FC2ブログ

プレクトランサス

今日は、プレクトランサス(シソ科)です。

この花は、昨年11月10日、私の60歳の誕生日、主人からのプレゼントです。
ちょうど、1年経った、プレクトランサス モナラベンダーの様子です。

1211146.jpg

1211147.jpg

1211148.jpg

1211149.jpg

1211150.jpg

1211151.jpg

1211152.jpg

鉢全体は、こんなに大きくなっています。80cmぐらいです。
1211153.jpg

比較のために、2011年11月11日の様子を。

鉢全体 30cmぐらいです。
1211154.jpg
花色も比べてみると。
1211155.jpg

1211156.jpg

1211157.jpg

1211158.jpg

1211159.jpg

昨年の写真は、戸外で撮ったので、モナラベンダー色ですが、
今年は、室内で、レースのカーテン越しの光なので、少し薄めかと思い、
室内で撮った写真を探してみました。

2011.11.29 撮影
1211160.jpg

1211161.jpg

1211162.jpg

プレクトランサス モナラベンダーの名札には、
「鮮やかなラベンダー色の花を次々咲かせます。」とありますが、
今年の花は、筒状のところなどの色が少し薄いようです。

育て方のところに、
「日陰か半日陰の状態を好むので、直射日光の当たらない場所に置きます。」
と書かれていたので、室内のレースのカーテン越しの光のみで育てましたが、
花色が薄くなったのは、そのためでしょうか。

葉は、表側が濃い緑色で、裏側は濃い紫色です。
その状態は、昨年と変わりません。
ただ、花茎が、昨年と比べると、紫から濃い緑に変わっています。

普通、日照不足だと、花色が薄くなったり、花が咲かなかったりしますが、
そのためでしょうか。
だとしたら、少々葉が日焼けしても、モナラベンダーの花の方がいいですよね。

もうひとつ、考えられるのは、最後の写真のように、
咲き始め、白っぽい色で、だんだん、濃いラベンダー色に変化するということです。
これは、もう少し様子を見ていればわかります。
そうだといいなぁ。そうであってほしいです。

スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

プレクトランサスの花は以前育てましたが冬に枯れてしまいました。
家ではどうしても室内には入れれないので枯れる物も沢山です。
でも植物は好きで育てています。
この冬も多くの植物が枯れると思います。でも今年はクダモノトケイソウは私の部屋に入れる心算です。
でも黄玉トケイソウが黄葉して来ました。

No title

いつもよく観察をしておられますね。
はなの状態は室内外や肥料の多寡でも微妙に違ってきますね。
なかなか同じにならないのも楽しみのうちですね。

No title

プレクトランサス、微笑ましい夫婦愛の世界ですね。

そうでしたか、プレゼントの花でしか。優しいご主人ですね。
花の咲き方、色の違いなど、楽しみ方もいろいろですね。
毎年、花は、同じ色、同じ咲き方とばかり思っていました。
そうなんだ、成長と共に少しづづ変化していくんだ・・・。
「愛する人に愛されて、過ごしてみれば六十路越え、鮮やかなラベンダー色に思いよせ、送る心にほのぼのと、花と過ごす楽しさよ」

訪問 うれしくおもいます。
変わらぬ心遣いにかんしゃです。

No title

喜ぶものをよくご存知のご主人、素敵なプレゼントですね。

プレクトランサス・モナラベンダー、うちのもこれです。
大きく育ってますね。室内で育ててらっしゃるんですね。

うちは日陰に地植えしようと思っていて
鉢のまま、外で冬越しできるか様子見中です。
耐寒温度5℃だとデュランタと同じで、
デュランタはこの辺りでは冬越し出来るので。

花色、これはこれできれいな気がしますが、何が原因なんでしょうね。
気温が下がると濃い色で咲く品種もありますね。

No title

お誕生日おめでとうございます

ステキなプレゼント、ステキな花ですね

濃い色の花も素敵ですが、色の薄い花も魅力的ですよ

花だけ見ると欄のようですが、シソ科なんですね・・・

初めて見ました

種蒔くんさま

プレクトランサス、冬に枯れてしまいましたか。
私は、1年中、室内に置いています。
貰ったのが、この時期だったので、寒い外に置く勇気がなくて、
しかも主人が選んだので、いつも見えるところに置いていたかったので(*´∀`*)

冬でも5度以上が必要な植物は、管理が大変ですね。
霜に当てないように、頑張ってくださいね。

ひげ爺さま

はい、ありがとうございます。
観察というか、見つめてばかりいます(≧∇≦)b
そうですね、いつも同じだと面白みがなくなりますね(*´∀`*)
いろいろ変わってこそ、生きている証拠ですね。
違う花を楽しむ、余裕が大切ですね。
いつも、あたたかいお言葉、感謝していますm(_ _)m

カズジイーさま

ありがとうございます(=^0^=)
微笑ましい夫婦愛、と言われると、照れくさいです(*´∀`*)
家族の誕生日には、みんなプレゼントを贈ることにしています。
私は、花が好きなので、何よりも花が嬉しいです(’-’*)

そして、花の楽しみ方・・・本当にそうですね。
成長とともに少しづつ変化していく花たちに、
感動する心を持ち続けないと、と思いました。
いつも素敵な詩、感謝していますm(_ _)m

amocsさま

amocsさまも、プレクトランサス・モナラベンダーですか。
南アフリカ原産ということと、柔らかい日射しがいいということで、
室内、居間の掃き出し窓のレースのカーテン越しの光が入る所に置いています。
プレゼントなので、枯らしたくないし、いつも見ていたいので(*´∀`*)
先日は、主人も嬉しそうに写真を撮っていましたよ(*゚▽゚*)

そう、デュランタは、外で冬越ししていますね。
私は、夏に強い光に当てた植物は、
冬に戸外でも頑張れるような気がしています( ´▽`)
だから、デュランタとか、ランタナ、シコンノボタンなどは、
鉢植えでも、冬、戸外で大丈夫(*´∀`*)
地植えすれば上手くいくかも。

花、それぞれの変化を楽しむことにしましたが、
それでもと思って眺めると、幾分ラベンダー色になってきたような・・・・・
気のせいでしょうね(笑)

ねこやすみさま

ありがとうございます。
61歳になりました(*´∀`*)
いくつになっても、花のプレゼントは嬉しいです(・∀・)

濃い色も薄い色も、そう、素敵ですね。
こだわりを持って眺めては、いけませんね。
「違っていたって、みんないい」ですね(゚∀゚)

ラベンダー色の花と濃い緑の葉、葉の裏の黒っぽい紫・・・
コントラストが魅力的なプレクトランサスです。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle