FC2ブログ

さっぽろ雪まつり 2013

今日は、「さっぽろ雪まつり」です。

昨年も、2月6日にブログにアップしてくださった、

「サンダーソニアMのチャンネル」
http://ch13024.sapolog.com

のサンダーソニアさまが、
今年も「さっぽろ雪まつり」の写真を載せてくださいました。

最近は、テレビで「雪まつり」の様子が放送されるたびに、
「北海道に行きたい!」と叫んでいる孫の「はやたん」

サンダーソニアさまが撮ってくださった写真を見て、
最高の笑顔です。

1302124.jpg

1302125.jpg

2月8日は、主人の誕生日でしたので、娘がケーキを作ってくれました。
1302127.jpg

この日は、最高の笑顔のはやたんが、何よりの贈り物でした。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お孫さんの、「はやたん」は可愛いですねェ
あァサンダーソニアさんとも、友好をなさってるんですねェ

サッポロ雪まつりにお出かになりましたか?
お元気ですねェー

爺ィは、脚がガックリ弱りまして、老け込んでおります。

No title

孫の「はやたん」、テレビタレントより可愛いですね。将来が楽しみですね。
素晴らしい親子愛、素晴らしい家庭に乾杯・・・。

旧正月、寒さを感じます。
「さっぽろ雪まつり」行ってみたいですね。

No title

はやたん~大きくななったね~
いつか飛行機に乗って飛んで来てね~

ご主人おめでとうございます~
皆さんに囲まれて幸せ、幸せ。

デスクトップ新しいんですね。
私も無くてはならない物になってしまいましたね。
世界が広く楽しいですよね~

No title

はやたん、かわいらしい、いい笑顔ですね〜。
こちらもつられて笑顔になります。

ご主人のお誕生日、おめでとうございます。
おいしそうなケーキとお孫さんの笑顔に囲まれて
いいお誕生日でしたね。

サンダーソニアさんのところの「さっぽろ雪まつり」の写真も
見せていただきました。すごいですね〜。
おばちゃんも行ってみたくなりました。

雪の積もったお花たち、とってもきれい。
いつもとは違った表情で、まるで雪国のようですね。
ガーデンシクラメンの葉っぱに載った雪が
ハート形でかわいいですね。

No title

ご主人の誕生日おめでとうございます。

はやたん君とてもイケメンですで自慢のお孫さんですね。

jijiiさま

春、3月には、ぜひ、またお逢いしましょう(*^。^*)
暖かくなったら、お体の調子も回復すると思います。
奥様もご一緒に、たくさんお話ができるといいですね。
楽しみにしています。

九州に帰って、思い切り、九州の空気が吸いたいです。

北国のサンダーソニアさま、寒さに負けず、元気ですよ。

jijiiさま、いつも、暖かい九州の様子をありがとうございます。
懐かしい景色が、蘇えって、嬉しいです。




カズジイーさま

寒いときには、家にこもっている私たちに代わって、
寒い地方の方が、頑張って、「雪まつり」に出かけられて、
写真を撮って、載せてくださいました。
「雪まつり」、一度は、生で見たいですが、冬が苦手な私には、ちょっと・・・

孫の笑顔は、最高です。
いつまでもこの笑顔のままでいてくれたらと思ってしまいます(^-^;

サンダーソニアMさま

「雪まつり」の写真、本当にありがとうございます。

「はやたん」、3月1日で、6歳になります。
サンダーソニアさまの、優しさに、満面の笑みです。

主人も私も、「はやたん」の遊び相手で、
一緒にゲームをしたり、お出かけしたり、楽しんでいます。

この写真のデスクトップのパソコンが、何も映らなくなったので、
最後のいい記念写真になりました。
新しいノートパソコンでの、記事第1号も、この記事です。
忘れられない思い出になると思います。

amocsさま

ありがとうございます。
孫の笑顔が、最高の贈り物になりました。

今まで、一度も、「さっぽろ雪まつり」を生で見たことがありません(-_-;)
ブログを通して知り合うことができた、札幌のサンダーソニアさまのおかげで、
こうして、2年続けて、写真を見ることができて、感謝しています。
私よりも年長の素敵な女性で、笑顔の素晴らしい方です。

「雪と庭の花達」、amocsさまのまねっこです(笑)
葉っぱのハート形に残った雪、見ていて楽しくなりますね。
じつは、「雪と葉っぱ達」もたくさん撮りました。
ガーデンシクラメン、ゼラニウム、ツワブキ・・・
どれもハート形の雪が残って、可愛かったですよ。

ひげ爺さま

ありがとうございます。
主人、63歳になりました。
冬の間は、家にこもっていることが多い日が続いています。
孫の笑顔は、最高ですね。

デスクトップのパソコンの前に、
ひげ爺さまからいただいた「紙塑民芸品」の赤鬼と、
富山の思い出の「雨晴海岸より望む立山連峰」の絵葉書があります。
思い出に囲まれて、ブログ楽しんでいます。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle