FC2ブログ

ツワブキ

今日は、ツワブキ、艶蕗、石蕗 (キク科)です。
門から玄関までの花壇(ツゲ、ツツジが主)のあちこちから、
長い花茎が伸びてきたかと思うと、黄色の花がぱっと咲く印象があります。
日陰の緑の中から、黄色の花が見えると、元気をもらいます。
葉が蕗(ふき)に似ていて、艶があるからつやぶき、それがつわぶきに変わっていったとか。
何も世話をしていないのに、大きな黄色の花が咲くと、
思わず、「おはよう!」って言ってしまいます。
ここ2~3日、雨が続いて、風が強く、暗い天候なので、
たくさん黄色のツワブキを見て、明るい気持ちになれますように。

2011.10.18  撮影  ツツジの下に1輪咲きました。
1111298.jpg

2011.10.18  撮影  ツゲの下にも1輪咲きました。
1111299.jpg

2011.10.18  撮影  葉も一緒に。(下の方にちらっと)
1111300.jpg

2011.10.19  撮影  花が大きくなったような。花びらは13枚。
1111301.jpg

2011.10.19  撮影  蕾も咲き始めました。
1111302.jpg

2011.10.19  撮影  こちらは、蕾ばかり。
1111303.jpg

2011.10.23  撮影  たくさん咲いてます。
1111304.jpg

2011.10.23  撮影  見て!見て!と。
1111305.jpg

2011.10.24  撮影  蕾ばかりだったところも咲きました。
1111306.jpg

2011.10.24  撮影  見て!の所。
1111307.jpg

2011.10.31  撮影  門の所から見ると。この奥にもあるんですが・・・
1111308.jpg

2011.10.31  撮影  これが奥のツヤブキ。
1111309.jpg

2011.11.04  撮影  奥の方がまだ咲いています。
1111310.jpg

本当に、この花を見ると、元気をもらいます。
ビタミンカラーだからでしょうか。
常緑の葉も影響しているのでしょうね。
冬が過ぎ、春先になると、このツワブキの若芽の太くて、
産毛が付いている状態の時に、葉の茎でキャラブキを作って、食べます。
アクが強いので、皮むきをすると、指先が真っ黒になりますが、
近頃のネットのレシピだと、皮むきしなくてもいい調理法が出ていました。
おいしいキャラブキ、食べたいですね。


これから下の黄色い花は、花型は似ていますが、かなり小型です。
葉は、全く違います。
近くの野原に咲いていたものを、2年前に移植しました。
黄色の小さな花がたくさん咲きます。
名前はわかりませんが、可愛い黄色の花です。

2011.10.24  撮影
1111311.jpg

2011.10.24  撮影
1111312.jpg

2011.11.12  撮影
1111313.jpg

野草なので、長い期間咲いています。
なんという名前でしょうか?

スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

つわぶき

つわぶきいいですね
 私もこの秋一株求めました名前は判りませんが鮮やかな緑に斑入りで
花の黄色とのコントラストが何とも言えません

ひげ爺さま

つわぶきの黄色の花、鮮やかで、いいですね。
明るい気持ちになります。

つわぶきは、強健でとくに管理は不要なうえに、
日向から日陰までどこでも育つようです。
葉の色を美しく保つには、半日陰で、
やや湿り気がある方がいいみたいです。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle