FC2ブログ

花柘榴とピンクの花

今日は、花柘榴(ザクロ科)です。

この花は、我が家に、30年以上いますので、大きな木になっています。
毎年6月にたくさんの花を咲かせます。

2013.06.22 撮影
1306387.jpg

1306388.jpg

1306389.jpg

1306390.jpg

柘榴の実ができる柘榴の花は、一重の花ですが、(「ひげ爺の花便り」に載っています)
うちのは八重なので実はできません。
花は、咲き終わると、ポトリと、帽子状のガクごと落ちてきます。
これは、赤いウインナーで作る蛸の形に似ているので、
うちでは、「たこさんウインナー」と呼んでいます。
がくがよくわかる写真を。
1306391.jpg


話しは変わりますが、
少し前に咲いた花ですが、ピンクの可愛い花が咲きました。
ず~と、調べているのですが、名前がわかりません。
ご存知の方、教えていただければ、うれしいです。

2013.05.01 撮影
1306031.jpg

2013.05.02 撮影
1306032.jpg

2013.05.06 撮影
1306033.jpg

2013.05.08 撮影
1306034.jpg

2013.05.10 撮影
1306035.jpg

2013.05.11 撮影
1306036.jpg

2013.05.13 撮影
1306037.jpg

花の好きな知人からいただいたオーニソガラム・シルソイデスの傍で咲いていました。
雑草かもしれませんが、カノコソウに似ている花です。
草丈は15cmくらいの小さな花です。
一応、この花だけ、ポットに植えていますが、来年も咲くでしょうか。
種を採取することができるでしょうか。
来年も咲いてほしい可愛い花です。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ザクロの木が大きいですね。
実も沢山なる事と思います。
ピンクの花はナデシコの仲間の感じもしますが
名前はわかりません。こんな花が家でもあります。
ピンクと最後は白の花に変わりました。
4枚の花弁が特徴です。名前がわかると良いですね。

No title

このピンクの花
薄紅カノコソウではないでしょうか。
「みみりんのめざせ花園」というブログの2008年5月15日に
出ている写真の花とそっくりです。
詳しいことが「照れまん君の俳句歳時記」というブログの
2008年5月28日に照れまん君の花「ウスベニカノコソウ」として
出てます。

No title

柘榴の木大きく茂って花の時期はきれいですね。
この木は虫がついて管理が大変なのによく育てられましたね。
丹精された結果が今の姿ですね。

こんにちは~

八重に改良されたものなので実は付かないんですねぇ・・
以前、私が載せた”花さんざし”の八重に実が付かないのと
同じですね。
でも、今年、いくつか実が生ったんですよ!
こう言う事もあるのねぇ・・・
ザクロも子供の頃よく食べたけど、こんなにきれいな花を
咲かせてくれるんなら実がなくてもOKですよね。
ホントにタコさんにそっくりだぁ~~

この珍しいお花は・・・あぁーとっくんさんが調べてわからないんだったら
私にはもっと無理ーー!!

うほっ♪のぶり~んさんのおとなり❤

わあ!ほんとだー。ザクロのタコさんプリンプリンですねえ。
今朝ね、下の娘のお弁当にタコさんウインナー入れたんですよん!ついでにカニさんウインナーも!でもカニさんは、ペランペランの痩せカニになっちまったー(…どーでもいい話です、スミマセン)
ザクロって、実のなる種類とそうでない種類があるんですね。知りませんでした。母の実家にね、ザクロの木がありまして、小さかった時におばあちゃんに採ってもらって食べました。ちっちゃな粒々が酸っぱくって。。。懐かしい思い出です。
後半のピンクのお花、もちろん存じませんが、可愛いお花ですね❤ お写真がホントに美しくって!3番目のお写真なんて、おしべ?めしべ?が、風で一瞬動いたみたいに見えちゃった!!


種蒔くんさま

この花柘榴は、花を楽しむ柘榴で、残念ながら、実はなりません。
たくさんの花が、ポトリと落ちるので、掃除が大変です。

ピンクの花は、カノコソウに似ているのですが、
草丈が小さいので、悩んでいます。
今日、見たら、枯れた茎が1本、ポツンとありました。
種を取れなかったので、今年限りの花になると思います。

いちごぷりんさま

ピンクの花、ほんと、「薄紅カノコソウ」の花に、そっくりですね。
2つのブログも教えていただいて、ありがとうございます。
拝見したら、オミナエシ科の1年草でしたね。
「照れまん君」のブログに、種の様子の写真があったので、
すぐに、うちのを見ましたが、もう種も葉もない茎だけが残っていました(;´Д`)
うちは、鉢を置いていたところが、コンクリートなので、
こぼれ種からの発芽もないと思います。
残念だけど、今年限りの花になりました。

ひげ爺さま

ひげ爺さまのブログで、柘榴の花を見たので、私も、まねっこして、載せました。
庭の通りに面した隅で、大きく成長しました。
ここは、以前は、大きな池があって、向こう側になかなかいけなかったので、
通りとお隣の方に伸びた枝は、毎年、剪定しますが、何も世話をしていないのに、元気です。
八重の大きな花が、がくごと、ポトンと落ちるので、掃除が大変です。
でも、梅雨時期に、赤い花が咲いてくれると、気持ちが明るくなります(*^-^*)

のぶり~んさま

そうですね。
のぶり~んさまの八重の「花さんざし」素敵だったので、
実をいただいて、実生で、育てたいと思いましたが、無理でしたね(笑)
まったく同じで、花はがくごと落ちて、実はなりません。
でも、花さんざしは、実がなることもあるのですね。
うちの花桃みたいです。(今も4つほど、小さな桃ができています)
柘榴の実、時々懐かしくなって、購入しますが、
大人になっても、やっぱり、酸っぱいです(;´Д`)

ピンクの花は、薄紅カノコソウだと思いますが、
1年草だったので、来年は望み薄です。

もじゃみ母さま

この八重の花柘榴、たこさんウインナーに、そっくりでしょ。
子供たちが幼稚園のころから咲いているので、30年以上、たこさんウインナーと呼んでいます。
最近は、娘から孫に伝えられて、孫もたこさんウインナーと呼んでいます(*^-^*)
ザクロの実、本当に酸っぱいですよね。
でも、ザクロは、植物性天然エストロゲンという、女性ホルモンに似た成分があるので、
女性の美容には、いいようですよ。

ピンクの花、写真写りがいいのです(*^-^*)
ほんの小さな花なのに、しべがピンと立って、素敵ですよね。

No title

30年以上、大木になりましたね。
子供たちの成長を見守り続けていたんですね。
ある意味、家宝の木、シンボルの木ですね。
そうですか、八重は実が出来ないですか、はじめて知りました。

八重の「花柘榴」、風雪に耐えてこれからも見守り続けていくことでしょう。
「たこさんウインナー」さん、またの出会いを楽しみにしています。

カズジイーさま

八重の花柘榴、縦横、大きくなって、
狭い庭の一角を占領しています(^-^;
今年はいつになく花がたくさん咲いて、見ごたえがあります。
柘榴の実はなりませんが、
たこさんウインナー、まん丸いつぼみから想像できない綺麗な花です。

うちでは、梅とこの花柘榴が、30年以上育っている花です。
ほんと、風雪に耐えて、ここまで大きくなってくれたものだと、感慨深いです。
これからも、見守ってほしいです。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle