FC2ブログ

ディアスキア その2

今日は、ディアスキア、ディアスシア(ゴマノハグサ科)です。

この花は、2009年11月に購入しました。
2011年12月19日のブログに
2010年3~5月と2011年4~5月、11月~12月の開花の様子を載せました。

ディアスキアは、葉をほふくさせてマット状に広がり、小花を穂状につけます。
今日は2012年の開花の様子です。

2012.03.16 撮影 蕾です。
1209021.jpg

2012.04.10 撮影 葉がほとんどなくても開花しています。
1209022.jpg

1209023.jpg

2012.07.04 撮影 
1209024.jpg
              花も葉もたくさんです。
1209025.jpg

2012.08.01 撮影 花茎がどんどん横に伸びています。
1209026.jpg

1209027.jpg

1209028.jpg

1209029.jpg

1209030.jpg

1209031.jpg

1209032.jpg

このディアスキアの花期は、3~10月です。
うちのディアスキアも3月~5月は、毎年元気に開花しています。
今までは夏には休んでいましたが、今年は夏も咲き続けました。

昨日のアンゲロニアと同じゴマノハグサ科ですが、
こちらは半耐寒性宿根草です。
じつは、同じ時に1株づつ購入して、アンゲロニアは冬越し出来ず枯れてしまい、
ディアスキアは、こうして3年目も咲いてくれました。
しかも3年間、鉢替えもしていなくって、小さな鉢のままです。

昨冬の寒さにも負けなかった小さいけれど頑張り屋のディアスキアです。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ディアスキアの花が宿根出来たのですか。
家では駄目なので今年は諦めました。でもいま植えている
アンゲロニアの花は元気に沢山の花をつけています。
耐寒性がないので花が咲けばお終いだと思っています。
花の世界でも夏の花と冬の花があるのもしょうがないと思っています。
日本は暑さが熱帯並みになって苦しいです。

種蒔くんさま

ディアスキア・・・軒下に置いていただけで冬越し出来ました。
今夏もたくさん太陽を浴びて、冬に向けてエネルギーを蓄えていると思うので、
4回目の冬も乗り切ってくれると信じています。

うちのアンゲロニアも、1週間経って、とても元気になり、たくさん花を咲かせています。
これがうまく冬越し出来ると最高だという、種蒔くんさまの気持ちよ~く分かります。
冬の10度以上は温室がないと無理ですね。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle