(^^ゞ

カズジイーさま

そうですね、寒いので、元気が出るように黄色の花を選んでみました(^^ゞ
カズジイーさまの裏山の色、キンカン、ツワブキ、タンカンは、
南国の今の色ですが、うちのは春になってからの色・・・・・
やがて来る春を恋しく思います。

テータテートは、ラッパスイセンの小型みたいですが、
バルボコジュームは、葉っぱが細くて、ペチコートのような副冠が、特徴的です。
小さなスイセン、小さな鉢で、春を待っています(^^ゞ

のぶり~んさま

ほんと、ミニスイセン、可愛くて、小さな鉢で、こじんまりと咲いてくれるのが、いいです(*^。^*)
ペチコートスイセン、生協のパンフレッドで見て、凄く気になっていました。
それが、HCで、半額になっていたので、即、連れて帰って植え付けました(^^ゞ
たぶん、今年も売られていると思うので、また、見に行ってきます。
あったら送りますね。
ペチコートのフワフワ感、たまりませんね(笑)

あと、珍しい赤いスイセン、「ツバメスイセン」も探そうと思います。
のぶり~んさまにいただいたアマリリスの仲間のようです。

amocsさま

ミニスイセン、パルボコジュームの方は、早くから細い葉が出ていて、
3年目なので、安心していました(^^ゞ
テータテートは、HCでは、もう、咲いている苗が売られているので、
内心焦って、鉢の土をじっと眺めて、手で触って確かめていました(笑)
やっと、小さな芽を確認できたので、一安心です(^^ゞ

ほんと、たまに、雪が積もると、写真を撮りたくなります(笑)
朝は真っ白で、外に出る勇気がありませんでしたが、
昼からは晴れてきたので、いそいそと庭に出ました(^^ゞ
白がバックだと、花が綺麗に見えますね(*^。^*)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle