FC2ブログ

コバルトセージとプレーリーセージ その2

今日は、コバルトセージ、サルビア・レプタンス(シソ科)と、
    プレーリーセージ、サルビア・アズレア(シソ科)です。

どちらも2011年7月12日に鳥取県北栄町「お台場いちば」で、
1株=120円で購入しました。

2011年10月18日のブログに、
サルビア・アズレアとして載せたプレーリーセージ、
2011年は9月16日から10月18日の開花の様子、
2012年は9月21日から10月3日の開花の様子を載せました。
今年は9月13日から咲き始めました。

2013.09.13 撮影 ちょっとぶれていますが、今年最初の花なので。
1309238.jpg

2013.09.14 撮影 綺麗な空色の花が次々咲いています。
1309239.jpg

1309240.jpg

2013.09.18 撮影 花穂の下の方から咲いていきます。
1309241.jpg

1309242.jpg

2013.09.20 撮影
1309246.jpg

1309247.jpg
草丈が高くなりすぎて、倒れながらも咲いています。
1309248.jpg


もう一つのコバルトセージは、
2011年10月19日のブログに、9月16日から10月19日の開花の様子、
2012年11月12日のブログに、8月30日から10月19日の開花の様子を
載せました。
昨年はプレーリーセージより早くから咲きましたが、
今年は少し遅れて咲き始めました。

2013.09.18 撮影
1309243.jpg
綺麗なコバルト色、紺色に写らないので、手で影を作ってみました。
1309244.jpg

2013.09.20 撮影
1309250.jpg

1309249.jpg
こちらも草丈が高くなりすぎて、倒れながら咲いています。
1309251.jpg

2011年に購入したときは、15cm足らずの苗でしたが、
2012年も2013年も、150cm以上に成長しました。
支柱を立てていますが、それ以上になってしまって、
横に倒れた枝から、上向きに花穂が伸びて、花が咲いています。

どちらも耐寒性多年草ですが、
冬場は地上部が枯れるので、花後、地際で、切り戻しています。
毎年、鉢替えをして、育てています。

まだしばらく、綺麗な空色のプレーリーセージ、サルビア・レプタンス、
綺麗な紺色のコバルトセージ、サルビア・アズレアを楽しみたいと思います。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ブルーセージは植えていますが、コバルトセージは植えていないと
思います。園芸店でしいれた物がありますが
ラベルはつけたままで花の名前も覚えていません。
でもブルーの花でしたよ。夏前に咲いた花も出ていました。
本来は秋の花だったのかも知れません。
明日にでも名前を知らせます。
でも衝動買いでしたよ。

No title

お久しぶりです!
ほんとうにとっくんさんは よく観察なさっていますね♪♪
お花みよりでしょうね。
私もブルーのセージが大好きで育てたことがありましたが
コバルトセージだったかしら?
素敵で~す!!
即 園芸店に直行です(笑)

No title

ブルー系のセージ、いいですね。
本当にきれいな青。
我が家のはシナロエンシスですが、寄せ植えの中で
あまり日が当たらないのでたま〜〜にしか咲きません。

チェリーセージの大株、復活しなかったので
お買い得苗を買って来ました。

↓ ムクゲを見ると実家のを思い出します。
懐かしい花です。

No title

花の精たちが空中で舞っているような花ですね。

種蒔くんさま

私も、今年、ジャーマンダーセージを初夏に購入しました。
茎葉は、銀灰色で、葉だけでも楽しめますが、
草丈は低いままですし、花も初夏に3~4輪咲いただけです(;´Д`)
このコバルトセージもプレーリーセージも、
たくさんの花が咲いてくれるので、長く楽しめます(*^。^*)

nagomiさま

お久しぶりです。
コメントありがとうございます。
URLにcherrysageを使っているぐらい、セージの花が好きです(笑)
青色や空色の花は、写真に撮るのが難しいです(;´Д`)
もっと綺麗いな花色なのに・・・・・

コバルトセージ、園芸店になかったら、うちには、種がありますよ(笑)
昨年、こぼれ種から発芽していたので、種を採取しました。
今年も採取できると思いますので、お知らせくださいね。

カズジイーさま

草丈が高くなって、秋風に吹かれるので、
空色と紺色のセージ、なかなか美人さんに撮れませんでした(^^ゞ
「数打つと当たる」で、たくさん写真を撮りましたが・・・・・

ほんと、しのぎやすくなりましたね。
今日は、市内の4kmウォーキングをしてきました。
先頭は、なんと、94歳の女性でした。
その方の後ろをついて歩きました。
約1時間ですが、野山の花たちを眺めながら、いい汗をかきました(*^。^*)

amocsさま

このコバルトセージも、プレーリーセージも、凄く丈夫な多年草です(*^。^*)
昨年は、他の鉢で、こぼれ種から発芽したものもあったくらいです。
まよわず、種を採取してありますし、今年も採取できると思いますので、
種を送りましょうか。

チェリーセージは、私も、親株は枯れてしまいましたが、
挿し木した2代目、3代目が、何本か育っています。
2代目は、寒さに負けない丈夫な苗に生長しました。
何かの拍子に、枝が折れたときは、挿し木しておくといいですよ(^^ゞ

ムクゲ、懐かしい花なのですね。
少しの時間でも、思い出に浸れましたか。

ひげ爺さま

「花の精が空中で舞っている・・・」素敵な表現ですね。
最初の年は、真っ直ぐに伸びてくれたのですが、
3年目の今年は、支柱を立てている、120cmぐらいまでしか真っ直ぐではなくて、
横に一度倒れて、花穂だけが上向きに咲いています。
風に揺られるので、ほんと、空中で、咲いているように見えますね。
小さな素敵な色の花がたくさん咲いてくれて、嬉しいです(*^。^*)

No title

パンダスミレ 一枚目と七枚目のお写真が好き!
拍手ポチしてきました。

とっくんさん ありがとうございます。
コバルトセージ がんばって探してみま~す。
なかった時には 是非お願いしますね*^_^*

nagomiさま

パンダスミレも、小さな花ですし、夏場は高温多湿に弱いといわれていて、
日陰においているので、なかなか綺麗な写真が撮れません(;´Д`)
nagomiさまのように、素敵な写真を撮れるように、腕を磨かないとです(^^ゞ

コバルトセージ、見つからない時は、迷わず、ご一報くださいね。
種蒔きは、春先だと思います。
こぼれ種から発芽していたので、秋でもいいのかな(^^ゞ
でも、冬は、地上部が枯れてしまうので・・・
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle