FC2ブログ

ユキノシタ

今日は、ユキノシタ(雪の下)、(ユキノシタ科)です。
ダリアは、すごい花だけど、あまりたくさん一度に見ると・・・・・
なので、間に、庭の花を挟むことにしました。
先日、北海道に雪が降ったというニュースと、
知人からユキノシタの赤い花の苗をいただいたので。
「ユキノシタ」の名前の由来は、
雪が上に積もっても、その下に緑の葉があるから、と
白い花を雪に見立てて、その下に緑の葉があるからの2説あるそうです。
常緑の葉は、わかりますが、
花期:5月~7月なので、白い花を雪に見立てたのでしょうか。
我が家のユキノシタは、昨年の夏、近くに住む娘の裏庭から、
紫色の糸状のほふく枝を伸ばしてできた子株をもらって移植しました。
子株だったので、今年は、花が咲かないと思っていましたが、
耐寒性宿根草だし、日陰で、多湿な場所で育つということで、
門の傍に置いていたら、4月には、大きな葉ができ、
花枝が伸びて、開花しました。
余談ですが、4月中旬の『浜田市桜を見る会』では、
この大きな葉のてんぷらを食べました。

2011.05.22  撮影
1111242.jpg

2011.05.22  撮影
1111243.jpg

2011.05.27  撮影
1111244.jpg

2011.05.31  撮影
1111245.jpg

2011.05.31  撮影
1111246.jpg

日陰にプランターを置いていたのと、花が小さくて写しにくかったためか、
写真は5枚しかありません。
ブログを書くことがわかっていれば、もっとたくさん撮っておけばよかったです。

そして、これが赤い花のユキノシタの苗です。
門の所にユキノシタのプランターを置いていましたので、
訪れた人の中で、ふたり、赤い花のユキノシタを持っていると言っていましたが、
そのうちのひとりが、苗を持ってきてくれました。
私のために、夏から、子株をポットで育てていたそうです。
白い花の葉とすこし色が違いますが、形状は同じです。

2011.11.15  撮影
1111247.jpg

ユキノシタは、古葉を取り除く程度のことで、
紫色の枝からどんどん子株を作ります。
私もご近所さんに持って帰ってもらいましたが、
子株だけでも、すぐプランターが埋め尽くされるぐらい成長します。
ユキノシタの名前の由来からすると、赤のユキノシタは・・・・・
来年の5月にどんな花が咲くか楽しみです。


スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ユキノシタ

ユキノシタの アップ見事ですね 私の生家にもたくさんありましたが
しっかり見ていなかったのでよくみるとなかなか綺麗なというか風雅と言うか自己主張をしているようですね

ひげ爺さま

5月22日のユキノシタは、咲き始めですよね。
27日以降は、白い花弁はかなり長くなってますから。
でも咲き始めの方が、白い花弁にほんのり、桃色が付いて、
なんとも言えない魅力があるように思います。
ほんとうに、日陰に咲く白い小さな花が、
「わたしはここよ」と全身で訴えてるようですね。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle