FC2ブログ

クロタネソウとオルラヤ

今日は、クロタネソウ、ニゲラ(キンポウゲ科)と、
オルラヤ、ホワイトレース(セリ科)の種ができる様子です。

クロタネソウは、5月27日のブログに花の様子を載せています。
そこからの種ができる様子です。

2013.05.28 撮影
1306448.jpg

1306449.jpg

2013.05.29 撮影
1306450.jpg

2013.05.31 撮影
1306451.jpg

2013.06.05 撮影
1306452.jpg

1306453.jpg

2013.06.11 撮影
1306454.jpg

2013.06.13 撮影
1306455.jpg

2013.06.29 撮影
1306456.jpg

1306457.jpg

1306458.jpg

この白花のクロタネソウ、たくさんの種が採取できました。
ご希望の方は、ご連絡くださいね。


次のオルラヤは、5月31日のブログに花の様子を載せています。
こちらも、種ができる様子です。

2013.05.25 撮影 花の様子です。
1306459.jpg

2013.06.02 撮影
1306460.jpg

1306461.jpg

2013.06.05 撮影
1306462.jpg

2013.06.11 撮影
1306463.jpg

2013.06.17 撮影
1306464.jpg

2013.06.25 撮影
1306465.jpg

このオルレアは、まだ種が熟しきっていなくて、
この茶色の実が2つに割れるのを待っています。

春の花の種の収穫時期に入って、種の採取に、いそしんでいます。
今年採取した種を、ご希望の方は、お知らせくださいね。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

二ゲラの種取は今も取れると思いましたが
零れ種でも増えるので昨日はそこら中に蒔いて来ました。
また来年は白の花が増えるかも知れません。
オルレアの花は最近見ていませんでした。
そろそろ種取の時期ですが、この花も零れ種で育ちます。
秋蒔きの種が増えるのを防止しています。

No title

おはようございます!

クロタネソウの白い花も可愛いわね~♪
実(子)沢山でしょう!
 
小庭のは<ブルーミゼット>
一本の茎から15個も 
小人さんたちが勢ぞろいしてますよ!(笑)

この種から来年は大家族に成りそうね?\(^o^)/
とっくんさん頑張って子育ててくださいね~(笑) 

No title

不思議で複雑な生態なんですね。
神秘的ですね。

No title

白い花なのに黒い種、なるほど、クロタネソウ!
あ~面白い!
オルラヤ、茶色の実が2つに割れて種を待つ!
茶色から黒色へ、面白そう!

花たちも子孫を残す準備に入ったようですね・・・。

こんにちは~

とっくんさんてホントに何でも種から育ててらして尊敬しちゃう!
私なんて せっかちで大雑把だから 種から・・・は苦手です。
種で増える物は花が終わって種ができたら地面にバッサバッサと振るって はい種まき終了!!v-411
その他はすべて 挿し木、挿し穂です。

あ、でもね 今 頂いたオダマキの種を蒔いて やっとチラホラ
出てきたところ・・・うまく大きくなってくれるといいな・・

わーい❤のぶり~んさんとまた同席しちゃお

こんばんはー。
オルレアの咲き進み具合を拝見しまして、ほーほー、そーだそーだ!と、憧れガーデナーとっくんさん一緒なことが、私なんだか嬉しくなってます。。。オルレヤさんね、我が家のテキトーな庭に去年から庭に仲間入りさせたんですが、その野性味あふれる増え方にはホント、おったまげーでした。イガイガの種、今年もあっちやこっちに飛んで早春にべっくらの連発になることと思います。。。

種蒔くんさま

ニゲラもオルレアも、こぼれ種で、増えるなんて、
土の地面が広いお庭が、羨ましいです。
うちは、ほとんどがコンクリートの地面なので、
ニゲラの種も、いつの間にか落ちていたのは、
コンクリートの上に、黒い粒が・・・という感じです。
ニゲラもオルレアも、昨年初めて種蒔きして、開花した花なので、
どういう風に、種ができるか、興味津々でした(笑)
実や種の形も、いろいろあって、面白いです。

No title

は〜い! ニゲラとオルラヤの種、欲しいです。
急ぎませんので、そのうち普通郵便の封書ででも
送っていただければうれしいです。

私も今日は、アグロステンマの種取りしました。

nagomiさま

「ブルーミゼット」って、1本の茎から15個も花をつけるのですか。
わぁ~と、広がって咲くようでいいですね。

ニゲラ 「ブルーミゼット」を調べたら、
「通常のニゲラ より、コンパクトにまとまり、
花が暴れずにまとまって咲くお行儀のよいニゲラです。
咲き初めは白で、徐々にスカイブルー色に変わるので、
2色の花色を楽しめ、幻想的です。」と、書いてありました。

この白のニゲラ、初めて育てたのですが、発芽率もいいようだったので、
今年は、ブルーやピンクも育てたいと思っています。
ますます、子供が増えそうです(笑)

サンダーソニアMさま

植物って、同じ科のものでも、花も葉もみんな違いますが、
実や種も違うのも、不思議で、面白いですね(*^-^*)

やっと、種蒔きから始めて、種の採取で、
次に繋げるということが、出来るようになりました。

今日のニゲラもオルレアも、初めて育てたのに、
ちゃんと、種が採取できて、とてもうれしいです(*^-^*)

カズジイーさま

ほんと、花達の子孫を残す方法も、色々で面白いですね。
タンポポみたいに、綿毛が付いて、種を飛ばすものもあれば、
クロタネソウみたいに、風船のような実が破裂して、種を飛ばすもの、
オルレアのように、とげとげが付いていて、人の服などについて種を移動するもの、
「みんな違って、みんないい!」ですね。

この種たちから、たくさんの子孫を育てたいと思います(*^-^*)

のぶり~んさま

花を育て始めた時は、花が咲いた苗を購入して、
それをいかに長く咲いていてもらうかばかりに、気をとられていて、
花がら摘みばかりしていました(;´Д`)
ご近所の先輩先生に、大好きなオダマキの種から育てることを指南されて、
種蒔きから育てる楽しみに、はまりました(^-^;

その時の青いオダマキが、鉢に移植してあったオダマキです。
上手く根付きましたか。
この青と、薄いピンクの苗は、来春、花が咲くと思いますが、
今、種蒔きしたものは、再来年、花が咲きます。
それと、冬場は、地上部は枯れてしまって、何もなくなりますが、
諦めずに、寒さに当ててくださいね。

もじゃみ母さま

いいなぁ、もじゃみ母さまのところでも、オルラヤ、こぼれ種で、どんどん増えるのですね。
このニゲラもオルレアも、私は、昨年初めて種蒔きしたので、
発芽するか、ドキドキものでした(^-^;
まぁ、初めてだったので、実や種ができる様子も、毎日観察したのですが(笑)

そーだ、七夕の願い事、「花を育てる土地が欲しい!」に、決めましょう(*^-^*)

amocsさま

は~い、承知しました(*^-^*)

オルレアの種は、トゲトゲが付いた殻のまま、直播きで、きちんと、発芽しました。
ニゲラは、黒ポットに蒔いて、ある程度成長してから、鉢に移植しましたが、
発芽率がよくて、たくさんの苗の根が絡み合っていたので、
直播きでした方がよかったと思いました。

両方とも、白い花で、草丈も高く、風になびいて、素敵です。
amocsさまのところでも、増えていきますように(*^-^*)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle