FC2ブログ

⑨セドナ

今日は、赤い岩山の聖地 セドナです。

モニュメントバレーから、約321km、4時間のバス移動で、セドナに到着。

途中の風景;遠くの山には、白いものが・・・雪が積もっているようです。(車窓より)
1308312.jpg

セドナらしい赤い岩山。(車窓より)
1308313.jpg

標高1300mの高地にあるリゾート地を見晴らせる小高いメサ(テーブル状台地)に、
登れば、セドナの街が一望できるというので、登る途中の景色です。
向こうの赤い岩山がエアーポートメサ。(車窓より)
1308314.jpg

セドナの街の景色;ここから下の3枚が左手から右手に移動したものです。
1308315.jpg

1308316.jpg

1308317.jpg

小高い丘を降りていく途中の赤い岩山。(車窓より)
1308318.jpg

1308319.jpg

人口11500人のセドナに、リゾートや観光に訪れる人は、年間400万人だそうです。

メインストリートに咲いていた花たち
1308320.jpg

1308321.jpg

1308322.jpg

1308323.jpg

この街を自由散策して、昼食を食べて、セドナの中でも、1番のパワースポットへ。

移動中の赤い岩山。(車窓より)
1308324.jpg

1308325.jpg

1308326.jpg

ベルロックというパワースポットです。
1308327.jpg

1308328.jpg

パワースポットは、大地から特殊なエネルギーを強力に発する「ボルテックス」
がある場所と言われています。
その場所では普段眠っている第六感を研ぎ澄ますことができるとされ、
「ヒーリング(癒し)」の効果を求めるのに最適であるとされています。

その隣の赤い岩山
1308329.jpg

1308330.jpg

ここに咲いていた花。
1308331.jpg

並んでいます。
1308332.jpg

最後にもう一度、ベルロックを。(車窓より)
1308333.jpg

5月19日は、ここセドナから、フェニックスへ、約195km、2時間のバス移動。
フェニックスから、飛行機で2時間5分、サンフランシスコに移動しました。

明日は、世界遺産 ヨセミテ国立公園です。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

毎日の奇観に絶句です。

No title

西部劇の世界ですね。
荒野のカウボーイ、映画のワンシーンみたい。
モニュメントバレーの夜明け、美しいですね。
幻想的なアンテロープキャニオンも、行ってみたいです。

こんにちは〜

どこへ行っても、ひろ〜〜い大地ですね!
それに比べて、日本はなんて狭っ苦しいんでしょう・・・(笑)
気分もおおらかになるのは当然ですね。
いいご旅行をされましたね。v-218v-411

No title

こんにちはー。
大自然!圧倒されます!!ああ、なんですね。なんだかそういう場所って、惹かれます。そして、お花たちのキレイな明るい雰囲気!
前の記事の夕焼けのお写真、ホーントに美しいですね。ああ、行ってみたいな❤
乗馬…。3歳の頃信州の高原でお馬さんに乗せてもらって以来、してません。。。降りたくないとわがまま言って、2回も(むりやり)乗ったアタシ。親泣かせな幼児でした。。。
今は、お馬さんきっと重たい私なんて嫌がるでしょうなあ、きっと。

No title

何度見ても飽きない景色ですね・・・。
自然の姿に惹かれますね・・・。
花もいいですが、赤い岩山に心が動きますね。
舗装道路に車、便利さを求めてどんどん変っていくんですね・・・。

世界遺産、どんな公園だろう・・・。

ひげ爺さま

アメリカ西海岸周遊…
ロサンゼルス、ラスベガス、サンフランシスコといった大都市の観光もいいですが、
グランドキャニオン、アンテロープキャニオン、モニュメントバレー、そして、このセドナ、
自然の景観が素晴らしくて、どこも凄く壮大でした。
このセドナ、人口が11500人とは信じられないくらい、豊かな観光地でした。

amocsさま

そう、何処も西部劇で見たことがあるような景色が広がっていました。
そのモニュメントバレー、アンテロープキャニオンなどを、
先住民のナバホ族の自治領として、
認めているアメリカという国の懐の大きさにも驚きます。
おかげで、自然そのものを味あうことができました。

セドナは、1876年から白人が入植していたそうですが、
鉄分を多く含んだ赤い岩山の数々が、印象的でした。

真っ暗な夜からの夜明け、格別に美しく感じました(*^。^*)

のぶり~んさま

ほんと、壮大な景色を、堪能できました。
アメリカ全土の面積は、日本の25倍もあるそうです。
そして、人口は、2.3倍・・・人口密度が違いますね(^^ゞ
それにしても、何処も、自然が作り出した景観・・・絶景です。

このセドナ、標高1300mの台地の都市、隅から隅まで、一望できるなんて・・・凄いことですよね。
赤い岩山に囲まれて、緑もあって、パワースポットなら、たくさんの人が訪れるのも頷けます。

広大な大地を眺めると、気持ちまで大きくなるようですね(*^。^*)

もじゃみ母さま

ほんと、大自然のままというのが、たまりませんね。

セドナは、この赤い岩山が特徴的ですが、
大地から特殊なエネルギーを発するボルテックスがある街だそうです。
昨年、アムロとアツシが、泊まったホテルとかもここにありましたよ。
癒しの効果は、あったのでしょうか。

乗馬は、私たち二人、重量オーバーです(;´Д`)
そのかわり、主人がカーボーイハットを被って、荒野に佇んで、
二人仲良く、記念撮影・・・来年の年賀状に使えるかな(笑)

カズジイーさま

そうですね、この赤い岩山は、いつごろからこうして立っているのでしょう。

心惹かれる、こちらの赤い岩山にも、形から名前が付けられていました。
主なものは、エアーポートメサ、ボイントンキャニオン、カセドラルロック、
ベルロックです。
そんな形の岩山、わかりますか。
時間と体力が許せば、岩山トレッキングも、出来るようです。

ここは、道路は舗装されていますが、名所だからと、柵がないと思いませんか。
自己管理に任せているようです。

ヨセミテ国立公園は、広大な森林と滝の公園です。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle