FC2ブログ

アネモネ その8

今日は、アネモネ(キンポウゲ科)です。

この花は、2011年秋に球根を植えました。
2012年の開花の様子は、3月19日、3月21日、3月29日、
4月3日、4月9日、5月25日のブログに載せました。

2013年の今年は、少し早く、花芽らしきものを見つけました。

2013.01.26 撮影 鉢の様子。
1301366.jpg
              若芽の様子。
1301367.jpg
              花芽の様子。
1301368.jpg
              花芽アップ。
1301369.jpg

多分白いアネモネの花芽だと思います。
本には、暖冬の年には、早くから咲き始めるとありましたが、
昨年より1ヶ月ぐらい早いと思います。

昨年の花芽から開花までを振り返ります。

2012.02.22 撮影
1301370.jpg

2012.03.03 撮影
1301371.jpg

2012.03.06 撮影
1301372.jpg

2012.03.09 撮影
1301373.jpg

2012.03.11 撮影
1301374.jpg

2012.03.14 撮影
1301375.jpg

2012.03.15 撮影
1301376.jpg

2012.03.16 撮影
1301377.jpg

1301378.jpg

2012.03.17 撮影
1301379.jpg

1301380.jpg

昨年初めて育てたアネモネなので、これで開花が終了だと思って、
ブログに載せましたが、ここからもう少し、花びらが展開しました。

2012.03.20 撮影
1301381.jpg

2012.03.21 撮影
1301382.jpg

2012.03.22 撮影
1301383.jpg

1301384.jpg

1301385.jpg

八重咲きの白のアネモネが、最初の花でした。
アネモネの球根は、15球を2鉢に植え付け、
白や青紫の八重咲き、シングル咲きと次々に咲いてくれました。

ラナンキュラスとアネモネ、同じ乾燥球根で、
芽出しのために、薄暗い場所で、湿らせた砂(綿花)の上に球根を置き、
ゆっくりと水を吸わせて球根を活動状態に戻します。
球根が水を吸って1.5倍くらいの大きさになり芽が確認できたら定植です。
同じ時期にラナンキュラスもアネモネも芽出しをしましたが、
ラナンキュラスは、カビが生えたりしてうまく発芽できず、
アネモネはうまく花が咲いてくれました。

アネモネの花期は、3~5月ですが、今年は少し早く見ることができそうです。

スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アネモネの蕾みを発見なんて嬉しい便りです。
家では出ていないと思いますがもっと近くで
確かめてみます。土の中から少しでも顔を出してくれれば最高です。
今日の日中は昨日と同じ位で10度と予想しています。
庭のパトロールが出来そうです。

No title

毎日草花の観察ができるとは良いですね。
現在のことやら過去の写真で成長の様子がわかるのが
うれしいですね。
前年より早い遅いもよくわかります。
べんきようになりますね。

No title

手間のかかる花ですね。
「1.5倍くらいの大きさになり芽が確認できたら定植」とは、驚きです。
手間、暇かけないと、きれいな花は咲かないことがよく分かりました。
「開いた、開いた。何の花がひらいた。白い花が開いた。純白で、見事な花だった。」

3~5月、出番間近ですね・・・。

種蒔くんさま

つぼみを発見すると嬉しいですね(’-’*)
昨年は球根から初めて育てたので、
アネモネの発芽から開花まで、
すごくたくさん写真を撮りました。
今年は、花のない時期に咲きそうなので、
もっとたくさんになりそうです(*´∀`*)

10度あれば、ゆっくり庭で過ごすことができますね。
種蒔くんさまのアネモネも花芽が出来ていますように。

ひげ爺さま

28日の朝は、起きたら積雪でしたが、昼過ぎには雪は溶けました。
庭に出ると、どの花も気になって、ご機嫌伺いをしています。
ほんの少しずつですが、春に向かっているようです。
同じ花でも、気象条件、夏の猛暑、冬の厳寒などによって、
開花時期が変わりますね。
いつも同じように感じていましたが、こうしてブログを書いてみて、
改めて遅い早いがあることに気付かされます(*´∀`*)
いろいろ勉強になりますね。

カズジイーさま

アネモネとラナンキュラスの球根を植えるまでは、
球根だと植えたら必ず発芽するものだと思っていました(´Д`;)
手間をかけても発芽しなかったラナンキュラス、
うまく発芽して咲いてくれたアネモネ、
どちらも同じように愛情をかけたつもりですが、
なかなかすべてうまくいくとは限らないものですね。
それでも花たちといると癒されます(*´∀`*)

昨秋に植えた球根で、まだ発芽しない黄花節分草が気がかりで、
毎日鉢の土を撫でています。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle