FC2ブログ

フロックス

今日は、フロックス (ハナシノブ科)です。

この花は、昨日のミムラスと同じように、4月27日に、
鳥取県大栄町の道の駅「お台場ひろば」で、4株購入しました。
名札には、フロックスとありましたが、
我が家にある宿根フロックスとは、雰囲気が違いました。
2011年12月11日の記事で、「オイランソウ」として載せていますが、
草丈が60㎝から120㎝に伸びて、ボリュームのある花房に花が咲きます。
こちらは、草丈が小さくて、八重咲きの花で、1年草のようです。

2012.04.29 撮影 鉢に植えて記念撮影。
1207263.jpg
              それぞれ蕾がたくさんです。
1207264.jpg

1207265.jpg

1207266.jpg

1207267.jpg

2012.05.02 撮影 かなり開花してきました。
1207268.jpg

1207669.jpg

1207670.jpg

1207671.jpg

2012.05.11 撮影
1207672.jpg

2012.05.29 撮影 1ヶ月経ったフロックスです。
1207673.jpg

2012.06.01 撮影
1207675.jpg

1207676.jpg

1207677.jpg

1207678.jpg

2012.06.12 撮影
1207679.jpg

このフロックスも今日もまだ咲いています。
花がらは、ミムラスとは違って、薄茶色に変わってから、自然に落ちていました。
いつ見ても、可愛い花がたくさん咲いていました。

今日、よーく観察すると、種が出来ているみたいでした。
2012.07.21 撮影
1207680.jpg

このフロックスは、種を採取して、来年も楽しめたらと思っています。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

フロックスの花は好きで毎年育てていました。
でも引越してきてからは育てていません。
もっと育てたい品種があるはずだと探しました。
でも宿根草はそんなに見つかりませんでした。
多年草と一年草でうまく作しかないみたいです。

No title

どんな花でも単色ではなく色数をそろえれば豪華に見えますね。

種蒔くんさま

フロックスで検索すると、ほとんどが宿根フロックス、
オイランソウ、クサキョウチクトウ、フロックス・パニキュラータの画像でしたが、
ピンク1色ではなく、白地の素敵な花色もありました。
耐寒性宿根草で、丈夫なので、
今度はオイランソウの違う色合いの花も育ててみたいと思います。

こちらのフロックスも来年は種蒔きから挑戦してみます。

ひげ爺さま

同じ花でも色が違うと、雰囲気が違うように感じて、
色々な色を取り揃えたくなってしまいます。
偶然売り場にあった色だけですが、
同じものを色数を増やして植えています。
寄せ植えが得意ではないので・・・・・
同種だと管理も便利、簡単ですから。

豪華に見えると言っていただけて、嬉しいです。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle