FC2ブログ

⑮プラハ(チェコ)

今日も、プラハ(チェコ)です。

聖ヴィート大聖堂の内部を見学して、もう1度、外部の写真を撮りました。
1210084.jpg

1210085.jpg

1210087.jpg

こちらは宮殿の正門
1210088.jpg

かなりの人だかりの間からやっと写した衛兵さん。
1210089.jpg
交代式があるというので、少し時間をとってくれましたが、
背の低い私には無理だと思って、後ろの方にいました。
衛兵さんの後ろにもう一人いるのがわかりますか。

宮殿
1210091.jpg

この門の前の広場から見えるプラハの街並み
1210092.jpg

1210093.jpg

別の門にも衛兵さんがいたので。
1210090.jpg

プラハ城のある高台から石の階段を降ります。城壁も凄いです。
1210096.jpg

雨が降っているので、みんな慎重に降りています。
1210097.jpg

やっと降りたところで、振り返ってみました。
1210098.jpg

降りた広場の建物。
1210099.jpg

1210100.jpg

聖ミクラーシュ教会
1210101.jpg

1210102.jpg

こちらも13世紀に建てられ、18世紀に改築されました。
ここで、モーツァルトがオルガンの演奏をしたそうです。

広場からプラハ城を。
1210103.jpg

広場のアーケードから街並みを。
1210104.jpg

ここを抜けて、カレル橋に向かいました。
カレル橋の様子は、また明日。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この日は雨で残念でしたね。でも雨の方が古い町並みが生きる感じがします。
余り感心がない私でもびっくりした写真も有りました。
町並みと教会の大きさが違いすぎます。日本のお寺の感覚でしょうか。
異国の文化にふれた感じです。

No title

宮殿、あまりのすごさに驚くばかりです。
時の権力者の壮絶さを感じますね・・・。
直立不動の衛兵、大変な仕事のようですね・・・。
石の階段、城壁、先人の知恵、技術など、学ぶものがありまね・・・。
旅人は言っていた。トンガリ帽子の屋根は、雪対策とか・・・。

 訪問 ありがとうございます。

No title

重厚な宮殿に魅せられますね。
歴史えお感じます。
オレンジの屋根も可愛い家並みでロマンを感じました。
素敵な旅ですね。

No title

建物も道路も石段もみな石造なのに冷たさを感じないのは
なぜでしょうね。
街並みの赤い屋根そして白い壁素晴らしいですね。

No title

プラハはずっと前から行ってみたい街です。
ステンドグラスが夢のようですね。
宮殿の美しいこと。街並も本当にきれいですね。石畳も素敵。
1ヶ月くらい、ゆっくり滞在してみたいです。

衛兵さん、パリっとしててお人形みたいですね。
それでも銃を見ると、いざという時は怖そうです。

No title

7カ国13日~長く素敵な旅行でしたね。
楽しく見させていただいてます。
私はオーストリア・チェコ2カ国行きました。
懐かしい写真もあり~
同じ写真(地図かな)もありましたよ~
行ってないところは~行きたくなりましたね。
また続き楽しみに待ってますv-221

種蒔くんさま

はい、プラハの散策、雨でした。
やはり、青空がないと、暗い感じですね。
しかも、今までの所と比べるとかなり北になるので、少し肌寒い感じでした。
プラハは、14世紀のカレル4世が、神聖ローマ皇帝になった時に作られた街なので、
皇帝の権力が凄かったのでしょうね。
そして、たくさんの教会がありました。
今よりは人々が宗教を拠り所にしていたのでしょう。

カズジイーさま

14世紀の皇帝カレル4世は、凄かったようです。
プラハ城の中に、王宮や宮殿、修道院を建てたり、
中欧で最初の大学、カレル大学を開設したり、
カレル橋の建設に着手したのもカレル4世です。

衛兵さん、周りの観光客がいくら話をしていても、人形のように、
ピクリとも動きませんでした。

とんがり帽子の屋根は、雪対策ですか。
チェコの冬の最高気温は、0度前後だそうですから、
冬対策も大変だと思います。

サンダーソニアMさま

プラハ城は高台にあって、よく目立ちますが、
あいにくの雨で、下から見上げても、全体の感じを掴めなかったのが、少し残念です。
街の中には、たくさんの尖塔があって、「百塔の街」と謳われているそうです。
晴れていたら、もっと遠くまで街並みが見渡せたと思いますが・・・
街の中心に大きな広場があって、
ゴシックやルネッサンス、バロック様式の色々な建物が周りを囲っているのが、味わい深いですね。

ひげ爺さま

そうですね。なぜでしょう。
中世の街並みと言っても、今現在も人が生活を営んでいるからでしょうか。
石畳の道を電車や車が普通に走っていると、不思議な感覚です。
世界中からたくさんの観光客が、この中世の街並みを味わいたくて来る気持ちがわかりますね。
本当に美しく、素晴らしいと思いました。

amocsさま

今回の旅行の時に、中欧、東欧の地図と、世界遺産が書かれたものを配ってもらいましたが、
チェコは約8万平方kmの面積の中に、世界遺産が12もありました。
そのうちの2つ、チェスキー・クルムロフ歴史地区とプラハ歴史地区を訪れることができました。
半日づつの観光では駆け足です。
本当に、ゆっくり、滞在できたらと思う素敵な街ばかりですね。

パンダさま

「中央ヨーロッパ大周遊」、素敵な旅でした。
パンダさまも、チェコとオーストリア、観光されたのですね。
いろいろ思い出が蘇ってくるでしょう。

私の拙い写真の旅日記でも、楽しくお付き合い下さって嬉しいです。
あと、ドイツ、ポーランド、スロバキア、ハンガリーと旅は続きます。
これからもよろしくね。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle