FC2ブログ

オダマキ・バロー その2

今日は、オダマキ・バロー(キンポウゲ科)です。

この花は、12月3日のブログに載せました。
ネットで注文したオダマキ・バローセット、7色が2セットです。

1312230.jpg

11月30日に届いて、12月3日に鉢に植えこみました。

2013.12.03 撮影
1312231.jpg

1312232.jpg

小さな苗だったので、とりあえず、7株を1鉢に植え付けて様子見です。
5日後には、新芽が出てきました。

2013.12.08 撮影
1312233.jpg

1312234.jpg

1312235.jpg

1312236.jpg

鉢全体の様子です。
1312237.jpg

1312238.jpg

とりあえず、順調に育っているようで、安心しました。
それに気を良くして、次の注文を。

「更紗ドウダンツツジ3種セット」です。
1312239.jpg

皆さんのブログで、白花の可愛らしさと、秋の紅葉を見ていて、欲しくなりました。
この「更紗ドウダンツツジ3種セット」は、
赤花の「紅サラサ」、白花の「白花ドウダン」、白地にピンクの縁取りの「サラサ」です。
2月中旬には、高さ約40cm、3年生の苗が届く予定です。
釣鐘状の愛らしい花姿が見れる4~5月、楽しみです。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは〜

順調に 育ってますねぇ… オダマキ…
前にとっくんさんから頂いた青のオダマキ、 あっという間に
姿が消えちゃって 枯れちゃったかなーと思ってたら
知らない間に新芽が出てました。 良かった!

ドウダンツツジってあまり 花は、存在感ないのかな? と思ってたけど
こんな可愛い花を咲かせる 品種もあるのね。
そして 真っ赤な紅葉も! 楽しみですね!

No title

こんばんはー。
オダマキさんもいろんな形や色があって、魅力的ですねー。我が家のは紫色だけです。
ドウダンツツジ、ツツジなのにスズランみたいなお花なんですね。可愛らしいです。真っ赤がいいなー❤
前の記事のお孫さんの絵、いいですねー!勢いがあってのびのびしててとーっても素敵です!さすがとっくんさんのお孫さんです!
今夜はクリスマスイブ。娘さんやお孫さん達とお過ごしでしょうか?楽しいクリスマスをお過ごしくださいね❤

No title

満天星の紅は見たことが有りません。
どの色でも春夏秋と楽しめますね。

オダマキは数年前にわが庭から消えました
来春に苗を入れようと思っています。

No title

「クリスマスイブのオダマキは、新芽吹き出し、一安心・・・」ですね。
あの「オダマキ」と同じだろうか?
今のところ、どうやら頑張っています・・・。
「・・・40cmの苗」、20014、4~5、楽しみですね。

イブの夜に景気回復のニース、コタツの番人でテレビ楽しんでいます。

鍵コメさま

オダマキ、薄いブルーの花が育っているのですね。
短命な宿根草なので、種蒔きからのは、育てていらしゃいませんか。
種蒔きからでも、花が咲くまで、2年かかりますね。

ドウダンツツジを探していたら、3色セットになっていました。
3年生で、40cmは、優秀ですか。

昨日のマラソンの応援で、体が冷えたのでしょうか。
ゆっくり、寝るのが1番ですね。
ご自愛ください。

のぶり~んさま

このオダマキ・バローも、届いたときには、
前の葉は枯れて、刈り取られていました。
オダマキって、新葉が、展開してくると、ワクワクしませんか。
クルクルと丸まった葉から、春を感じます。
花芽ははるか先なのにね(笑)

ドウダンツツジの可愛い花がたくさん鈴なりになったのを見ていました。
欲しくて探していたら、3色セットで売られていたので、ポチりました(^^ゞ
来年の春がまた、待ち遠しくなりました(笑)

もじゃみ母さま

大好きなオダマキ、着々とたくさんの種類を集めています(^^ゞ
もじゃみ母さまの深山オダマキも素敵ですよね。
今度は、深山オダマキとか風鈴オダマキを手に入れようと思っています。
ドウダンツツジは初めて育てるので、ドキドキとワクワクが入り混じっています。
可愛い花と紅葉が楽しめるといいなぁ(^^ゞ

孫の絵、褒めていただけて、嬉しいです。
1年生になって、やっと、人間の顔になりました(^^ゞ
クリスマスイブは、サンタさんに来てほしいので、いつもより早く寝るそうです(笑)
そんなこんなもすべて可愛い孫です(*^。^*)

ひげ爺さま

ドウダンツツジ、探していたら、3色セットに出逢いました。
落葉低木なので、早春の芽吹きから、開花、晩秋の紅葉まで楽しみたいです。
紅サラサの綺麗な紅色の花、更紗のピンク色の花、白花、どれも楽しみです。

西洋オダマキの青色は、種から36株も育だちました。
これが種蒔きから育った最高数です(^^ゞ
春には、花芽を付けると思いますので、
青色で良ければ、お送りしますね。

カズジイーさま

オダマキ・バロー…初めて育てるので、心配しましたが、
新葉が展開してきて、一安心です。
先日お送りしたオダマキは、葉は同じようですが、花は全く違います。
このオダマキと同じように、古い葉は、冬にはいったん枯れてしまいます。
そして、クルクルまきの新葉がでて、茂ってから、花芽が伸びてきます。
何もなくなっても、しばらくすると新葉が出てくるので、ゆっくり待ってくださいね。

ドウダンツツジの花は小さいですが、新緑に良くマッチしていると思います。
40cmの苗だと、来年はたぶん花が咲くと思います。
ゆっくり待ちます(*^。^*)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle