FC2ブログ

⑤グランドキャニオン その2

今日は、グランドキャニオンのつづきです。

5月17日19:25が、日の入りの時刻です。気温は15度。
夕日の沈んでいく様子です。

1308229.jpg

1308230.jpg

1308231.jpg

1308232.jpg

1308233.jpg

5月18日5:20が日の出の時刻です。気温4度です。
朝日が昇っていく様子です。

1308234.jpg

1308235.jpg

1308236.jpg

1308237.jpg

1308238.jpg

1308239.jpg

朝日が昇った後のグランドキャニオンです。

1308240.jpg

1308241.jpg

1308242.jpg

次に、グランドキャニオンの西側にあるホピ・ポイントに移動しました。

うさぎさんがお出迎え。
1308243.jpg
石造りの建物。
1308250.jpg

ここから遠くに、コロラド川が見えます。
1308244.jpg

少しアップにしてコロラド川を。
1308246.jpg

こちらからのグランドキャニオンです。

1308245.jpg

1308247.jpg

1308248.jpg

1308249.jpg

少し寒かったけど、夕日も朝日も見ることができました。
グランドキャニオンの標高2170m、
国立公園の規模は、4950㎢です。
数億年のコロラド川の浸食と地層の隆起作用による世界最大の渓谷
素晴らしい広大な景観でした。

明日は、アンテロープキャニオンです。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

グランドキャニオン、絶景ですね。
こんなすごいとこで日の出が見られるなんて!
地層がくっきり見えて、地球の断面を見てるようです。

それにしてもラスベガスの32℃とここの4℃。
気温差と標高差が激し過ぎて、ひっくり返りそうです。
よくぞご無事で! e-259

大きな木のきれいな花、何でしょうね。
異国情緒いっぱいですね。

こんにちは〜

異国で見る朝日と夕陽、 感慨深いですねぇ。
絶壁に当たる 朝日も すっごいきれいですねぇー
それにしても、標高がそんなに高いとは・・

とっくんさんの方、ニュースで豪雨とか、被害も出てましたけど、
大丈夫でしょうか? 同じ 市内ですよね?

No title

グランドキャニオン凄いですね~
テレビよりもリアルに見せてもらいました。
生で見られたら感激でしたでしょうね。
素晴らしい旅ですね。

私も感動、感激しました~

No title

朝日、一日の始まり!
決意新たに願いを託す。
夕日、一日の終わり!
無事に過ごせた感謝の気持!
人々はそんな思いを繰り返しながら生活を送る。
異国の朝日、夕日、思いは同じ、周りの景色良いですね・・・。
うさぎ、なにみているのだろう・・・?

テレビニースりよると大雨とのこと、だいじょうぶだったでしょうか?

No title

こんばんはー。

みなさん心配なさってますよね…。私も心配。。。とっくんさん地方の大雨、大丈夫でしょうか??
こちらも昨日から雷がすごかったり、雨が降ったりやんだりです。

グランドキャニオン、素晴らしいですねーe-420
先日からの旅のお写真をね、夫も一緒に見させてもらってます。昨日の記事の古い床屋さんのお写真、古い物好きの夫の反応、やっぱり「おおお~!」と喜んでました。
眠らない街の大都会も素敵ですが、こういう大自然、いいわあ~❤

No title

TV報道によるとまた大雨とのこと大丈夫でしょうか。

グランドキャニオンの岩壁が朝日に映える風景自然の
偉大さを感じさせてくれますね。

こんなところに行かれるとっくんさん羨ましいですね。

amocsさま

ほんと、さすが、世界遺産 グランドキャニオンです(*^。^*)
この世界最大級の渓谷の絶景が、国立公園に指定されて、守られているのを実感しました。
夕日を待つ間も、標高が高いので、肌寒く、ホットチョコレートで、暖をとりました。
その日の宿泊は、グランドキャニオン地区内のホテルだったので、
朝日の時は、完全防備で、ご来光を拝みました(笑)

ラスベガスは、人工的に作られた都市なので、植えられている花木も、
園芸品種ですが、
そこ以外の、ネバダ州やアリゾナ州の花木は、見慣れない花たちで、
思わず何枚も写してしまいました。
名前がわからない花木たちです(^^ゞ

のぶり~んさま

そうですね、この途方もないスケールの大渓谷、グランドキャニオンでの、
夕日と朝日、しっかり観賞できて、最高でした。
岩肌の色が、太陽の光で、刻々と変化していくのを見ていると、感動しました(*^。^*)

24日朝のニュースで、うちの方も、全国区になったようですが、
うちは高台にあるので、豪雨被害はありませんでした。
駅裏の低いところは、冠水したようですが、昼過ぎには雨も小康状態になりました。
いつも、ご心配、ありがとうございます。

サンダーソニアMさま

グランドキャニオンは、サウスリムの標高が海抜2100m、
ノースリムが海抜2400mです。
最深部がリムから1500mもあり、世界で最も歴史的に貴重な地層が、
露頭していることで知られ、全部で9つの層に分かれているようです。
その中で最も古い地層は、最基底部で、20億年前の古い地層だそうです。

夕日も朝日も空気が澄み切っているので、綺麗でした。
岩壁の太陽の光による色の変化も、素敵でした。
本当に、大自然そのもの、実際に見ると、感動しました(*^。^*)

カズジイーさま

世界最大の渓谷で鑑賞する夕日も朝日も、感傷深い感じですが、
そう、日常生活では、朝日に始まり、夕日に終わっているのですね。
大渓谷の岩壁から昇る朝日、沈む夕日…初めての経験で、感激しました。

ウサギだけでなく、リスやマウンテンシープなども、顔を見せましたが、
バッチリカメラ目線だったのは、うさぎさんでした(^^ゞ
また、人間さんが来てると思ったでしょうね。

いつも、ご心配、ありがとうございます。
うちは、高台なので、大丈夫でした。
こんなにいっぺんに降らなくてもと思いますが、自然のことなので・・・・・

もじゃみ母さま

いつも、ご心配、ありがとうございます。
かなりの豪雨でしたが、うちは、高台にあるので、大丈夫でした。
ちょっとずつ、万遍に降ってくれるといいのですが・・・・・

グランドキャニオン、素晴らしい絶景です。
本物の大自然は、途方もなく壮大な景色ですね。
私のカメラの腕がもっと上手かったらともどかしいです。

ルート66は、現代のアメリカ人でも、ノスタルジックな街道として、人気が高いようです。
1926年に指定された大陸横断ハイウェイなので、沿線の小さな町には、
古い面影が残っていて、この床屋さんもその一つだそうです。
今は、ルート66関連のショップになっていましたよ。

ひげ爺さま

いつも、ご心配、ありがとうございます。
うちは、高台なので、大丈夫でした。
7月末からずーと晴れだったのに、急に大雨になると、大変ですね。

アメリカ西海岸周遊は、大自然の景色を、思う存分楽しめた旅でした。
これからも、こんな壮大な場所が、地球上にあるのだと、目を見張るばかりでした。
日本の立山アルペンルートもそうでしたが、
知らない場所を訪ねるのは、楽しい体験ですね。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle