FC2ブログ

フクシア

今日は、フクシア、ホクシア、ツリウキソウ(釣浮草)、レディイヤードロップ
(アカバナ科)です。

この花は、今年の母の日の次女からのプレゼントです。
フクシアは、初めて育てる花です。
非耐寒性低木となっていますが、
上手く成長してくれるか、かなり不安で、
最初に咲いている花をたくさん写真に撮りました。

2012.05.18 撮影
1207101.jpg

1207103.jpg

1207104.jpg

2012.05.20 撮影
1207105.jpg

1207106.jpg

花期は、3月から7月となっていますが、
6月に入ると、たくさんの蕾が膨らんできました。

2012.06.03 撮影
1207111.jpg

2012.06.06 撮影
1207112.jpg

2012.06.08 撮影
1207113.jpg

2012.06.12 撮影 全体。
1207114.jpg
               左側。
1207115.jpg
               右側。
1207116.jpg

2012.06.14 撮影 全体。
1207117.jpg
               左側。
1207118.jpg
               右側。
1207119.jpg

たくさん咲きすぎて、重たそうにしています。
レンガの上に私が作った台を載せて、その上に置いていますが、
花の写真が撮れません。
クリスマスローズをくださったご近所さんと立ち話をしてると、
「フクシアは、吊り鉢にした方が、見栄えがいいよ。」
と言われたので、早速、吊ってみました。

2012.06.22 撮影
1207120.jpg

1207121.jpg

1207122.jpg

1207123.jpg

1207124.jpg

これは、いいです。
腰を落として、座り込まなくても、全体が見えますし、
花を目線で、撮ることが出来ました。

花がら摘みをこまめにして、結実を防ぐとありましたが、
咲き終わった花は、潔く落下してくれて、手間のかからないフクシアです。

2012.06.30 撮影 後ろにてんとう虫の人形を飾ってみました。
1207125.jpg
               長く伸びた左側にはまだ蕾があります。
1207126.jpg

2012.07.04 かなり落花していますが、また、小さな蕾が出来てきました。
1207127.jpg

フクシアは、高温多湿を嫌うので、
夏は、半日陰で風通し良く育てる、ピッタリの場所を見つけました。
これで、上手く夏越ししてくれると嬉しいです。


スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

フクシアの花は好きな花で10年以上育てて来ました。
でも今年の寒波はきつくて枯れてしまいました。
残った物から小さい芽が出てきてそれを育てています。
親は1.5メートルから1.8メートルも育っていました。
今花をつけ始めています。沢山咲いていますよ。

No title

とっくんさんは自分の知らない花をたくさん持っておられとても勉強させてもらっています。
きれいな花が咲いたらまたそれ以上にという気持ちになってくるのがよくわかります。

こんにちは。

フクシャ!驚きです。
大きくなるものなんですね。
一瞬、”トランペット”かと思って
しまいました。

静やかに、横目で見られてご機嫌の
場所なんですね。

毎日が楽しみですね。(^^♪

種蒔くんさま

フクシア・・・非耐寒性低木となっていますが、
富士市だと、通常は屋外で越冬できるのですか。
そして、1.5m~1.8mまで成長するなんて凄いです。

ここまで書いた時に、雷がなって、1度、パソコンの電源が切れてしまいました。
電源を入れて起動させたら、ここまでの文章が、復元できました。
パソコン、復元力があるのですね。
驚きです。

フクシア、残ったものから小さな芽が出て、花が咲いたら、嬉しいですね。

ひげ爺さま

ひげ爺さまのお宅のように、どれも手入れが行き届いていませんが、
綺麗に咲いてくれるだけで、嬉しいです。

私は、ガーデニング初心者なのに、新しい花にも眼がいってしまって・・・・・
最初は、1年草の花苗が、安価なので、購入していましたが、
次第に宿根草や球根に変わってきました。
失敗すると(上手く育てられないと)、落ち込みますが、
どうしても、また再挑戦したくなります。
ただ黙って見守るだけで、綺麗に咲いてくれる花もいれば、
一生懸命手を入れても枯れていく花もあって、
不思議ですね。

はなこさま

はい、玄関の軒下に吊りましたので、
戸をあけるとすぐにフクシアに眼がいき、微笑んでいます。

今日も雷雨が凄いですが、
フクシアは、何事もないかのように澄まして、花を咲かせています。

こんなにたくさんの花が咲くと思っていなかったので、
余計に嬉しいです。

夏がうまく乗り切れたら、今度は冬対策を考えないとですね。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle