FC2ブログ

秋明菊(シュウメイギク) その6

今日は、秋明菊(シュウメイギク)、貴船菊(キフネギク)(キンポウゲ科)です。

2013年10月7日に、一重白花の秋明菊を載せましたが、
今日は、2011年に購入した八重の濃桃花からです。
2012年11月3日のブログに、
9月22日から10月22日までの様子を載せています。
今日は、今年のつぼみから開花までの観察記録です。

2013.09.15 撮影
1310119.jpg

2013.09.16 撮影
1310120.jpg

2013.09.27 撮影
1310121.jpg

2013.10.01 撮影
1310122.jpg

2013,10,02 撮影
1310123.jpg

2013.10.04 撮影
1310124.jpg

2013.10.07 撮影
1310125.jpg

2013.10.08 撮影
1310126.jpg

1310127.jpg

2013.10.09 撮影
1310128.jpg

1310129.jpg

1310130.jpg

古くに中国から渡来したのは、こちらの八重の濃桃花のようです。
これだと、秋の明るい菊の名前がつくわけがわかりますね。


そして、もうひとつ、一重の桃花のつぼみから開花までの様子です。
こちらは、2012年に購入した秋明菊です。

2013.10.02 撮影
1310131.jpg

2013.10.04 撮影
1310132.jpg

2013.10.07 撮影
1310133.jpg

2013.10.08 撮影
1310134.jpg

1310135.jpg

2013.10.09 撮影
1310136.jpg

1310137.jpg

白の一重の秋明菊は、9月5日のつぼみから、約1か月間かかって咲きました。
濃桃の八重も、9月15日から25日間かかって咲きました。
桃の一重は、若い苗だったからか、つぼみから開花までが早く感じます。

待つ時間は長くても、綺麗に咲いてくれた秋明菊、
これから次々に咲いてくれるでしょう。
そして、今年はもう一つ、白の八重の秋明菊も、咲いてくれるのを、楽しみにしています。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

家では八重の花はありませんが、ピンクの濃い色と
薄い色、白の花が植えています。
ピンクの花が満開です。でも昨日の雨と風で少し倒れていました。
皆がこちらを向くように縛っていても倒れてしまいます。
時々強い雨でビックリしましたよ。

No title

八重の秋明菊咲きましたね~\(^o^)/
一重とはまるで雰囲気違いますね。

10.08 撮影の
一重のほころび始めたお写真も すてき~~♪
どこかおくゆかしくって 好きです!

No title

幾重にも花びら重ねた秋明菊!
中に黄色、秋の名残を惜しむ花!
明るい色の濃桃花かな!
一重、三段、秋の陽射しを浴びながら!
静かに咲いた秋明菊!
秋の名残を惜しむは桃の一重かな。

次から次へと、哀愁の秋心に浸みますね。
そうですか、台風それて良かったですね。
こちらは、与論島が被害が大きかったと報道されています。

こんばんは〜

八重秋明菊、咲きましたね。
全く 我が家のと、同じ色です!
蕾は一重より おデブさんですね。
一重の蕾は 花首が くるッとし下向きのところが、可愛いですよね!

やっぱりこの時期は このお花、 何度見てもいいなぁーv-218
白の八重も見てみたいです。

種蒔くんさま

八重の秋明菊は、育てていらしゃらなかったのですか。
八重も菊のようで、豪華です。
種蒔きくんさまの秋明菊は、背丈が高くて、たくさん咲いていたので、
強風や強い雨だと、大変ですね。
うちも、台風24号の時は、強風が予想されていたので、
真っ直ぐ立っているローズマリーとユーカリの間に鉢をもっていって、
支えてもらいました(^^ゞ

一重の秋明菊が、風になびく姿も素敵ですね。

nagomiさま

はい、長く待ちましたが、やっと、咲いてくれました(*^。^*)
八重の秋明菊…ほんと、秋の明るい菊、そのものですね。

一重の秋明菊、白もそうでしたが、花茎が下から横ぐらいに伸びて、
まん丸のつぼみがツ~ンと・・・・・可愛いです。
ほころびかけたつぼみ、下向きなので、クリスマスローズみたいですね。
開いた花は、ちょっと、鉢を傾けて、お顔を見せてもらいました(笑)

いつも素敵なお写真を撮っていらしゃるnagomiさまに、
写真を褒めていただくと嬉しいです。

カズジイーさま

秋明菊、つぼみを見つけてからが、長~いです(^^ゞ
花茎が十分に伸びないと開花しないようです。

八重の秋明菊は、ほんと豪華でしょ。
アネモネの仲間なので、この幾重にも重ねた花びらを、
日が沈むと閉じていきます。
明日の朝には、また開いて、迎えてくれます(*^。^*)

一重の秋明菊は、白と同じように、爽やかな秋を感じさせてくれますね。

台風の後も、蒸し暑い日が続いています。
爽やかな秋晴れになるといいですね。

のぶり~んさま

はい、のぶり~んさまのところと、まったく同じ八重の秋明菊、咲きました(*^。^*)
購入した最初の年は、咲かなかったので、2度目の開花です。
なので、わかっているけど、蕾からが長くかかりすぎですよね。
八重の秋明菊は、これだけの花びらなので、閉じたり開いたりするのも、
かなりのエネルギーが要りそうですが、かなり長く咲いてくれますよ。

ほんと、一重の秋明菊は、蕾が小さな丸から大きな丸になるまで、
下向きか、せいぜい横向きなのが、可愛いですね。

白の八重の秋明菊は、昨年購入の苗なので、上手く咲いてくれるといいのですが・・・
葉は茂っていますが、花茎がまだ出来ていません。
それでも、楽しみにしている私です(^^ゞ

No title

シュウメイギク今ですね。
八重はやはり菊といった感じですね。

我が家にも白が有ります。
何ともいえない気品を感じますんw。

サンダーソニアMさま

シュウメイギク=秋明菊ですものね、
秋の明るい菊、そのものですね。
八重の花は、本当にそう思えますね。
このピンクの花たち、夜に閉じて、朝咲いてを繰り返して、
暫くは、咲いていてくれそうです。

白の一重の秋明菊は、たくさんの花が咲くようになりました。
ほんと、何とも言えない気品、凛として咲いていますね(*^。^*)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle