FC2ブログ

オーニソガラム・シルソイデス その2

今日は、オーニソガラム・シルソイデス、エベレスト(ユリ科、ヒヤシンス科)です。

この花は、2012年12月13日に知人から苗をいただいて育てた花です。
その時の様子は2013年2月6日のブログに、
花茎ができてから開花の様子は2013年6月8日のブログに載せています。
今日はその後の様子ですが、まずは咲いていた時から・・・

2013.06.03 撮影
1311024.jpg

1311025.jpg

2013.06.05 撮影
1311026.jpg

オーニソガラム・シルソイデスは、下の方から咲き始めて、
1番上が咲くころには、下部は、種のようなものができていました。
それを鉢の中に蒔いておきました。
夏越しはうまくできたようで、気が付くと、
小さな種のようなものから発芽していました。

2013.09.18 撮影
1311027.jpg

1311028.jpg

それからしばらくして、株分けをすることにしました。
この時の鉢の様子です。

2013.10.30 撮影 花を咲かせた株の鉢です。上から。
1311029.jpg
              花を咲かせた株の鉢です。横から。
1311030.jpg
              鉢底から根がはみ出ています。
1311031.jpg
              立派に球根になっているもの以外の小さな発芽したものです。
1311032.jpg
              もう一つ、咲かなかった鉢の様子です。上から。
1311033.jpg
              もう一つ、咲かなかった鉢の様子です。横から。
1311034.jpg

2鉢の球根を取り出して、今度は3鉢に植えこみました。

2013.11.03 撮影 花が咲いた充実した4株。
1311035.jpg
              来年か再来年に咲きそうな株。
1311036.jpg
              再来年かそれ以降に咲く株。
1311037.jpg

オーニソガラム・シルソイデスは、半耐寒性宿根草ですが、
戸外で、上手く冬越しできました。
夏越しも心配しましたが、何とか、越すことができました。
今度は、もう一度、冬越しも、がんばらなくては・・・
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

オーニソガラムの花がそんなに分球していますか。
家でも植えて3年目ですがそんなに増えてはいないですよ。
鉢植えの方が分球し易いのかも知れませんね。
花は3.4個咲きましたがいまの葉っぱは確認していませんよ。
若しかしていまから葉っぱが出るかも知れません。
そんなに鉢植えも困る事はありませんか ?

No title

オーニソガラム、真っ白できれい。
種が球根みたいですね。ムスカリの極小球根みたい。
ものすごい勢いで増えそうですね。e-451

ボックセージ、水はけ悪い我が家に合いそうだなぁと見てました。
あの青は、誘惑されます。

No title

種がこぼれてすぐに発芽して丈夫そうな花ですね。

昨年入手とのこと腰も冬越しは大丈夫ですよ。

きっと良い花を見せてくれるでしょうね。

こんにちは~

このお花は見たことはありそうだけど 名前は初ですね!
どんどん分球して 増えそうですね・・・
地上部で分球するのねー

e-30 のパイナップルセージ、ありがとうございまぁす!
お言葉に甘えていいのかしらー!?

あ、そうそう さんざしの実が赤くなりましたけど 
もう お送りする時期かしら?
たったの5,6粒しかないけどOK?

No title

咲き方が面白いあの花ですね。
夏、秋と過ごして冬の準備ですか。
株が次から次へと、子孫繁栄 いいですね。
きっと、がんばってくれますよ・・・。

熱狂させた日本シリーズ、決着がつきましたね。
伝説を残して、また、あらたな道を・・・。
花の世界も次から次へ・・・ですかね。

種蒔くんさま

オーニソガラム…シルソイデスのほかに、ウンベラツムとヌータンスを育てていますが、
こんなに分球していません(^^ゞ
調べたら、シルソイデスは、葉の付け根に、多数のむかごを付けるみたいです。
なので、たくさんの子株ができていたのでしょう。
でも、周りの鉢にも発芽したのがあるので、こちらは、種からかも・・・・・

好きな花がたくさんになるのは、嬉しくて、苦になりません(笑)

amocsさま

オーニソガラム・シルソイデス…結婚式のブーケにも使われているそうですよ。
葉の付け根の多数のむかごで増えてるようなので、どんどん増えそうです(^^ゞ
昨年いただいたときも、2番目ぐらいのと、3番目ぐらいのでした。
なので、2番目の鉢からは、来年花が咲きそうです。
花芽が確認できたら、お送りしましょうか。

ボッグセージ、今日見たら、花が穂にたくさんになっていました。
ボッグセージも、1枝だけ、水差しで発根したのがあります。
ほんの小さな苗ですが、耐寒温度がー12度なので、冬でも大丈夫だと思います。
こちらも、植えつけて、定着したら、お送りしますね。

ひげ爺さま

オーニソガラム・シルソイデス…葉の付け根の多数のむかごからも発芽しているようです。
親株から離れて発芽しているのが種からだと思います。
どちらも、スラーとした葉が伸びています。
昨年いただいたときも、周りにあった子株は、子株で、一つにまとめてあったので、
私もそうして分けて植えてみました(^^ゞ
今年咲かなかった株に花芽がついたら、たくさんになるので、
今からワクワクしています(*^。^*)

のぶり~んさま

オーニソガラム・シルソイデス…真っ白で豪華ですよね。
ブーケなどに使われるときは、このとんがり帽子みたいな花穂全体に、
花が咲いているようですが、素人の私では、無理でした。
でも一つずつの花、10日ぐらいは咲いていましたよ。
葉の付け根のむかごから発芽しているのと、
こぼしておいた種から発芽しているのがあるみたいです。

パイナップルセージ、植えつけて、定着したら、お送りしますね。
チェリーセージのイチゴミルクは?
このオーニソガラム・シルソイデスも、育てられませんか。
たぶん、2番目の鉢のは、来年、咲きそうですから(笑)

サンザシの実、ありがとうございます。
熟した実から果肉をとって、水洗いして、すぐに蒔いたほうがいいみたいです。
種を乾かしたらいけないようなので、実のまま、送っていただけますか。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。

カズジイーさま

そうです、咲き方の面白い、別名エベレストの花です。
今まで育てた中では、花穂の高さが一番です(笑)
カズジイーさまが、最初の苗の状態を見たときに、
「親株と子株、葉の形態が違うのですね。」とおしゃっておられましたが、
謎が解けました(*^。^*)
葉の付け根のむかごからと、種からと発芽しているようですが、
子株の葉は、スラーとしていて、頼りないです(^^ゞ
この親株は、まだまだ頑張って、これから何年も花を咲かせてほしいです(*^。^*)

No title

オーニソガラム・シルソイデス
舌を噛み切りしそうな名前(笑)
可愛いお花ですね♪
何時もながら愛情細やかに育ってているとっくんさん \(^o^)/
見習わなくってわ!! 反省しきりです。。。


nagomiさま

昨年12月に、苗をいただいたときは、
「白い花がピラミッドみたいに咲くよ」と言われて、
必死に検索して、オーニソガラム・シルソイデスってわかりました(^^ゞ

今年6月、その花が咲いたときは、凄く嬉しかったです。
なので、その喜びをまた味わいたいと、来年に向けての準備です。
思いの外、たくさん子株ができてきたので、もっと楽しみにしています(*^。^*)

増やし方について

切り花でいただいた、我が家のオーニソガラム・シルソイデスにも
5mm前後の大きさの種が10個以上できてきました。
現在は土植えではなく、花瓶で育てています。

このサイズの段階で種を土に植えた方が良いのか、
それとももう少し種が大きくなるまで待った方が良いのでしょうか。

他にも育て方で気をつけると良いポイントなどございましたら、アドバイスいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

ビギンさま

オーニソガラム・シルソイデス、ピラミッドのように咲くので、
最後の方の花が咲くころには、下の方は種ができていますね。
5月ごろ、その種を土の上に置いておくだけで、発芽、発根します。
その年は葉が1本ですが、
翌年には立派な球根と2本の葉が出てきます。
その翌年には、花芽ができて開花すると思います。
私は、立派な球根になったのを昨年11月に、お友達に送りましたが、
ほとんどの方が、今、花芽を付けています。
南国の方は咲いていました。
上手くいくといいですね。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle