FC2ブログ

⑭プラハ(チェコ)

今日は、プラハ(チェコ)です。

9月12日、この旅行で、唯一、天気が雨のプラハです。
11日に夜景観光に行ったプラハ城にきました。
プラハ城は、14世紀、カレル4世の時代にほぼ現在の形になりました。
敷地内には、旧王宮や宮殿、修道院などが建っています。

坂道を登っていくと、高い塔がみえてきました。
1210065.jpg

手前の建物の先に塔が見えます。
1210066.jpg

旧王宮
1210067.jpg

聖ヴィート大聖堂・・尖塔の高さは96.6mあります。
1210068.jpg

入口・・右手の空いているドアから入ります。
1210069.jpg

2階部分の大きな丸窓と尖塔。
1210070.jpg

中に入って、正面。
1210073.jpg

暗くて、フラッシュ禁止だということで、私の腕と古いコンデジでは、
あまり綺麗な写真ではありませんが、内部のステンドグラスを載せていきます。

大きな丸窓のステンドグラス。
1210072.jpg

左サイドのステンドグラス。
1210074.jpg

1210075.jpg

1210076.jpg

1210077.jpg

右サイドのステンドグラス
1210071.jpg

1210078.jpg

1210079.jpg

1210080.jpg

左サイドにあるこのステンドグラスが有名ということで、もう1枚。
1210081.jpg

右サイドの奥にあるステンドグラス。
1210082.jpg

最後にもう一度、正面を。
1210083.jpg

実物は、もっと綺麗です。

外に出てプラハ城からカレル橋までの様子は、また明日。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

プラハの町は威厳のある街見たいです。
こんなに大きな建物が昔に建てられています。
日本の歴史と200年は違っているかも知れません。
日本では大きい建物はお城でしょう。お寺も多きいのかな。
そんな時代に良く経てたと思います。
ステンドグラスが素敵です。

No title

宗教建築物は城郭とはまた違いステンドグラスなどで荘厳な感じをですね。

種蒔くんさま

プラハ城は、世界で最も大きなお城だそうです。

この聖ヴィート大聖堂は、14世紀から作り始めて、
完成は1929年、600年もかかっているそうです。
代々にわたって、脈々と作り続けてきたなんて、凄いですね。
ゴシック様式なので、重厚な感じです。
内部のステンドグラス、本当に素敵でした。

ひげ爺さま

そうですね。
プラハ城は、世界で最も大きなお城だそうですが、
全体を見渡せるような場所に行っていないので、
その大きさが実感できませんでした。
でもこの聖ヴィート大聖堂は、圧倒的な存在感がありました。
内部のステンドグラスの模様は聖書に基づいているそうです。
ひとつずつ説明を受けましたが、しっかり記憶できませんでした。
わかっていると、また、見る感じが違うでしょうね。
有名なアール・ヌーヴォーの画家が描いたものなので、
実物の素晴らしさは格別でした。

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

株の売買さま

ご訪問、コメント、どうもありがとうございます。
拙いブログですが、いつでも遊びに来てください。

これからもよろしくお願いします。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle