FC2ブログ

レモンランタナ その3

今日は、レモンランタナ(クマツヅラ科)です。

この花は、2010年7月12日に、鳥取県の道の駅で購入しました。
2011年10月21日のブログに、2011年7月18日から9月9日まで、
2012年8月7日のブログに、2012年6月30日から7月6日までの、
開花の様子を載せています。
今までは、7月初めには咲いていた、レモンランタナが、
今年は、咲かないかと思っていたら、やっと花が咲きました。

2013.09.22 撮影
1309308.jpg

1309309.jpg

1309310.jpg

1309311.jpg
鉢の様子です。
1309312.jpg

もう少したくさん開花します。その様子は、
2012.07.06 撮影
1309313.jpg

1309314.jpg

レモンランタナは、七変化しない黄色のランタナですが、
葉を触ると、レモンの香りがします。
2010年に1株=80円で購入した、レモンランタナ、
今年も咲いてくれました。


七変化する、普通のランタナの様子は、
2013.09.23 撮影
1309315.jpg

1309316.jpg

1309317.jpg

1309318.jpg

綺麗に七変化するランタナも、まだまだ咲きそうです。
そして、レモンランタナも。

夏を代表するランタナ、どういう変化で、咲く時期が変わるのでしょう。
やはり、夏が似合う花、ランタナ、来年は、早く咲くでしょうか。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ランタナの花が好きで植えていますが、引っ越し前に
大きく育ったものが枯れてしまって残念です。
それまでは冬越しは寒冷紗を掛けて裏に引越しをしていました。
南の場所で定植したら寒波で枯れてしまいました。
その子孫が残っています。鉢植えと地植えです。
でも芽吹きが遅くて今年も枯れたかと思いながら育てています。
冬は耐寒性がないので対策が必要です。

No title

おはようございます。
なにやらお気遣いありがとうございます。

ランタナ大好きです。
育つ環境がうらやましいです。

No title

レモンランタナ、爽やかですね。
レモンの香りのがあるの、知りませんでした。
普通のはちょっとクセのある香りですよね。
今年は暑くなるのが早過ぎて、咲けなかったんでしょうか。

七変化の方もきれい。

サルスベリ、種から育つんですね!
さすがとっくんさんです。
ちっちゃいサルスベリ、かわいいですね。e-454

No title

輝くランタナ、黄色のレモンランタナいいですね。
黄色だけに光っている!
黄色だけに卵を思い出す!
レモンランタナだけに誘惑の香りですね!

今週で9月も・・・、来年の再会がたのしみですね。
ランタナ冬越しキバレ・・・。




こんにちは

レモン色がとってもきれいですね〜
我が家のランタナはピンク一色の物です。
これ、根っこごとゴミ置き場に捨てられていたのを拾ってきて植えました。
それはもうすごい勢いで咲いてくれて、ありがたいのですが、
黄色いのや色変わりもいいなあ〜なんて思ったりしています。
もちろん、私は捨てたりはしませんよ。

こんにちは~

わぁ~、ホントにレモン色ーー!
まん丸で可愛いですねぇ・・
それに匂いもレモン?? 酸っぱそう~~ツバ ごくり・・
又、この色、違った感じでいいかも~!
花期が長いお花は Goodですね。
うちが 購入する時の第一条件です。
メモっとこ!!

No title

黄色いランタナレモンの香りがするとのこと
羨ましいですね。

花と香りを同時に楽しめるのは良いですね。

No title

レモンランタナって名前を観て、当地に咲くレモンエゴマと勘違いしました(^O^)
やはり今が旬の山野草です。
花の形は全く異なりますが、葉を揉むとレモンの香りがするから名付いたらしいのですが私は殆ど匂いません。
たぶん花じゃなくて鼻が悪いのでしょう(^_^)

種蒔くんさま

ランタナ、大きくなるので、こちらでは、地植えの方が多いようです。
うちには、地植えスペースがないので、30cm角の鉢に1株ずつ植えています。
もう、鉢底から、大きな根が出てきていますが、これ以上大きくすると、
移動が大変なので、このまま育てようと思っています。
レモンランタナも大きくなるようですが、こちらは、今のところ、鉢底から根は出ていません。
どちらも、冬には落葉して、枝だけになりますが、
軒下に移動するぐらいで、冬越しできています。

サンダーソニアMさま

ランタナ、小さな花がたくさん、毬のようになって咲いてくれるので、大好きです(*^。^*)
このレモンランタナ、黄色い色から、元気がもらえますね。
冬には、落葉して、枝だけになりながらも、
春になると、若葉が茂って、夏に咲く・・・いつまでも繰り返してほしいです。

お誕生日に間に合うように、9月21日には手配したのですが(^^ゞ
ご賞味くださいね。

amocsさま

レモンランタナ、じっとしてると香りませんが、
葉を手でもむと、爽やかなレモンの香りがします。
この黄色も、素敵でしょ。
色からもレモンを連想しますね。

ほんと、七変化の方も、遅くなって咲き始めましたが、
このレモンランタナは、葉だけ茂って、花芽が見えなかったので、
今年はダメかもと、思っていました(;´Д`)
出来るだけお日様に当てようと、高いところに置いていました。
なので、花を見たときは、凄く嬉しかったです。

サルスベリ、元々が植えた覚えがないのに咲いてきたので、
その親からの種から育って、得した気分です。
小さいのに、自然に枝分かれして、枝の先に、1輪ずつ咲いて、可愛いです(*^。^*)

カズジイーさま

レモンランタナ、素敵な色でしょ(*^。^*)
葉を揉むと、爽やかなレモンの香りがします。
色はお届けできるけど、香りがお届けできないのが、残念です(^^ゞ

ランタナ、南国では、落葉せずに、冬越しできるようですね。
うちの方では、裸木になりながら、キバって、春を待つようです。
応援いただいたので、きっと、来年も咲いてくれると思います。

テト母さま

ランタナ、大きくなったので、捨てられたのでしょうか。
それとも、落葉してしまって、枯れたと思ったのでしょうか。
九州でも、冬場は、落葉しますか。

ランタナ、折れてしまったり、剪定した枝の挿し木ができます。
挿し木は、真夏をのぞく5月から9月に、
新しく伸びた枝を15cmほど切り、
川砂にさすだけで1ヶ月くらいで根がでてきます。
私は、根が出る状態が見たいので、水に挿して、
発芽を確認して、植えつけています。
種も、熟して、黒くなるまでおいていたら、
こぼれ種からでも発芽するようです。
種を採取するか、挿し木にしたものをお送りしましょうか。

のぶり~んさま

可愛い黄色のレモンランタナでしょ(*^。^*)
眺めているだけでは香りませんが、
葉を揉むとそれは爽やかなレモンの香りです。

七変化の方のランタナと同じように育てていますが、
こちらは、それほど大きくならないようです。
これも花木なので、剪定したほうがいいのでしょうが、
葉がついているのはできない性分なので、困っています(^^ゞ
でも、挿し木が容易にできるので、
伸びすぎた枝だけは何とか切り取っています。

ランタナの通常の花期は7月から10月です。
今年は遅れて咲きだしたので、秋の間も咲いているかも・・・・・

ひげ爺さま

そうですね、普通のランタナの葉のにおいは、ちょっと・・・・・
レモンランタナは、葉を揉むと、レモンの香りです。
ハーブ類ほど、強烈な香りではありませんが・・・

この黄色に惹かれて、購入しました(^^ゞ
花色だけでも、ビタミンCの感じですね。

はい、しっかり、花も香りも楽しみたいです(*^。^*)

九ちゃんさま

レモンエゴマ…わからないので、検索しました(^^ゞ
ほんと、花の感じは違いますね。
でも、どこか懐かしい感じの葉と花ですね。
シソ科だからでしょうか。
葉っぱが大きいようなので、揉みごたえがありますね。


「たぶん花じゃなくて鼻が悪いのでしょう(^_^)」
に、座布団1枚ですね。
しっかり、鼻の訓練してくださいね(^^ゞ
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle