FC2ブログ

姫檜扇と雲間草

今日は、姫檜扇(アヤメ科)と、雲間草(ユキノシタ科)です。

この姫檜扇は、2010年から育てている花です。
今年は、花が少なくなった感じですが、赤・白・赤と白の中間色が咲いています。

2013.05.25 撮影 白花。
1306466.jpg
              白と赤花。
1306467.jpg
              白と赤の中間色
1306468.jpg

1306469.jpg

2013.05.29 撮影 白花と一緒に植わっている赤花。
1306470.jpg

1306471.jpg

2013.05.31 撮影 赤花のみ植わっている赤花。
1306472.jpg

1306473.jpg

1306474.jpg

赤花のみで植わっている赤花の赤の色と、
白花と一緒に植わっている赤花の赤の色が、少し違うようです。
白と赤の中間色も、赤・白一緒に植えたために、色移りしてできた色のようです。

そして、これが、種です。

2013.06.29 撮影
1306475.jpg

この姫檜扇も、たくさんの種が採取できそうです。
ただ、赤色だけは確定できますが、他は、咲いてみないと分かりません。


次は、雲間草(ユキノシタ科)です。
この花は、今年購入して、2月13日、3月1日、3月13日のブログに載せています。
このクモマグサも、赤・白・赤と白の中間色が咲いています。
4月と6月の様子です。

2013.04.14 撮影
1306476.jpg

1306477.jpg

1306478.jpg

2月からず~と咲き続けて、6月末、花はほんの少しになりました。

2013.06.27 撮影
1306481.jpg

1306480.jpg

1306482.jpg

こちらは、種を作らせないように、花がら摘みを、こまめにしました。
株がしっかりしてきたので、上手く夏越し出来るかもと、淡い期待をしています。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヒメヒオウギの花は発見が遅れて1度しか出しませんでした。
可愛い花で好きな花です。
小さい花でも種が大きくて次の年には咲いてきます。
引っ越し前に向かいの人から貰って育てています。
小さいのでつい見逃してしまいます。
家では東西に植えています。

No title

どの花も花を見れる機関が長くて楽しいですね。

また自分で採種したものはどんな色の花が咲くか

それもまた楽しみがありますね。

No title

花の少ない時は色の楽しみ方が・・・。
白花、あかはな、中間色と・・・。
少しずつ色彩が・・・。
それは姫檜扇、仲良く実った種の色、咲いてみないと分からない。
面白いですね・・・。

あふれんばかりの競い咲き、花がら摘みてこんもりと、緑の鉢にはや変り、それは、6月末の雲間草

そうですか、夏越しの準備ですか、いろいろな過程、楽しみですね・・・。

No title

こんばんはー。
わあ❤可愛いって思いました。こういう小花って、心ひかれます。最近小花模様の服やファブリックや小物が流行っていて、嬉しいです。バラやユリやクレマチスをモチーフにした模様も、もちろん大好きですよ。ローラアシュレイとか、ウイリアムモリスとか、もーもー、たまりましぇ~~んe-349
雲間草、いつもすぐダメにしてしまってます。夏越しの工夫って、さすがですね、とっくんさん!

種蒔くんさま

姫檜扇、私も好きな花です。
ご近所さんに、赤と白、それぞれ鉢ごと貰って、どんどん増やして、6鉢になりました。
なのに、今年は、花が少なく感じました(;´Д`)
この花は、きちんと種を採取しているつもりでも、違う鉢から発芽することがあります。
そして、その方が、立派に成長しているのはなぜでしょう(^-^;
そういえば、檜扇スイセン、秋の黒い実を蒔いた方は大きく成長しましたが、
翌春に種播きした方は、2年たって、やっと発芽して、まだ10cm足らずです。
種は、取り蒔きした方がいいのでしょうか。

ひげ爺さま

花が咲くようになるには、長い期間かかっているので、
少しでも長く咲き続けてくれると、嬉しいですね。

大好きなオダマキの種蒔きしたものは、黒ポットが50個ぐらいあります。
花色6色も、出来るだけ分けていますが、咲いてみないと、
分からないという楽しみもあります(*^-^*)

花を育てる楽しみ、満喫しています。

カズジイーさま

姫檜扇、今年の採れたての種が、やっと、送れる季節になりました。
たぶん、すぐに蒔いたら、来年は花が見られると思います。
何色が咲くか、お楽しみの種です(^-^;

雲間草、夏に弱いので、こんなに、こんもりすると、風通しが悪くなって、
蒸れて枯れてしまうようです(;´Д`)
対策を調べると、増し土をするか、株分けをして、日陰に移動するとなっていました。
上手く夏越し出来るように、頑張ります。

もじゃみ母さま

姫檜扇の赤花に、一目ぼれしました(*^-^*)
ちょうど、ご近所さんの、白花を育てている方が1鉢、
赤花を育てている方が1鉢、くださったので、ますます増えました(笑)

私も、小花柄の服、大好きで、年寄りなのに、いつも着ています(*^-^*)
仕事をしているときは、花柄のスカートでしたが、
最近は、ジーンズなので、トップスが花柄です。

雲間草、こんなにこんもりすると、夏越し無理なようです。
風通しがよくなるように、少しスカスカにするか、
増し土をして、日陰に移動するようなので、
明日は、増し土したいと、思います。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle