FC2ブログ

ユリオプスデージー その2

今日は、ユリオプスデージー(キク科)です。

この花は、2012年12月15日のブログにも載せました。
2009年から育てているユリオプスデージーですが、
今年の冬が一番綺麗に咲いているように思います。
昨日の昨年のマーガレットの横で、元気のない姿で写っていましたが、
昨年の1月とは見違えるように元気です。

2012.12.16 撮影
1301220.jpg

1301221.jpg

2013.01.06 撮影
1301222.jpg

1301223.jpg

1301224.jpg

1301225.jpg

1301226.jpg

1301227.jpg

2013.01.13 撮影
1301228.jpg

ユリオプスデージーは、耐寒性低木でした。
昨年までは、冬に花を咲かせている間は、雪や雨に当てたくないと、
軒下に置いていましたが、
今年は、一番日当たりがよく、風通しの良い場所に置いていたからでしょうか、
元気でたくさんの綺麗な花が咲いてくれました。
太陽と風と水に感謝です。


スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今の所ユリオプスデージーの花は全滅です。
少し家より下がった所では黄色の花が咲いています。
ここは寒風の通り道で花が咲いていても突然ダメになります。
でも暖かくなれば息を吹き返して来ました。
去年がそうでした。今年はもっとひどい感じです。

No title

花たちも、訴えるものがあるんですね。
それをいかに読み取るかが花を育てるコツのようですね。
日当たり、風通しなど環境が大切なんですね。
元気でたくさんの綺麗な花が咲いてよかったですね。

変わらぬ心遣い、うれしくおもいます。

種蒔くんさま

ユリオプスデージーは、耐寒性だから、大丈夫だと思いますよ。
今日のは、2009年に購入した花ですが、寄植えから、1鉢に変更して、
日当たりの良い、風通しの良い所に置いたら、大株に成長しました。
2008年のは、ユリオプスデージーだけを最初から植えていますが、
70cmぐらいに成長しています。
こちらは、昨年かなり切り詰めたので、蕾も見えませんが、枯れていません。
暖かくなったら、咲いてくれるでしょう。

カズジイーさま

そうですね。
花も色々と語ってくれます。
うまく話を聞くことができたら、安心して、
花を咲かせてくれるようです(*´∀`*)
昨年は、小さな虫がたくさんついて、綺麗に咲かなかったので、
今年のようにたくさん咲いてくれると、嬉しいです(’-’*)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle