FC2ブログ

インパチェンス

今日は、インパチェンス、アフリカホウセンカ(ツリフネソウ科)です。

この花は、6月7日に、近くのJAあぐりで、1ポット=60円だったので、
5株、5色、購入しました。

2013.06.11 撮影 5株を1つの鉢に、植えつけました。
1307131.jpg

1307132.jpg

1307133.jpg

1307134.jpg

2013.06.24 撮影
1307135.jpg

1307136.jpg

1307137.jpg

1307138.jpg

1307139.jpg

2013.06.27 撮影
1307140.jpg

インパチェンスの花期は、5月から11月です。
高温多湿に強い夏の花ですが、乾燥には弱いようで、
梅雨明け初日の7月8日には、ぐったりしていました。
たっぷり水をあげると、すぐに回復しました。
弱いようで、強いインパチェンス、今年の夏の花です。


同じ花の、花色違いを一緒に植えつけ、3月21日のブログに載せたバーベナ。
この花は、今も、少し花を咲かせていますが、たくさん開花していたときの様子を。

2013.03.18 撮影
1307141.jpg

2013.05.11 撮影
1307142.jpg

2013.05.13 撮影
1307143.jpg

バーベナは半耐寒性一年草、インパチェンスは非耐寒性一年草です。
それでも、300~350円で、4か月楽しめれば、いいですね。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

インパチェンスの花は毎年種まきからやっていますが
最初の種まきが半数しか出ませんでした。
急いでもう一度蒔いてそろって発芽しました。
定植したのが半分であとはハンキングでも作つもりで
でもこう暑くなると植えれません。
今日から涼しい時間を狙ってやってみます。

No title

名前と、花が一致しないインパチェンス、もしかしたら、ここにも咲いているような気がします。
花期、5月から11月とのこと、川べりや樹木の下に見られる花だろうか?
花の色が写真のように鮮やかでないのが気になります。
夏の花、乾燥には弱い花、アフリカホウセンカとして探してみたいです。
「バーベナ」ランタナに似ているように見えます。
さあ来い、バーベナ、花に恋する楽しみが増えそうですね・・・。

そうでしたか、観賞用の時計草があるとは知りませんでした。
また、一つ学習しました。
朝から陽射しがガンガン、気温上昇、睡眠不足、早起きです。

こんにちは〜

インパチェンスは八重を 毎年 買い直して 育てています。
今は、ちょっと 花数が少なくなってきたけど、元気モリモリです。
この一重の方が 強いので、、零れ種で翌年 発芽することもありますよ!v-410 でも、お買い物上手 !v-425
やっぱり、 花期が長いのが一番!
私の花選びの優先順位 一位です!(笑)

時計草の脇の デンドロビューム??
ちょっと見た限りでは 葉の感じが違うような・・
デンドロは数本のバルブの脇から小さい葉が 沢山出るのですが・・
もう少しアップの画像が欲しいです。

こんばんは~♪

インパチェンスは南米原産だったような気がしますね、キラキラした花びらがなかなか魅力的な花でついつい触ってみたくなります(笑)

No title

インパチエンスの花は斑入りから無地まで随分んな咲きかたが
有って楽しいですね。

梅雨が明けると鉢物は特に水管理が大変ですが花が
元気を取り戻してくれると自分も嬉しくなりますね。

種蒔くんさま

インパチェンスも、種蒔きから育てられてるのですね(^-^;
種から育てる方が、たくさんの花を楽しめますね。
定植も、地植えとか、鉢植とか、ハンキングとか、みんな、
種蒔くんさまがするのは、すごいです。
暑さが厳しいです。
お体ご自愛下さいね。

カズジイーさま

夏のポピュラーな花、インパチェンスや、ペチュニアなどがあります。
明るい花色で、夏真っ盛りという感じが、私は好きですが、
暑いのが苦手な人には・・・・・ちょっと、暑苦しいかも(;´Д`)

日中は、ほんと、カンカン照りですね。
私は、少し体が慣れてきましたが、汗は人一倍かいています。
カズジイーさま、夜中も暑くて、眠れないのは、大変ですね。
お体ご自愛下さいね。

のぶり~んさま

そうそう、八重のインパチェンスが欲しかったのですが、
たくさんの花色を揃えるには、高価だったので(^-^;
安い普通のにしました。
前に、育てた時、水切れさせてしまって、葉っぱがみんななくなって、
それでも花だけが咲いたのをみて、切なくって・・・・・
どうしようか、迷いながら、安さに惹かれて(;´Д`)

デンドロビューム=デンファレだったと思いますが、
今度、アップの写真を載せますね。
それと、君子蘭も、株は立派なのに、もう何年も花が咲いていません。
よろしくご教示くださいませ。

yukun2008さま

インパチェンスは、アフリカ東部が原産地のようです。
ペチュニアが、南アメリカが原産地ですね。
夏の花は、明るい花色で、パッと咲いてくれるので、いいです(*^-^*)

インパチェンスは、忙しげに、毎日花を咲かせるので、
英名は、「ビジーリジー(忙しいリジーさん)」だそうです。
それでも、日向から半日陰までよく育って、雨にも強く、
初夏から秋まで、花期が長いのがいいですね。

ひげ爺さま

どの花も、色々な色が欲しくなって、つい、数が増えてしまいます(笑)
この色って、決めれないんです(;´Д`)
どの色も、それなりの美しさがありますよね。

今までは、夕方にたっぷり水やりをしてきましたが、
こんなにカンカン照りだと、朝晩に水やりしないとですね。
大雨の1週間の後なので、余計に水が必要なようです。
ほんと、元気を取り戻してくれた時には「頑張ったね♥」と喜びますね。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle