FC2ブログ

寄せ植え

今日は、春の寄せ植えの参考にと、撮ってきた写真の紹介です。

写真を撮ったのは、2012年3月7日、
「DAIHATSU クーザ福岡公演」の会場です。
福岡県の筥崎宮外苑に、福岡ビッグトップというドームを建てて、
「シルク・ドゥ・ソレイユ」の公演がありました。

1301200.jpg

「シルク・ドゥ・ソレイユ」の演技は、素晴らしくて、
エンターテインメントを心ゆくまで楽しみました。

そして、気になったのは、来場者をもてなしてくれる花たちです。

会場入口付近の寄せ植え

1301201.jpg

1301203.jpg

1301204.jpg

通路の寄せ植え

1301205.jpg

1301206.jpg

1301207.jpg

1301208.jpg

寄せ植えの苦手な私は、感嘆のため息をつきながら、眺めていました。
どれも、たくさんの身近な花を植え付けています。
今から咲きそうな、手に入りそうな花ばかりなのを、思い出して載せてみました。
今年は、同じ種類の花の寄せ植えばかりでなく、
いろいろな花たちの寄せ植えにも挑戦したくなりました。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんな寄せ植えって難しいと思います。
こんなに沢山の花を植えていますよ。
冬ならともかく春の花でしょう。
生け花の調子で投げ込んだかも知れませんよ。

No title

寄せ植えはどれを観ても大変きれいですね。
でも一種類でたくさん咲かせるのもまたきれいだと思いますよ。

No title

「素朴」「気どらない愛」ですか、心が惹かれますね。
幾つになっても「愛」はいいですね・・・。
寄せ植え、花たちの井戸端会議のようで、味かありますね。
挑戦を楽しみにしています。

変わらぬ心遣いに感謝しています。

No title

寄せ植え、どれもこの時期の花で、参考になります。
ボール型のハンギングとかは、ハードル高いので
6番目のあたり感じなら、材料も似たのがあるから
できるかな・・などと、画像見ながら楽しませてもらいました。
私も挑戦してみます。

種蒔くんさま

私の持っている本「くらしの花 大図鑑」に載っているコンテナガーデンの寄せ植え、
コンテナで生け花のように、花いっぱいの寄せ植えを作っています。
1鉢に10種類ぐらいの花が植えられています。
それを見ては、ため息をついて、私には無理と諦めていましたが、
この会場の寄植えは、福岡市の園芸店が作っているみたいで、
身近な花がいっぱい飾られていて、ほっとしました(’-’*)

ひげ爺さま

ありがとうございます。
ひげ爺さまに、そう言ってもらえると、嬉しいです(’-’*)
管理の方法が、それぞれ違うので、寄せ植えは難しいという思いで、
私はいつも同じ花の色違いで植えていますが、
たくさんの花が植えられているのを見ると、感嘆のため息です(´ε`;)
もっとたくさん学んで、花いっぱいの寄せ植え、作ってみたいと思います。

カズジイーさま

たくさんの花いっぱいの寄せ植えに憧れます。
どれも身近な花なのに、豪華で、味があって、動きがありますね(’-’*)
鉢から溢れるように咲く花たち、素敵です。
憧れや夢を、現実のものにするように、
少しづつでも、頑張りたいと思います。
応援ありがとうございます。

amocsさま

amocsさまは、いつも素敵な寄せ植えを作っていらしゃるので、
私は、参考にさせていただいてます(*´∀`*)

この会場のどの花も名前がわからない花ではなく、身近な花なのに、
こんなに綺麗に寄せ植えできるって、いいなぁと見てきました(*゚▽゚*)
グラス類は、プミラぐらいしかわかりませんが・・・

amocsさまでしたら、初買いのエリカやモミジバゼラニウムもあるので、
すぐに出来そうですね(’-’*)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle