FC2ブログ

ローズマリー その2

今日は、ローズマリー、マンネンロウ (シソ科)です。

この花は、2012年1月17日のブログに、
2009年に、北九州の花屋さんで、購入したローズマリーの
2010年、2011年の開花の様子を載せました。

ローズマリーは、原産地が地中海沿岸地方で、
学名のロスマリヌスは「海の(マリヌス)しずく(ロス)」を意味するそうです。

1年を通じて松葉のように尖った葉の先に可憐な小花を咲かせます。
葉は対生し、線形で縁が内側に反り返ったように巻き、濃緑色です。
花は唇形の小花で、輪散花序につきます。
真夏以外の秋~春にかけて咲き花期が長いです。

2009年から育てているローズマリーの2012年夏の様子です。

2012.07.22 撮影
1302222.jpg

2012.08.11 撮影
1302224.jpg

2012.08.23 撮影
1302225.jpg

2012.08.27 撮影
1302227.jpg

1302228.jpg

2013年冬の様子です。

2013.02.17 撮影
1302219.jpg

1302220.jpg

1302221.jpg

このローズマリーは、矮性、匍匐性で、横に伸びて、
たくさんの桃色の花が咲いています。

2011年に、2軒お隣さんが挿し木したローズマリーをもらいましたが、
この冬、花芽が確認できました。

2013.02.17 撮影
1302217.jpg

1302218.jpg

こちらのローズマリーは、立性のようで、
真っ直ぐに、50㎝ぐらいに伸びています。
ローズマリーの花色は、桃、青紫、白とあるようなので、
何色の花が咲くか、楽しみです。

ローズマリーは、強健で、水はけのよい痩せた土では香りが強くなり、
肥沃地では枝は茂るが香りは弱くなるそうです。

今までは、花を楽しむばかりだったローズマリー、
ハーブとしての効用を調べてみました。

【ローズマリーの効用】
1.香りを嗅ぐことで、集中力、記憶力を高める。
2.葉を食べ物に入れると、抗菌作用、酸化防止作用があるので、
  食べ物のもちをよくする。
3.お茶として使えば、脳を刺激する香りに、
  意識がはっきりして、元気を取り戻せる。
4.抽出したティを化粧水として使うと、肌を引き締め、
  殺菌して若さを取り戻す。
5.乾燥しても香りが持続するので、刈り取った枝を部屋に吊るしたり、
  籠に入れておくと消臭作用がある。

痩せた土で育って、効用は良いことばかりですね。
ボケ防止に役立てて、若返りましょう。



スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ローズマリーは本当に花期がないというかいつでも花がついていますね
我が家のものも少ないですが今も花がついています
施肥の仕方で花の量も違ってくるのでしょうね。

No title

花色は、桃、青紫、白とのこと、醍醐味ですね。
効用もすごいですね。
「ボケ防止に役立つ・・・」、これが一番ですね。

隣に住む若夫婦が花苗を買ってきた。
知らない花ばかりだった。若返り、無理かな?

No title

はじめまして 
近所の方宅におじゃましたとき 自宅のローズマリーを使ったお茶をいただいき 帰りに 少し枝をいただき さし木にしています いろいろ効用があるようなので 楽しみです  でも 去年さし木したとこなので まだ3cmなんです 

ひげ爺さま

ローズマリーの花期は、真夏以外の秋から春となっていますが、
うちでも、一年中咲いています。
真夏でも咲いていた写真があったので、夕方、追加しました(笑)

痩せた土のほうが、香りが強いようなので、元肥のみですが、
花のためには、施肥したほうがいいのでしょうか。

カズジイーさま

頂いたローズマリーに、青紫の花が咲けばいいなぁと思いながら、眺めています。
違う色のほうが、楽しめますよね。

香りを嗅ぐだけで、集中力や思考力が増すのなら、
ボケ防止に役立ちますよね。
ローズマリーの香り、かなり強烈です。
葉にちょっと触れただけで、匂いますから、
度々嗅いで、集中力や思考力を高めたいと思います。

ハワイアイランドさま

初めまして。
コメント、ありがとうございます。

ローズマリー、今までは花を楽しむばかりでした。
なので、ピンクの花のを持っているのに、
また挿し木したのをいただきました。
お隣さんは、すごく大きくなって、青紫の花が咲いていました。
2軒お隣さんが挿し木されたのもそうだといいなぁと思って(笑)
2011年に挿し木の時は、10㎝ぐらいでしたが、もう50㎝ぐらいに成長しています。
今年初めて花が咲くので楽しみです。

ローズマリーの効用、調べてビックリ。
老化が始まっている私には、いいことばかりです。
これからは、ボケないように、活用していきたいと思います。

これからもよろしくお願いします。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle