FC2ブログ

京都の紅葉 永観堂①

今日は、京都の紅葉の第2目的地の「永観堂 禅林寺」です。
ここは、紅葉の真っ盛りで、1時間たっぷり、堪能しました。

2013.11.22 撮影
1311311.jpg
放生池
1311312.jpg

1311313.jpg

1311314.jpg

1311315.jpg

1311316.jpg

1311317.jpg
ここから、釈迦堂に入場して、中庭を。
1311318.jpg

1311319.jpg

1311320.jpg

1311321.jpg

1311322.jpg
唐門:天皇の使いが出入りするときに使われた勅使門。
1311323.jpg

1311324.jpg

1311325.jpg

1311326.jpg

「永観堂の特徴と見どころ」パンフレットより
1.東山を背景に、阿弥陀堂をはじめとする古建築が、緑と水に恵まれた庭に調和しています。
  古来、都びとに愛された優美な景観の中で静かなひと時を過ごしていただけます。
2.「もみじの永観堂」は、全国にその名を知られています。
  境内を染め上げる紅葉はもちろん、お堂や回廊のすぐ目の前にせまってくる鮮やかな
  岩垣紅葉は、ここでしか見られないものです。

本当に、素晴らしい紅葉でした。
美しい紅葉ばかりで、たくさんの写真になってしまいましたので、3回に分けて、載せますね。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

「水赤く 染めて目をひく 放生池」
唐門、風格がありますね・・・。

色ずく紅葉、
明日はどんな・・・楽しみです。

鍵コメTさま

奥さまが、京都に行かれる時、雨が降らないといいですね。

南禅寺も、永観堂も、紅葉の見ごろでしたので、
雨の後だと、より一層、綺麗でしょう。



カズジイーさま

永観堂・・・パンフレットに書いてある通りでした(*^。^*)
境内のモミジも素敵でしたが、
釈迦堂、阿弥陀堂と回廊を上っていく所々で、
モミジが植えられていて、黒い柱と白壁、板壁に映えていました。
ここのモミジ、真っ赤さが違うようでした(*^。^*)

こんばんは〜

ちょっと出遅れました。
次が更新される前に 書かねば! (笑)

どこも 真っ赤に染まって 眩しいくらいです。
そう、いい景色の中にいると ついつい 沢山、撮ってしまいますよね!
でもこんなに綺麗に、ステキに撮れるんだったら 大歓迎!
とっくんさん、お写真 お上手ですよー!
アングルもいいし…ご経験でも…?

のぶり~んさま

写真、褒めていただいて、恐縮です(^^ゞ
9年前に購入した手のひらサイズのコンデジで、必死に撮ってます(笑)
主人のお古で、1代目のコンデジです。
主人は、もう3代目にいっているのですが・・・・・
シャッタースピードも遅く、写すたびに、大きな音がします(;´Д`)
「習うより慣れよ」の気持ちで撮ってます。

本当に、この美しい紅葉、1歩踏み出すごとに、撮っていました(^^ゞ
もうただ惚れ惚れしました💛
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle