FC2ブログ

⑪ヨセミテ国立公園 その2

今日は、ヨセミテ国立公園の続きです。

ビジターセンターまで、バスで移動して、
後は、森林の小道を歩いて、ヨセミテ滝を観賞します。

ビジターセンターから見るヨセミテ滝
1308373.jpg

セコイアの林から見るヨセミテ滝
1308353.jpg

ヨセミテ滝です。
1308354.jpg
3つに分かれる滝を合わせると、世界で5番目の高さを持つヨセミテ滝。
落差739mだそうです。       右下に人が小さく写っています。↑

1308358.jpg

1308355.jpg
滝壺まで、岩伝いに歩いて行けます。

滝壺からの流れ
1308356.jpg

1308357.jpg

行きは滝ばかりを目指していたので、帰りにセコイアの林を。
1308360.jpg

1308361.jpg

ビジターセンターからの眺め。
1308362.jpg

ビジターセンターの庭で一休み、木洩れ日が、綺麗でした。
1308359.jpg

庭にいた鳥
1308374.jpg

バスでの帰り道、川の流れに、手を付けられるところに。
1308375.jpg

1308364.jpg
ここにも滝が。
1308365.jpg
ここで、ヨセミテ国立公園とお別れです。


サンフランシスコから、ヨセミテ国立公園に来る間の道沿いには、
アーモンドやピスタチオの木がたくさん植えられていて、
帰りには、殻つきのアーモンドを試食できると聞いていました。

行きのアーモンドの木々。
1308369.jpg

1308368.jpg

土産物店の木
1308376.jpg
ピスタチオ(?)
1308377.jpg
アーモンド(?)
1308378.jpg

途中のゴールドラッシュの遺物
1308367.jpg

ベイ・ブリッジを通って、サンフランシスコです。
1308379.jpg

明日は、サンフランシスコ市観光です。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お手手つないで小道をいけば仲良し小道が待っていた!
仲良し小道は道はセコイアの小道!
肩を寄せ合い小道を行けば、しぶき吹き飛ぶ滝の音!
水は流れ流れてどこまで行くの!
落ち着く先は知らねども、流れとなって流れていくの!

森林小道は木洩れ日さして、交わす言葉か心に浸みる。
旅の景色に堪能しました。ありがとう・・・。

こんにちは~

公園と言うだけあって、今までの景色と違って 緑が多いですね。
森林浴も出来たようですね。
それにしても このヨセミテ滝! すっごいスケールですね。
人がこんなに小さく見えるなんて 落差739㍍ !!
それとこの岩山から流れ落ちてる景色が壮観です!!

カズジイーさま

どこを見ても、絵になるような世界遺産ヨセミテ国立公園でした(*^。^*)
日帰りだともったいないくらいです。
外国の方々は、たくさん休暇がとれるようで、若い人もたくさんいましたが、
少し年をとった方が、二人で手をつないで歩く姿は、微笑ましいですね。

凄く壮大な滝を、眼の前に、見ることができて、感動しました。
5~6月は、水量が多くなるそうで、迫力満点でした。
川の水もとても冷たかったです(^^ゞ

のぶり~んさま

ほんと、さすが、アメリカの国立公園ですよね。
約100万年前の氷河期に厚い氷に埋もれていたのが、
氷河の流れで、こんなに綺麗な渓谷が創られるというのも凄いことですね。

ヨセミテ滝…凄いスケールでした。
森林浴も出来ましたが、滝からのミストもしっかり浴びました(*^。^*)

ここの観光客は無料シャトルバスを利用することもできます。
キャンプや登山、釣り、乗馬なども楽しめるので、
もっとゆっくりしたいと思ってしまいました。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle