FC2ブログ

フランネルフラワー その3

今日は、フランネルフラワー(セリ科)です。

この花は、6月27日のブログに、
4月21日に静岡県河口湖町で購入して、
4月29日から6月3日までの開花の様子を載せました。

再挑戦のこの花、今年は、順調に育っています。
初めての時は、雨に当てるのが怖くて、玄関の軒下で、育てましたが、
今回は、陽をたくさん浴びれるように、ひな壇の真ん中に置いて、
5月から11月まで、おひさまと、雨と、風に当てましたが、
夏の暑さにもめげず、ずーと花が咲き続けています。

2012.07.04 撮影
1211340.jpg

最近は、紫のシコンノボタンのそばで、花数は少なくなりましたが、
真っ白な花を咲かせています。
近頃は、花がら摘みをマメにしていませんが、写真を撮りました。

2012.11.19 撮影
1211341.jpg

1211342.jpg

1211343.jpg

1211345.jpg

2012.11.20 撮影
1211346.jpg

1211347.jpg

1211348.jpg

2012.11.22 撮影
1211349.jpg

1211350.jpg

フランネルフラワーは、四季咲き性があるというのは、本当でした。

6月28日に発芽した苗の写真を載せましたが、
9月末ぐらいには、苗は溶けてしまって、跡形がなくなりました。
5月から7月ぐらいに咲いた花から、たくさんの種を採取しましたので、
種蒔きにもまた挑戦したいと思います。

フランネルフラワーは、半耐寒性宿根草です。
今回、夏越しはうまくいったので、冬越しも上手に管理して、
来年もたくさんの花を楽しみたいと思います。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

フランネルフラワーは今でも少し咲いていますよ。
この花は岐阜県が産地だと思います。今年は値段も安くなって
売られていました。最初は心配で植える気にならず1株だけ
植えて見ました。花がすごく咲いて次は少し小さい苗を買って(もっと安く買えましたよ。)
植えつけました。花は少しずつ咲いています。
このまま冬越しすればもうけもので冬越ししなくても長く楽しめました。

No title

色白美人の世界ですね。
純白、爽やかで清々しい感じがしますね。
やがってやってくる白銀の世界との共演見てみたいですね・・・。

「花びら重なり色白美人、近づく雪を前にして、庭の白美人は花盛り。」

訪問うれしくおもいまする
変わらぬ心遣いに感謝です。


No title

フランネルフラワー
上手い命名ですね、葉っぱがとても柔らかそうで
母もまるで造花のようなかんじですね。

種蒔くんさま

フランネルフラワー、室内の日当たりの良い窓辺なら冬でも開花と書いてあります。
冬は室内で管理しようと思います。
1度枯らしているので、ちょっと慎重です( ´▽`)
冬も咲いたら、一年中、花を楽しめるということですね。

昨日は、夕方から、主人のミニ同窓会に一緒に参加したので、
帰りが1時過ぎでした。
63歳の皆さん元気で、食べて、飲んで、歌って、踊って・・・楽しかったです(*´∀`*)

カズジイーさま

フランネルフラワー・・・花びらが真っ白で、ちょっと緑の縁取りがあって、美しいです。
花びらと葉、本当にフランネル(柔らかくて軽い毛織物)のようです。
ただ、半耐寒性なので、雪の降る頃には、室内で管理しようと思います。

昨日は、主人の同窓会に出席して、帰ったのが1時過ぎでしたので、少し疲れました。
ブログの更新は、1日、休みますね。
いつも素敵な詩をありがとうございます。

ひげ爺さま

本当に、見たままの名前ですね。
柔らかい感じが、まさに、フランネルです(*´∀`*)
冬も室内の明るい窓辺で、咲けば、1年中、花を楽しむことができます。
再挑戦がうまくいって嬉しいですが、
これからも気を引き締めて、頑張りたいと思います。

遅くなって帰って、ブログの更新が出来そうもないので、
11月23日のブログは休ませていただきます。
よろしくお願いします。

No title

フランネルフラワー、きれいですね。
そんなにず〜っと咲くんですね。
セリ科なんですね。それもなんか意外です。

チェリーセージのラズベリーミルクもかわいいですね。

白いシクラメン、誘惑に負けました。(^^)

同窓会、お疲れさまです。楽しいときを過ごされたのでしょうね。

amocsさま

フランネルフラワー・・・白い花が素敵でしょ。
そして、暑さ寒さに強く、病害虫にも強いそうです。
私は、1度目、梅雨時期から初夏の時に枯らしてしまいましたがヽ(´Д`;)ノ・・・
花も葉も綿をかぶったような感じが魅力的ですね(*´∀`*)

白いシクラメンの誘惑に負けてしまいましたか( ´▽`)
amocsさまは、素敵な寄せ植えを作ることができて、
いいです。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚いい!

主人の同窓生=男性3人、女性2人に、ちょっと年下の女性2人(私を含めて)でしたが、
6時から12時まで、食べて、飲んで、歌って、踊って・・・
私は酒類を飲まずに、1時間運転して、帰宅しました。
少し疲れましたが、楽しい時間でした(*´∀`*)

No title

一見…
エーデルワイス…と思って見てましたら、
葉っぱが違いエ~でした。

「とっくん植物園」ですね~
楽しませて頂いています。

サンダーソニアMさま

エーデルワイスですか。
歌では知っていますが、花を知りませんでした(´Д`;)
検索して、日本では、ウスユキソウが仲間だと分かりました(´ε`;)
花の白いフワッとした感じが似ていますね。
エゾウスユキソウ、レブンウスユキソウなど、
北海道の自生地の名前がついていましたね( ´▽`)

こちらこそ、エーデルワイスやウスユキソウの
勉強させていただいて、感謝しています。
ありがとうございます。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle