FC2ブログ

ダリア その5

今日は、ダリア、テンジクボタン(キク科)です。

この花は、9月20日に、隣の市に、大型ホームセンターが開店したので、
そこで、気に入って、3株購入してきました。
名札には、「信州高原 ダリア」と書かれていました。
普通のダリアより、矮性で、20cmぐらいしかありません。
購入してから、4日間の様子です。

2013.09.20 撮影 まずは記念撮影
1309262.jpg

1309263.jpg

1309264.jpg

3株を1鉢に植えてみました。
1309265.jpg

それぞれをアップで。
1309266.jpg

1309267.jpg

1309268.jpg

2013.09.21 撮影
1309269.jpg

1309270.jpg

1309271.jpg

2013.09.22 撮影
1309272.jpg

1309273.jpg

1309274.jpg

2013.09.23 撮影
1309275.jpg

1309276.jpg

1309277.jpg

鉢全体の様子です。
1309278.jpg

『信州高原 ダリア』は、
「信州八ヶ岳高原で、天然雪解け水と、たっぷりの紫外線を浴びて贅沢に育てました。」
と、書かれていました。
せっかく贅沢に育てられたのに、うちに来たら、花びらを食べられています。
虫に負けないで、元気に咲き続けてほしいダリアです。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは~

ちょっとコメのタイミングを逸してたら どんどこ更新が進んでて
追いつかなぁ~~い!!v-411

ダリアも昔懐かしのお花ですね。
でも最近はこんなに背丈の低い物が 上に伸びないで横に生長するのかしら?
虫に負けるな!!
e-30 のセージ、コバルトは知ってたけど プレーリーは初!!
ブルーのお花っていいよねぇ・・・
ブルーと言えば スミレも ずっと咲き続けてるんですか!
スミレと言えば春! じゃないのねぇ。
そういえばパンジー類も最近は真冬も咲いてるものね。
どんどん品種改良されて 寒さ、暑さにも耐えられる物が多くなりましたね。

No title

ダリアの花も何種類か植えています。
でも彫り上げたりはしていません。
そのまま植えていて芽が出れば儲かった、、、そんな感じです。
でも大多数が芽が出て来ます。
そちらでは植え替えていますか。鉢だと植替えも面倒では
ないかも知れませんね。最近大きい鉢のものを1つ仕入れました。

No title

ダリア、亡き義母が好きな花だった。
三年忌が過ぎた。ダリアの花を見ることはなかった。
ここでめぐり合えるとは・・・
花が好きな義母だった。
ふくよかな義母だった。
ダリア、三姉妹ありがとう。

そうですか、約1時間ですか、野山の花たちを眺めながら、いい汗をかいたんですね。
秋風が「いい思い出にしてね・・・」と優しくささいたことでしょう。


No title

ひげ爺
大きなものでもわいせいのものがあればスペースが無くても
充分鑑賞できて楽しいですね。

のぶり~んさま

出来るだけ、毎日記事を更新しようと思っているので・・・・・進みます(笑)

ダリア、1度目は球根を鉢に植えたけど、跡形もなくなってしまって(;´Д`)
2度目は、昨年の誕生日に、鉢植えを主人から3鉢も買ってもらったのに、
今年は、芽が出ません(;´Д`)
なので、小さなので、3度目の挑戦です(笑)
今度は、長く楽しめるように、願っています。

プレーリーセージの空色も素敵でしょ。
花の大きさはコバルトの倍ぐらいで、まん丸のフォルムが可愛いです。

スミレ、ほとんどが春に咲きますが、
このパンダスミレは、いつとはなく咲いています(^^ゞ

種蒔くんさま

昨年11月に鉢植えを3鉢貰って、花を楽しみましたが、
今年は、芽が出ませんでした(;´Д`)
冬の休眠期には、強い寒さを嫌うと書かれていたので、
切り戻して、室内に置いていました。
その時に掘り上げて管理したほうがよかったでしょうか。
夏の高温多湿を嫌がるという性質があるので、
だいぶ涼しくなった今日この頃だと、
うまくいくのではと甘い期待をしています。

カズジイーさま

お義母様の好きだった花に、巡り会えたのですね。
花で、思い出されるなんて、素敵です。
ダリアの花のように、明るい方だったのでしょう(*^。^*)

箱入り娘だった「信州高原ダリア」・・・うちに来たとたんに、虫たちの洗礼を受けてます(;´Д`)
負けないで、元気に咲き続けてくれると、また、出逢うことができますね。

ウオーキングは、住宅街から山に入って、戻ってきました。
登坂、下り坂で、足が筋肉痛です(笑)

ひげ爺さま

はい、そうですね(*^。^*)
うちは、地植えスペースが狭くて、ほとんどを鉢植えで育てているので、
矮性の植物は、助かります。
先日のクレオメ・ハミングバードも、小さいクレオメでしたが、何故だか、
あのままの状態で、元気に咲いて楽しませてくれています。
このダリアも、草丈は、小さくても、大きな花が次々咲きそうで、楽しみです(*^。^*)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle