FC2ブログ

姫檜扇(ヒメヒオウギ) その2

今日は、姫檜扇(ヒメヒオウギ)、アノマテカ (アヤメ科)です。

この花もブログを始めて、すぐの2011年10月10日に、
2011年の開花の状態を載せました。
初めて見て、ひとめぼれした姫檜扇です。
2009年に赤い花1本、2010年に白い花1鉢、2011年に赤い花1鉢、
すべて、ご近所の先輩先生3名から頂いたものです。
そしてその種から育った鉢4鉢、全部で、6鉢になりました。
今年の開花の様子を。

2012.05.08 撮影 蕾が見えました。
1206549.jpg

1206550.jpg

2012.05.18 撮影 咲いています。
1206551.jpg

この姫檜扇、6弁花ですが、下の3枚の花びらに、赤い斑点が付きます。

1206552.jpg
               白にピンクがうっすらと。
1206554.jpg

1206555.jpg
               真ん中は白色です。
1206556.jpg

2012.05.21 撮影
1206557.jpg

1206558.jpg

2012.05.26 撮影 鉢全体の様子。
1206560.jpg

1206561.jpg

1206562.jpg

2012.06.03 撮影
1206564.jpg

まだたくさん咲いている中に、種の緑の鞘を見つけました。
1206565.jpg

1昨年植えた種からも花が咲きました。

2012.06.04 撮影 
1206566.jpg
               綺麗な白です。
1206567.jpg

2012.06.26 撮影 鞘が緑から黄銅色になりました。
1206568.jpg

2012.06.27 撮影 実の鞘が割れそうです。
1206569.jpg

2012.06.28 撮影 鞘の中から、綺麗な色の種が。
1206570.jpg

じつは、姫檜扇は、秋植え球根なのですが、
この種からも発芽します。
うまくすれば、翌年から花を咲かすそうですが、
昨年植えた種からは、発芽はしましたが、
まだ花は咲いていません。(種蒔きが少し遅れたかも)
昨年はかなりの種を採取しましたので、
大きな鉢2つにめいっぱい葉が茂っています。

2012.06.28 撮影
1206571.jpg

球根なのに、種からも育ってくれる健気な姫檜扇です。
今年も種を採取して、次に繋げましょう。

6弁の花びらが、ぱっと開いて、可愛い花、姫檜扇です。


スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヒメオウギの花は丈夫な花で植えっぱなしでも広がってきます。
でも引越しの時に置いて来ました。かみさんが友達から貰って来て植えました。
種も出来ていますよ。来年は増えそうです。

こんにちは~

ヒメオウギ!可愛らしい小さい花でしたが、
冬越しはできなかったです。

あったかい!って植物に良いことばかりなのですね。(^^♪

種蒔くんさま

姫檜扇、可愛いですよね。
ひとめぼれです。
毎年、種を採取して、殖やしたいと思います。

昨年は、檜扇水仙の種をご近所さんから頂きました。
やっと、10㎝ぐらいに成長しました。
この花も楽しみです。

はなこさま

姫檜扇、可愛い花で、最初に見たのは赤でしたが、
白も可愛いなと思っていたら、
ご近所の88歳の女性から、1鉢いただきました。
赤も70歳の女性から1鉢いただいたので、
育てたいと思う気持ちがご近所に伝わったのかなぁと思っています。

こちら山陰も私が育った九州に比べると寒いですが、
なんとか冬越し出来ました。
太陽の力は偉大ですね。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle