FC2ブログ

シジミバナ

今日は、シジミバナ、エクボバナ、コゴメバナ、(バラ科)です。

この花も、次女の婿さんのホワイトデーのプレゼントです。
島根県の特産のシジミという名前が付いています。
名前の由来は、シジミの内臓に花が似ているからシジミバナ、
花の真ん中がへこんでいるのでエクボバナだそうです。

2013.03.17 撮影
1303266.jpg

1303267.jpg

1303268.jpg

1303269.jpg

2013.03.19 撮影
1303271.jpg

2013.03.21 撮影
1303272.jpg

八重咲きの白い花を、枝にたくさんつけています。
花には、オシベ、メシベがなく、種はできません。
株は、株立ちになりこんもりとなります。

乾湿は、どちらにもそれなりに耐え、
寒さにも強いようで、丈夫な花のようです。

今は、樹高20cmぐらいですが、1mぐらいに成長する落葉低木です。
花後すぐに古い枝を元から剪定すると、来年も花が咲くようなので、
しっかり、剪定して、大事に育てたいと思います。

スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

シジミバナって知りませんでした。
この花自体が初めてかも知れません。
耐暑性もありますか。そんなに丈夫だと
育ててみたい花です。こちらで売っていれば良いのですが。
今日は金曜日で花の入荷日です。
楽しみに出かけてみましょう。

No title

おはようございます!

シジミバナ? 私も初めてですー!
ちっちゃくて八重で 何と言っても 幹から 出た花茎が長く
遊びがあっていいですね!
私も今度 探してみようっと!!

No title

可愛い花でも育つ木なのですがすぐに良く新梢が伸びるので選定というより刈り込みをしますが遅くすると次の花芽まで切ってしまうので
早めにして後は崩れても我慢ですね。
自分も形にとらわれすぎて今年も花月がどうかなと心配です。

No title

初めて見ました。
こんなかわいらしい花を見て、シジミの内蔵に似ていると思う人って
どんな人なんでしょうね。きっと学者肌の変人ですね。

乾湿どちらにもそれなりに耐えるって、いいですよね。
大きくなっていっぱい咲くと見事でしょうね。
春に咲く真っ白な花がいっぱいでいいですね。

No title

シジミバナとは、めずらしい花ですね。
覚えました。
ブロッコリイに生クリームをかけた様な姿を想像しました。
それにしても、種か出来ないとは一代限りですね・・・。
そんな不思議な花、剪定して大事に育ててください。

ポケットをたたくとあちこちから花が出るですね。
さて、明日は・・・。

種蒔くんさま

今日、HCに、土を購入しに行ったら、
シジミバナ、たくさん出ていました。
近縁のユキヤナギに、株の印象が似ていますが、
八重の花は、極小で、花径は1cmたらずです。
日当たりを好むようですが、日陰でも育つようです。
小さくても樹木なので、丈夫だと思います。

のぶり~んさま

ほんとうに、極小の花ですが、
枝から、花茎が伸びて、先端に丸っこい花、
ゆらゆらして、可愛いですね。

剪定は苦手ですが、
成長が早いと書いてあったので、
来年、どれぐらいになるか、楽しみです。

ひげ爺さま

ひげ爺さまも、育てていらしゃるのですね。

シジミバナの育て方と管理の項目に、
「放任すると株が込みやすいので、古い枝や不要な枝を切り取りします。
 冬か花後に古い枝を元から切ります。
 花後すぐに剪定すれば、来年も咲いてくれます。
 夏以降の刈込は花を犠牲にするのでなるべく控えます。」
と書いてありました。
花後すぐにであれば、何とかできそうなので、
剪定、頑張ろうと思います。

amocsさま

私も、初めて見る花でした(^-^;
花は、バラ科なので、小さくても八重咲きで、可愛いですよね。
シジミバナという名前と、花を見たときには、
花があまりにも小さいので、小さな貝という感じで、付いた名前だと思っていました。
検索して、「シジミの内臓に見立てた」と書いてあって、ちょっと・・・・・

白の八重咲きの花、中心が薄い緑で、素敵です。
大きく成長して、たくさんの花を咲かせてほしいです。

カズジイーさま

そうですね。
生クリームで作るくるくるとした飾りに、似ていますね。
ほわほわっとしたお菓子のようです。
でも花は、本当に、小さな小さな花です。

種ができなかったら、どうして殖えるのでしょう。
挿し木ができるとは、書かれていなっかたので、どうなのでしょうか。
でも、種なしブドウとかもあるので、何か方法があるのでしょうか。

春になって、いっぺんに花が咲きだしたので、
何から載せるか、迷っています(笑)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle