FC2ブログ

プルネラ・フリーランダー その2

今日は、プルネラ・フリーランダー(シソ科)です。

この花は、2011年12月30日に2011年の開花と冬の様子を載せました。
小さくて、地味な花の印象でしたが、宿根草に育ちました。

まず、昨年の様子をもう1度。

2011.05.31 撮影 この寄せ植えのイソトマとガウラの間にある1株です。
1208448.jpg

2011.07.13 撮影 薄紫の可愛い花です。
1208449.jpg

2011.09.05 撮影
1208450.jpg

2011.12.15 撮影 一株が横に広がって増えています。
1208451.jpg

そして今年の様子です。

2012.01.09 撮影 冬にも花が。 
1208452.jpg

このプルネラは、春から晩秋まで咲き、強健で、暑さ寒さに強い花です。
春には、株はもっと大きく成長しました。

2012.06.07 撮影
1208453.jpg

2012.06.20 撮影
1208454.jpg

葉が元気に育った後は開花を望みました。
梅雨の時期の多湿が苦手だということでしたが、8月に花を咲かせました。

2012.08.22 撮影 小さな花発見。
1208455.jpg

1208456.jpg

2012.08.23 撮影
1208457.jpg

1208458.jpg

ネットで検索した花は、もう少し花穂という感じで咲いていましたが、
我が家の花茎は1段しか咲きません。
それでも花は、次から次へと、咲いてくれました。
この寄せ植えは、イソトマもガウラも大きく育って、花が咲いています。

このプルネラの花期は、春から冬まででしたので、
もう少し開花が楽しめると思います。
昨年と同じようにたくさんの花が咲きますように。

スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この花は知りませんでした。夏に弱いか寒さに弱いかのどちらかに
欠点がある花が多い中で生きていますよ。
この花ににた花でシャボンソウの花も欲しいと思っていますが、売っていません。
昔はムラサキツユクサも沢山売っていましたが、今では見なくなりました。
宿根草が一番手入れがかからなくて丈夫です。

No title

花の時期の長いものはゆっくり楽しめて好いですね。

No title

知っていたんです。花たちは

暑さ寒さに強いことも。・・・。ワンe-419
開花期長いことも・・・。ワンe-419
梅雨に弱いことも・・・ワンe-419
手がかからないことも・・・ワンe-419

紫色、高位の象徴も・・・ワンe-419

今日から九月一日、プルネラ、NO1〔ワン〕よろしくお願いします。

訪問 うれしくおもいます。

種蒔くんさま

プルネラは、「香木の森」というハーブ園で、購入しましたので、ハーブの一種だと思います。
1株が自然にこんなに大きくなってくれて嬉しいです。
本当に強健な宿根草です。

シャボンソウ=ソープワートですか。
このハーブ園では、1株=200円で、たくさん売られていましたよ。
通販もあるみたいです。

ひげ爺さま

花期が、春から冬って、一年中ですよね。
まだ1年ちょっとですが、そういえば、気が付くと咲いていたりします。
この花は植え放しで、手間もかからない優れモノです。

カズジイーさま

本当に、プルネラは、三拍子いえ五拍子揃った花です。
植え放しでも思い出したように時々開花しています。

なかなかナンバーワンになりたくてもなれません。
ゆったりとした気持ちで、
出来るところから、
出来るところまで、
頑張ろうと思います。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle