FC2ブログ

ニラ その2

今日は、ニラ(韮)の花(ユリ科)です。

この花は、9月12日のブログに開花の様子を載せました。
今日は、実と種の様子です。

2013.09.11 撮影 満開に近く咲いています。
1310324.jpg
              こちらは、遅い方。蜂が来ています。
1310325.jpg

2013.09.18 撮影 緑色の実ができています。
1310326.jpg
              遅い方も緑色の実ができています。
1310327.jpg

2013.09.23 撮影 また蜂が来ています。
1310328.jpg

2013.09.24 撮影 実の色が薄い緑から濃い緑に変わってきています。
1310329.jpg

2013.10.18 撮影 実の皮が黄色くなって、中から黒い種が出ています。
1310330.jpg

蜂のおかげ?、ほとんどの花が実になっています。
一応、ニラの種を、少しずつ採取しています。


種で思い出したのですが、10月17日のブログに載せたフウロソウ、
神輿草(みこしそう)ですが、

2013.10.14 撮影
1310331.jpg

1310333.jpg

1310332.jpg

この神輿の飾りのような状態は、
先の方に、1つずつ種が付いていると書きましたが、
正しくは、種の殻でした。

下の方のままの種の部分を少し触ると、凄い勢いで、
種が飛んでいき、神輿の飾りの形になりました。
やはり、バネの力は凄いです。

もうほとんどが神輿の飾りの格好になっているので、
急いで、種を採取して、種を確保をしました。
いろんなところで咲くより、決まった鉢で咲いてほしいです。

スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ニラの花は植えていませんが、近所に沢山生えています。
その花を楽しんでいます。ニラの種まで収穫していますか。
零れ種で次々と増えませんか。
フウロウソウの種の出来方に感心しました。
これだと神輿と言う訳です。

No title

神輿草の種本当に神輿の飾りのように見えますね。

また韮も開花から種になるまでの観察よくなさいますね。

No title

こんにちはー。
改めて知りました。ユリ科なんですね~。ハチさんもニラのお花が好きそう。黒い種が見えてるー!
ニラはたまに料理で使います。だから、葉っぱばかり気になってましたが、お花も可憐でいいですよねー。
ニラさん、種を飛ばすバネの力が強いんですか。クルリンとなってますもんねえ。なんだかキレイな形だなあと感心しました。
前のコメントで教えていただいた詩、すごく素敵で心がじーんとなりました。紙に書いて貼っておきたいです。ありがとうございました。

No title

ニラの白い秋!
小さな花の集まり白一色!
種をつけた白い秋は、どっしり構えて輝いている!
この白い秋が生まれ変わるのはいつだろうか・・・!

はじけて飛んで、元気に飛んだ!
残した殻は神輿の飾り!
急げ、急げ、飛び散る前に・・・

台風、やがて暴風圏内、山鳴りが・・・。

No title

あら! もう~お神輿担いでいるのですね~ \(^o^)/
お祭りマンボ♪が大好きで(笑)
遅かりしかしら? 探しに行きましょう。 
何時も他のブログで知り 大慌てです。。。 (-_-;)

No title

ニラ、うちのあたりでも種が出来始めました。
この間、少しもらって来ました。

そういえば、ゼラニウムの種もフウロソウと同じような形ですが
やっぱり飛んでいくんでしょうか。
今度、よく見てみます。

↓ デュランタもたくさん実をつけてますね。
うちは切り戻してしまうので、最後の方にポツポツついてるくらいです。

種蒔くんさま

ニラ、ほんの小さな鉢に植えているので、こぼれ種から増えているような感じはないです(^^ゞ
うちの庭、ほとんどがコンクリートで固められてるので、こぼれ種からの発芽は期待薄です(;´Д`)
なので、一応何でも種の写真と、種を採取しています。

フウロソウ=神輿草…花からではなくて、ここまで見て、名前を付けたなんて、びっくりですね。

ひげ爺さま

和名の命名者の方に、感動しました。
可愛いフウロソウの花からは想像できない種の形、
そして種を飛ばす方法、凄いです。

ニラの白い花がたくさん咲いている様子が好きで、
玄関先に置いているので、毎日眺めています(笑)

もじゃみ母さま

うちのニラの葉、食べたことがありません(^^ゞ
白い可愛い花がたくさん咲くのが好きで、花を眺めるだけです。
種も、毎年採取しているけど、植えたことはなくって・・・・・
元々からのこの株が、毎年咲いてくれています。

フウロソウが何故、神輿草と言うのか疑問でしたが、
こうして種ができて、その種をつんととんがった鞘みたいなのがくるんと廻って飛ばした後を見て、
神輿の飾りだと納得しました。

困った時や難題が降りかかった時、「できる できる 必ずできる・・・」
と呪文のように唱えています(笑)

カズジイーさま

ニラの花、ほんと真っ白な花がたくさん咲くので、大好きです。
種は採取しますが、植えつけたことがないのです。
種は、3~4月の春まきでいいようです。
この株は、もう何年も咲いてくれていますが、
ダメになった時には種蒔きから始めようと思います(^^ゞ

フウロソウは、もう半分ぐらいが、神輿の飾りの状態になっています。
種だとばかり思っていた飾りの1部が、抜け殻だったので、焦りました(笑)
とがった鞘が黒くなっているのの下の方を触ったら、
思っていた以上に種が飛び出したので、ビックリでした。
真っ黒い種が、ピューと、飛んでいきました。
それは探せないので、慎重に、黒い鞘のを採取しました(^^ゞ

大型の台風、日本からそれてくれるといいのですが・・・・・
十分に注意して、お過ごしください。

nagomiさま

フウロソウ、ここまできたら、全くの神輿の飾りですね。
神輿の飾りは、かなり強力で、種はピンピン飛ばされていました(^^ゞ

お祭りマンボ(^^♪大好き💛
こちらでは、ほとんどが神輿になっていますが、手ではちぎれません(;´Д`)
きっと、まだ、残っていると思います(^^ゞ

nagomiさまの撮られた神輿草の写真、期待して待っています(*^。^*)

amocsさま

ニラの種、採取できたのですね。
いつもだと、全体が黄色くなって、黒い種が出てくるまで、眺めていますが、
今年は実が開いた分から摘み取りました(^^ゞ

ゼラニウム、花びらがなくなってしまった状態で摘み取っていますので、
あまり種を見かけませんが、緑の状態で切り取っています。
ゼラニウムの種は、とんがり帽子のところが、緑から茶色になると、
鞘の中に隠れていた羽が出てきて、タンポポの綿毛のように飛んでいくそうですよ。

デュランタの実、今回調べたら、英名が、「金色のしずく」と言うのを知りました。
実も観賞に値すのでしょね(*^。^*)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle