FC2ブログ

新芽 その3

今日は、新芽 その3です。

①オーニソガラム・ウンべラツム(ヒアシンス科)

2013.11.07 撮影
1312042.jpg

11月4日に、オーニソガラム・シルソイデスを載せましたが、
こちらのオーニソガラム・ウンベラツムも、発芽しています。
これは、2009年に植え付けたものですが、
植えっぱなしで発芽してくれます。
この花が咲いている時の様子です。

2013.04.23 撮影
1312043.jpg


②チューリップ(ユリ科)

2013.11.30 撮影
1312044.jpg

こちらも、2010年から植えっぱなしの鉢の中で見つけました。
もう、小さな芽が2つ出てきていました。
今年購入して植えた、「バルブオブザイヤー ミックス10球」の方はまだです。
この鉢のチューリップが咲いた様子です。

2013.04.11 撮影
1312045.jpg


③シラン(紫蘭)(ラン科)

2013.11.30 撮影
1312046.jpg

このシランも、2010年に植えて、植えっぱなしにしていましたが、
2012年に大きな鉢に植え替えると、今年しっかり咲いてくれました。
この花が咲いていた時の様子です。

2013.05.25 撮影
1312047.jpg


④アネモネ(キンポウゲ科)

2013.12.04 撮影
1312048.jpg

1312049.jpg

1312050.jpg

11月13日に植え付けたアネモネの新しい球根から発芽してきました。
11月16日のブログで、2011年から植えっぱなしの方は、
かなり葉が成長していましたが、そちらは、3月中旬に咲いていました。
こちらは、今から成長して、3月中旬に咲くでしょうか。
カタログでは、
1312051.jpg
こういうふうに、赤と白の八重咲きのアネモネが、咲く予定です。
球根30球に、赤と白の区別がなかったので、適当に植えましたが、
色のバランスがうまくいっているといいです。

こうして、4種並べると、
1番生長が早いのがアネモネ、遅いのがシランのようです。
小さな球根のアネモネ、大輪の花を咲かせて、凄いですね。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

植えっぱなしの球根で一番早く目覚めるのは
ムスカリです。今年もラーメン状の葉っぱが伸びていますよ。
いろいろ発見があるものですね。
私も今度探してみましょう。
花がない時の援軍です。
チューリップはまだ出ていないと思いました。

種蒔くんさま

そうですね、ムスカリ、気が付いたときにはラーメン状の葉っぱが伸びていますね(笑)
あと、フリージア、パピアナ、イキシアなども、葉っぱだけは伸び放題です(^^ゞ
今日は、スイセン、殻を破って出てきた蕾も見つけました。
クロッカスも発芽していました。
花は少なくなりましたが、冬の花、春の花の今の状態を確認するのも楽しいです。

こんばんは

小さな芽がいっぱい出て、春が楽しみですね。
私はやっとチューリップ植えました。
毎年遅いです。

テト母さま

2~3年前から、植えっぱなしの球根は、なんとなく予想がつきますが、
新しく植えた球根や、種は、本当に発芽するか心配で、毎日、様子伺いしています(^^ゞ
新芽を見つけると、ワクワクします。
そして、「早く大きくなってね。早く咲いてね。」って、無理なお願いも(笑)

私も、チューリップは一番最後に植えました。
新しい球根なので、鉢の土を毎日眺めています(^^ゞ
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle