FC2ブログ

新芽 その2

今日は、新芽 その2です。

1.ハナビシソウ(花菱草)、カルフォルニアポピー、エスコルチア(ケシ科)です。

この種は、ブログ友達の、いちごぷりんさまに、いただきました。

2013.11.07 撮影
1311149.jpg

2013.11.09 撮影
1311150.jpg

2013.11.13 撮影
1311183.jpg

1311184.jpg

移植を嫌うとなっていたので、鉢に直播きしました。
花弁が薄く紙のような花が咲きますが、初めてなので、写真はありません。
うまくいけば、3月ごろから咲きそうです。


2.ヒメハナビシソウ(ケシ科)です。

これは、4月8日のブログに載せたヒメハナビシソウの種を直播きしました。

2013.11.13 撮影
1311185.jpg

1311186.jpg

こちらが咲いていた時の様子です。

2013.04.27 撮影
1311151.jpg


3.エキザカム、ベニヒメリンドウ(紅姫竜胆)(リンドウ科)です。

この花は、2012年8月16日のブログに載せています。
本来は、4月に種蒔きをして、初夏に咲く花ですが、
今年は、種を採取していたのに、種蒔きを忘れていました。
それが今頃になって、こぼれ種から、あちこちに、5本ほど発芽していました。

2013.10.22 撮影 ゼラニウムの鉢から。
1311152.jpg

1311153.jpg

2013.11.07 撮影 集めて植えつけました。
1311154.jpg

こちらが咲いていた時の様子です。

2012.08.08 撮影
1311155.jpg

2012.08.11 撮影
1311156.jpg

このエキザカムは、非耐寒性宿根草(1年草扱い)です。
今頃、こんなに成長して、冬越しして、初夏に咲くでしょうか。
冬は、室内で管理してみます。


4.フランネルフラワー(セリ科)です。

この花は、四季咲き性があって、ほぼ1年中、咲いています。
今年は、1月20日と、6月10日のブログに載せました。
今は花が咲いていませんが、鉢の中を見ると、新芽が。

2013.11.07 撮影
1311157.jpg

この花が咲いていた時の様子です。

2013.06.05 撮影
1311158.jpg

この花の種は、昨年もポットに蒔いて、発芽しましたが、
このくらいで、移植に失敗して、枯れてしまいました。
なので、今年は、種蒔きをしませんでした。
親株と同じ鉢なので、もう少し大きくなるまで、様子見です。
この花は、半耐寒性宿根草ですが、昨年の冬は、玄関軒下で冬越しできました。
今年も、冬になったら、玄関軒下に移動しようと思います。

今回は、ハナビシソウと、ヒメハナビシソウが、種蒔きからの発芽で、
エキザカムとフランネルフラワーは、こぼれ種からの発芽です。
こぼれ種からの発芽、嬉しいですが、
時期外れに生長すると、上手く花が見れるか心配です。
栽培ポイントを参考にしながら、冬越しに挑戦です。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

フランネルフラワーもこんなに新芽が出るのですね。
種取をしていないので気がつきませんでした。
種蒔きは今年も失敗が多くて参っています。
最後に蒔いた物は簡易温室の中で新芽が出るのかな。
疑わしいですね。アグロステンマの赤だけは大きくなって
そろそろ定植ですよ。

No title

ハナビシソウ、細かい芽ですね。
たくさん出るとうれしいけれど、細い芽は
これで冬越し出来るんだろうかと心配になります。

フランネルフラワーもこぼれ種で出るんですね。
覗いてみます。

遅くなりましたが
お誕生日おめでとうございます!e-405e-420

シクラメンとフラワースタンド、素敵なプレゼント。
ご家族皆さん、お花が好きだから、欲しいものをわかってくれるんですね。
ケーキもおいしそうです。
ん? もしかしてこのケーキの「ばあば」の字も、はやと君?
大人が書いたように上手だけど、メッセージの字と同じ字のように見えます。

こんばんは〜

後から後から 発芽 してますねぇ〜
ホントにこの時期の 発芽は うまく育つのかしら?
種まきプロのとっくんさんのことだから ちゃんと来年は
咲くんだろうなぁー!
フランネル、夏に枯れちゃったけど、零れ種で出たということは?
うちのも鉢の中に出てる? 見てみよう!!

No title

種まきの時期がやってきた!
三月頃が見ごろの花の種。
種まきの時がやってきた!
四月に咲くよハナビシソウ。
忘れた頃に発芽して!
思いださすは初夏の種。
花も咲かずに新芽でで!
年中楽しむ白の花。

冬越しですか、日ごとに寒さが厳しくなりますね。

種蒔くんさま

フランネルフラワー…以前、娘から種をもらって、5月に、蒔いてみました。
その時も、ここまでは生長しましたが、そのあとがうまくいかなくて・・・
種は、ほとんど採取してとってありますが、種蒔きするのを躊躇していました(^^ゞ
こぼれ種から発芽してくれて、また来年は、蒔いてみようと思っているところです。

アグロステンマ、5~8cmぐらいになりましたが、ヒョロヒョロしていて、
ちゃんと育つか心配しています(^^ゞ

amocsさま

ほんと、ハナビシソウも、ヒメハナビシソウも、細かい芽です(^^ゞ
初めて種蒔きから育てるので、大丈夫か心配ですが、
「耐寒性もあるし、繁殖力があり、翌年はこぼれ種から開花する」
と書いてあったので、何とかなるかも・・・・・

そうそう、フランネルフラワー、花後の種は、タンポポの種みたいに、羽がついています。
花がら摘みをしていなかったら、どこかに飛んでいるかもです(笑)

はい、ありがとうございます。
いくつになっても、花の贈り物は嬉しいです(*^。^*)
ケーキの字は、大人の作品ですが、
はやと、一生懸命に書いたようで、しっかり、はねているところが、
1年生らしくて、可愛いです(*^。^*)

のぶり~んさま

「新芽1」で紹介した、アグロステンマ、クロタネソウ、オルラヤは、
経験済みなので、心配していませんが、
このハナビシソウ、ヒメハナビシソウは、初めてなので、じつは、ちょっと心配(^^ゞ
でも、1番最後に、種蒔きしたのに、結構早く発芽してくれたので、一安心しています。
ちゃんと、咲かせたいですね。
トレニアも、種蒔きから育てようと、懸命に、種を採取しています(笑)

フランネルフラワー、発芽していなかったら、種をお送りしましょうか。
5月に蒔くといいみたいです(*^。^*)

カズジイーさま

10月は、たくさんの種を蒔きました(*^。^*)
みんな発芽して、育ってくれると、育苗やさんみたいになりますが、
そう、うまくいかないので・・・・・
でも、オダマキの青色で、36株も育ったので、病みつきになりました(笑)
秋蒔きは、耐寒性があるのが多いので、春を楽しみにしています(*^。^*)

冬越しですが、南国の植物たちは、もう、家の中に入れたほうがいいでしょうか。
万年青は、大丈夫なようですね。
今のところは、最高気温が17度あるので、すくすく育っています(*^。^*)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle