FC2ブログ

オオデマリ その2

今日は、オオデマリ(大手毬)、テマリバナ、テマリカ(スイカズラ科)です。

この花木は、2009年に36年目の結婚記念樹として、購入しました。
2012年5月29日のブログに、
緑色のつぼみから開花して、真っ白な花に変化するまでの様子を載せました。
今年は、少し違った花が咲いたので、それも合わせての観察日記です。

オオデマリの学名は、ビバーナム・プリカツム・プリカツムと言いますが、
プリカツムとは「プリーツ(ひだ)のある」という意味です。
葉は丸に近い卵形で縁にギザギザがあります。
葉脈の部分がへこんで、表面にくっきりとした凹凸が出来ます。
オオデマリの学名はこの葉の様子からきています。

2013.03.22 撮影 緑色のつぼみができています。
1304453.jpg

1304454.jpg

2013.04.03 撮影 つぼみが膨らんで。
1304455.jpg
              ここまでは、昨年と同じ緑色です。
1304456.jpg
              先端部の花は、ピンクがかっています。              
1304457.jpg

2013.04.16 撮影 開花ですが、まだ、緑色です。
1304458.jpg
              こちらは、ピンクが入った花房です。
1304459.jpg

2013.04.17 撮影
1304460.jpg

1304461.jpg

2013.04.18 撮影
1304462.jpg

1304463.jpg
              違う枝にもピンクがかったのがありました。
1304464.jpg

2013.04.19 撮影
1304465.jpg

1304466.jpg

2013.04.21 撮影 かなり白くなっています。
1304467.jpg

1304468.jpg

2013.04.25 撮影
1304470.jpg

1304469.jpg
              ピンクがかった花がある一枝です。
1304471.jpg

2013.04.26 撮影
1304472.jpg

手毬のように丸く咲く花の塊は、10cm以上の大きさです。
昨年は7輪の花房でしたが、今年は10輪以上咲いてくれました。
その中に、薄っすらピンクの花が咲いて、また趣が変わりました。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ピンクのオオデマリもいい感じですね。
今年はピンクが欲しくて買おうと思って園芸店に行ったら
1本か残っていなくてその時に買いたい人がもう一人
いたのでその人に譲ってしまいました。買えば良かったと
思っています。少しばらつくかと思っていました。
来年は早くに買いましょう。

おはようございます!

えーぇと…この色違いは一本の木からじゃなくて別々の木なんですよね?
名前のように コデマリより、だいぶ大きいですね。
まるで アジサイのようです。
葉もまぁーるくて かわいいーし… v-218
欲しいけど、もう うちの狭い庭には無理だぁー !
とっくんさんちのお庭が羨ましいですぅ……

No title

オオデマリの花って、ほんと紫陽花みたいですね。
アップで写真を撮られているので
いつも新たな発見をさせてもらってます。

No title

おはようございまーす。
スイカズラ科なんですか。ふむふむ。スイカズラはハニーサックル(?)で知ってたくらいです。オオデマリさん、結婚記念日の樹なんですね。ステキ❤記念樹で思い出しました。実家にね、私の二十歳の記念に白いモクレンを植えてもらったこと。姉はね、楓を植えてもらってました。懐かしいです。
オオデマリ、アジサイみたいですねー。純白も淡いピンクも可愛くってドキドキしちゃいます。

こんにちは!

記念樹が有る何って!素敵ですぅ~~♪
とっくんさんって!愛妻家なんですね~。
ピンクのオオデマリ。祝福しているかのように見えますよ(*^-^)♪
ほんのりとした色でとってもいい感じです。
アジサイにもよく似てますね。

No title

お天気の悪いGWです。
オオデマリ我が家にありました。
駐車上増設の為、現在は有りませんが、
大きな花で楽しませてもらっていました。

なんとも言えない良い色ですね。

No title

5月だ、若葉の季節だ。

好きな花たちも素晴らしいスタートを切ったようですね。
結婚36年目の記念樹も大きな手毬の花をつけて、
花びらひとつひとつの輝きか緑の風に吹かれて嬉しそう。

7輪が10輪以上、花の変化にうっとりですね・・・。

No title

大手毬のピンクは初めて見ました

ちょっとはにかんだような優しい色ですね。

種蒔くんさま

オオデマリ…私も、ピンクが欲しいと昨年は思っていました。
願いが通じたのか、今年咲いた白いオオデマリに、
4輪ほどピンクの花が咲きました。
花色が変わったのが咲いて驚いています(^-^;
最初は、花が枯れているのかと思いましたが、
咲いたら綺麗なので、喜んでいます。
HCで見たピンクのオオデマリよりいい感じになりました(*^-^*)

のぶり~んさま

え~と、1本の木からですよ。
のぶり~んさまのお庭の桃の木と同じように、紅白が咲きました(*^-^*)
昨年までは、真っ白の花だったのに、どうしたことでしょう!
肥料も上げてないし、鉢替えもしていないのに、突然変異です(^-^;
置いていた場所も同じですが、違ったのは、最後の写真にあるように、
隣に桃の木がきたぐらいです。
でも反対側の枝にもピンクが出てるので、桃の花色が移ったのではないような・・・・・
今年だけかもしれませんが、ピンクのオオデマリを見れて、嬉しいです。

うちは、土のところがほとんどないので、駐車スペースに鉢を並べていますよ(;'∀')

いちごぷりんさま

オオデマリと紫陽花、花は、ほんとそっくりですね。
うちに、真っ白な紫陽花があるのですが、こんな感じでつぼみから開花まで変化します。
そして、その白の紫陽花の挿し木したのには、所々にピンクの斑点が入ります。
もう一つ、同じスイカズラ科の花、ビバーナム・スノーボールがあって、
花房は小さいですが同じように開花します。

花をアップで撮ると、蕾から開花までの様子がよくわかると思って、
古いコンデジの✾のところで、撮影しています。

もじゃみ母さま

はい、オオデマリはスイカズラ科で、紫陽花はアジサイ科なんですよね。
花は似ているのにどうしてでしょうか?
うちには、真っ白な紫陽花もあるので、
花だけの写真だと見分けがつかないくらいです(^-^;

子供の誕生の時は忙しかったので、記念樹を植えたりしていませんでした。
もじゃみ母さまは、ご両親が植えてくださって、感謝ですね。

結婚記念樹は、2008年の35年目から、毎年、二人で品定めに行き、
購入しています。
あれこれ考えているときも楽しんでま~す。

nagomiさま

はい、結婚記念樹は、2008年の35年目から植えているので、
毎年、2種ずつ増えています。
狭い庭なので、最初の年の八重桜と白木蓮だけは地植えできましたが、
あとはほとんど鉢植えの樹です(^-^;

オオデマリ、今年はどういうわけか、白の中に、ピンクが混じって咲いてくれました。
4年目で初めてのことです。

それと、私、「とっくん」は、女性です(笑)
小さいころから、男勝りだったので、旧姓の頭文字に君をつけて呼ばれていたので・・・・・
なので、愛妻家ではなくて、愛夫家?なんていうのでしょう。
この名前とプロフィールに「つれあい」と書いたので、よく間違えられます(笑)

サンダーソニアMさま

北海道は、2日も雪が降る予報ですか。
厳しい冬を乗り切ったと思ったら、また寒い春、本当に、大変ですね。

オオデマリ、育てられていたのですね。
でも、真っ白なはずの花が、淡いピンクになるようなことがありましたか?
昨年までと同じ育て方なのに、ピンクになって、驚きながらも、喜んでいます。

自然の作り出す色は、何とも綺麗ですね。

季節の変わり目です、くれぐれもご自愛ください。

カズジイーさま

はい、新緑の眩しい季節になりましたね。

このオオデマリの葉も独特で美しいでしょ。
そして、ちょっと、考えてもいなかったピンクの花も可愛いです。
ピンクのオオデマリが欲しいと思っていたら、
おもいがけず、白の中にピンクが咲いてくれて、幸せな気分です(*^-^*)
念ずれば通ずが、ここにも表れたようです。

草花を育てるのが楽しくて、楽しくて・・・・・
花数が増えたり、草花が増えるたびに、幸福な気持ちがいっぱいになります。

ひげ爺さま

ピンクのオオデマリ、HCで、初めて見たときから、憧れていましたが、
うちのが、少しでも、白からピンクに変化してくれて、嬉しいです。
しかも派手ではなく、優しい色のピンクで、良かったです。

今年は、2008年購入の白モクレンも咲いてくれたし、
石楠花も何年振りかで咲きました。
あきらめないで、育ててきた甲斐がありました(*^-^*)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle