FC2ブログ

プリムラ・マラコイデス その2

今日は、プリムラ・マラコイデス(サクラソウ科)です。

この花は、1月14日のブログに、
2012年12月18日から2013年1月12日までの様子を載せました。
その続きの観察日記です。

2013.01.12 撮影 つぼみが膨らんで、花びらが見えてきました。
1302163.jpg

2013.01.23 撮影 花びらが顔を出しました。
1302164.jpg

2013.01.26 撮影
1302165.jpg

2013.01.30 撮影 
1302166.jpg

2013.01.31 撮影 花びらが開き始めました。 
1302167.jpg

1302169.jpg

2013.02.02 撮影 2輪開花しています。
1302171.jpg

1302172.jpg

1302173.jpg

2013.02.06 撮影
1302174.jpg

1302175.jpg

2013.02.09 撮影
1302176.jpg

2013.02.14 撮影 3輪開花しました。
1302177.jpg

1302178.jpg

最後に、今日は、2月14日、バレンタインデーでしたので、
プリムラ・マラコイデスのハート形の花びらをアップで。
1302179.jpg

このこぼれ種から発芽したプリムラ・マラコイデス、
専門家のように、豪華ではありませんが、次の花茎も2本できてきました。
1年草なので、今年は花苗を購入しなかったけれど、
こぼれ種から育ってくれて、開花してくれたことに感謝です。


スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

みんな春を待っているのですね。
開花の様子がよく分かります。見事ですね。
「春を感じて花びら開き、やがて主役になる夢をみて、みんなウキウキ春を待つ」

まん丸ですか。健康的でいいですね。
ダイエット不要、魅力アップです。

No title

かわいいですね。
華奢で清楚な感じで、とてもきれい。
こぼれ種からって、うれしいですね。

あらホント、花びらが♡ですね。

カズジイーさま

立春を過ぎると、三寒四温で春が来るといいますが、
今年は、寒くなったり暖かくなったりの差が、激しくて、
人間と同じように、花達も大変みたいです。
寒さに当たらないと咲かない花も、雪の中だったり、青空の暖かい日だったり・・・
早くうららかな春が来てほしいです(*^。^*)

おいしそうなものを見ると、つい手が出てしまうので、ダイエットは無理かも(-_-;)
そんな時に、主人の囁き、
「今からお見合いするわけではないから、食べたい時に食べたほうがいいよ。」
誘惑に負けてしまいます(^-^;

amocsさま

プリムラ・マラコイデス、花屋さんやHCの花苗は、もっと豪華ですよね。
1月14日から1か月経って、やっと3輪の開花ですから、
専門家の方の育て方は、特別な何かがあるのでしょうね。
まぁ、こぼれ種から、しかも育てていたのは、2011年です。
何かの花苗の中に種がこぼれていたのでしょうか。
こんなこともあるのですねぇ。
儲かりました(笑)

花茎が長く伸びてから、花が咲くので、華奢な感じですね。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle